ハッピーフライト

ハッピーフライトの画像・ジャケット写真
ハッピーフライト / 時任三郎
全体の平均評価点:
(5点満点)

215

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ハッピーフライト」 の解説・あらすじ・ストーリー

『スウィングガールズ』の矢口史靖監督が航空業界の裏側を描いた群像コメディ。機長昇格を目指す副操縦士・鈴木和博や国際線デビューの新人CA・斎藤悦子らが乗るホノルル行き1980便は、飛行前の準備を何とか終えて定刻通りに離陸するのだが…。

「ハッピーフライト」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: 日本

「ハッピーフライト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ハッピーフライトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
103分 日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV19067R 2009年05月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
46枚 1人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:215件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全215件

一週間ウエイト中・・・

投稿日:2009/06/16 レビュアー:キックペダル

ウエイトをかけて1週間以上が経ちました・・・

しかし、近くのツタヤには在庫がたくさんあるのに、これ以上待つ必要があるのかしら??

でも、店から定価でレンタルするのもシャクなので、このまま待つことにします。

いまいちなハリウッド映画ばかり大量に在庫しないで、評価の高い作品を多く置いてくださいな!!

このレビューは気に入りましたか? はい 34人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これはすごくおすすめです。

投稿日:2009/04/21 レビュアー:KEE

その昔、私も航空業界にあこがれて地上勤務したかったんだけど、身長が足りなかったんだよね〜

空港って大好き。
そこで働けるって大変だろうけど、素敵だろうなあ。
私の父も以前は空港勤務だったんだけど、彼が観たらまた感じ方も違うことでしょう。

この映画は飛行機にかかわる全てのひとたちの物語。
誰が主役ってわけでもなく皆が主役。

それでもコーパイの 田辺誠一 は良かったなあ。
このひと、モデル時代結構好きだったんだけど、こんな役もぴったりなのね。
テンパってるすがたが非常によかった。
キレテ悪態つくとこもリアル。

そしてキャプテン時任三郎が最高。
まじめな顔して、なかなかおもしろい。
最初は、かなり怖くて、チーフパーサー役の寺島しのぶにも相当きついんだけど、一旦自分が認めたことには全面的にバックアップ。
いいなあ。

寺島しのぶ もかっこいいんだよね〜。
厳しいんだけど、愛がある。
綾瀬はるかも良かった。
かわいいんだなあ。
新人で不慣れで、怒られるんだけど、意外な才能を発揮して危機を回避。
何がどんなことに役に立つかわからないなあ。


地上勤務の 田畑智子 が最高。
彼女のプロ意識、あっぱれです。
素敵な出会いもあるわけだ。
やっぱ、空港いいなあ。

オペレーションコントロールセンターの岸部一徳 、肘井美佳 も非常に良かった。
って、みんないいじゃん!!!
みんないいんです、本当に。


飛行機飛ばすって大変なのね。
やっぱ、高いお金払って旅行行くんだからなるほど、こういう人たちの人件費もあるわけだよね。
と、納得。

海外旅行に行きたくなること間違いなしの1本。
と、同時にやっぱ、飛行機って落ちることもあるのか?とも思った(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

鳥よ上手く避けておくれ

投稿日:2009/12/15 レビュアー:AVANZSUR

キムタクと柴咲コウのあの作品が思い浮かび、パイロットとCAのノリの軽いラブコメと思いきや、管制塔、整備を含めた裏方等、空港全体を描いたコメディ調の群像ドラマでした。

個人的に高所恐怖症のためこの先も縁遠い空港を舞台にしてるの
で、表舞台だけじゃなく裏側(勿論実際の裏側の申し訳程度の種明かし)のエピソードなんかは興味深かったですね。
例えば”バードストライク”の防衛手段である鉄砲は空砲で、最後にベンガルが”鳥のヒナ”に餌をあげるシーンなんかは動物好きの私にとってちょっと心温まるエピソードでした。
まぁ、後半の”航空機パニック”は意外な展開で、観てるこちら側にも緊迫感が伝わって少々スリルを味わいましたが^^
総じて楽しいドラマでした。

ちなみに「ICHI」の儚い役よりもコミカルな役の方が明らかに似合ってますね、綾瀬はるかは。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

詐欺だな

投稿日:2009/10/18 レビュアー:meiken

「お届け率」とやらが☆であるにもかかわらず、ウエイトしているにもかかわらず、全然発送されない。こっちも意地でウェイトしっぱなしにしてるけど、このありさまで一月分の料金取ろうってのはどう考えても新手の詐欺だな、恐るべしTSUTAYADISCAS。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ANAがバックアップ細部にこだわりありですネタバレ

投稿日:2009/04/15 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1機の飛行機が、飛び立ち、着陸するまでにどれだけの人たちが関わっているのでしょうか?なんて考えさせられるドラマでした。
「スイングガール」「ウォーターボーイズ」の監督でそんな質問に答えるべく、2年間に渡り、航空関係者に取材した事を基に、作品が作られたそうなので、専門用語、アイテムが飛び交う場面ありと、ANAのバックアップもあり、専門的にはかなり中身の濃いドラマに仕上がっています。

航空機の安全なフライトのために、その裏で働く空のプロフェッショナルな人たち、若手整備士たちの部品交換中の苦戦。搭乗拒否にダブルブッキング、トラブル解決に奔走するグランドスタッフ。
機長昇格試験のフライト中に計測器に問題発生。
初の国際線で、新人CA綾瀬はるかがミスを連発、さらには乗客からの接客拒否と次々とトラブル発生です。

そして、飛行機マニアの人たちの存在も大きかったです。彼らは、機体を見ただけで種類とか、見分けが付くのですね。
そして、バードさんと呼ばれるパトロールの人たち。鳥の群れが飛行機に巻き込まれないように鳥を飛行機から遠ざけている人たちもいるのですね。初めて知りました。
飛行機の運航に関わるそれぞれの部署のそれぞれの苦労がテンポよく描かれていて、笑いの取り入れ方の上手さも流石です。

しかし、予告編での印象的な部分や、笑いの取れる部分など、殆ど網羅されていて、ちょっと意外性に欠けたところが残念でした。
丁度社会科見学に来ていた小学生たちがいたのですが、その小学生たちと共に社会科見学をさせてもらった感ありです。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全215件

ハッピーフライト

月額課金で借りる

都度課金で借りる