愛の言霊

  • 2007
  • 日本
愛の言霊
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    高校を卒業後、恋人同士になり、一緒に暮らす大谷晋也(徳山秀典)と立花都(齋藤ヤスカ)。同じ大学に通う2人の前に、ある日突然、高校の同級生・水沢雪子(松岡璃奈子)が現れる。以前から立花と雪子の仲を疑っていた大谷にとってそれは面白くない再会だった。大谷の心配をよそに、立花と雪子は再会を楽しむかのように、お互いの距離を縮めていく。そこには、立花、雪子が高校時代から抱く、大谷へのある思惑があった。それを知ったとき大谷は…。 

    キャスト・スタッフ
    監督:金田敬 脚本:横田理恵 主題歌:「eve」徳山秀典 出演:徳山秀典 齋藤ヤスカ 松岡璃奈子 加々美正史 大蔵淳子 岩田有以
    作品・情報
    再生時間 : 01:11:35
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <購入>2022年01月16日 23:59 <レンタル>2022年01月16日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    その声でささやいてくれたら、どんな言葉だって愛に感じるよ
    2008年04月24日

    「愛の言霊」っていうと、まず思い浮かぶのは、“サザンオールスターズ”の「愛の言霊~Spiritual Message」ですけど、それとは全く関係ございません。…って、当たり前か。

    こちらの「愛の言霊」は、爽やか系BL作品です。原作は、紺野けい子先生の漫画。ダリアコミックスから1,2巻が出てます。作品を書き始めた頃は、続編の予定がなかったこともあり、1巻目が現在、2巻目が過去のお話という、スターウォーズな方式になってます。

    DVDを観た後に、原作を読ませてもらったので、頭の中で、大谷を徳山くんに、立花をヤスカくんに変換しながら読んじゃいました。原作の二人は、体格の差がほとんどないんですけど、実写版では、徳山くんの方が逞しく、ヤスカくんが華奢な感じです。僕は、このバランスの方が、好みですね。

    さて、本題。

    おおぉ~、イイね、イイね。この雰囲気。そうそう。こんな感じにジャレ合ってるとこを、観たかったんですよ。…本当、楽しそうだなぁ~。

    この作品を僕に勧めてくれた友人(♀)に、感謝しなくちゃいけません。原作の漫画を貸してくれたのも、彼女なんですよね。僕が、徳山くんのCDを聞いてたら、「え?徳山くん、好きなの?」…ってことから、DVDと漫画の話になったわけですよ。彼女は、学生の頃、よく僕の髪を三つ編みして遊んでたんですが、どうやら長い髪が好きなのは、あの頃と変わってないみたいですね。もう、すっかりヤスカくんの大ファンです。

    恐れ多いことに、彼女の頭の中では、学生の頃の僕と、ヤスカくんがダブってるらしいんですが、全然違いますから。…ってか、ヤスカくんのファンに笑われますって。まったく、も~、どこをどう妄想したらそうなっちゃうんだろう。ま、立花のキャラには近いものを感じますけどね。

    で、僕のお目当ての徳山くんですが、まず、ナレーションにヤラレました。ふわっと包み込むような、イ~声なんですよねぇ~。こんな人のそばにいられたら、幸せだろうなぁ~。(←妄想モードに突入…)

    BLものというと、男×男のシーンが、ぎこちなかったり、ためらいがあって、観てるこっちが恥ずかしくなることも、ままあるんですが、この作品は違います。大谷と立花の触れ合う姿が自然で、二人が過ごしてきた長い時間を感じさせてくれました。徳山くんも、ヤスカくんも、美しいだけじゃなく、実力のある俳優さんなんですね。

    「愛の言霊」には、突然のkissとか、裸の上半身とか、触れる指先とか、ドキドキするポイントは、幾つかありますけど、どれもソフトなもので、妄想の余地を充分残してくれてます。ぁ、はぁ~ん…的な、激しいシーンこそありませんが、僕の一押しです!爽やかで、可愛くて、楽しい気分になれました。


    ☆役名&キャスト☆

    大谷晋也…徳山秀典(とくやま ひでのり)
    立花 都…齋藤ヤスカ(さいとう やすか)
    水沢雪子…松岡璃奈子(まつおか りなこ)
    須之内祥吾…加々美正史(かがみ まさし)
    森川香奈…大蔵淳子(おおくら じゅんこ)
    北垣裕子…岩田有以(いわた ゆい)


    お時間がありましたら、特典映像も観てくださいね。まったりした3者対談も、なかなかですし、舞台挨拶も楽しいですよ。僕のお気に入りは、完成披露試写会での舞台挨拶。司会のお姉さんのお陰で、イイ感じに回してもらってます。徳山くんとヤスカくんの笑顔が、また可愛いのよ。監督さんも、後から参加する岩田有以ちゃんも、笑わせてくれました。


    ★特典映像
    ・3者対談/徳山秀典・齋藤ヤスカ・紺野けい子(原作者)
    ・完成披露試写会舞台挨拶(in 科学技術館サイエンスホール)
    ・初日舞台挨拶(in 渋谷Q-AXシネマ)
    ・予告編


    ♪主題歌
     徳山秀典「eve」/作詞・作曲:MOKU

    ♪挿入歌
     徳山秀典「LIFE」/作詞・作曲:黒沢健一


    ◎「愛の言霊」オフィシャルサイト
    http://aikoto.com/

    原作は鬼門。作品はちょっぴりいい気持ちにはさせてくれました。
    投稿者:tenjd
    2009年01月03日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    初めタイトル見た時、同名のマンガがあったけど違うものやろうなあと思ってました。
    オリジナルに敬意を表して、原作のことから云うと、
    2人は高校の同級生で、高校の時から彼女はいるんだか、いないんだかなんだけど、
    彼女といるよりお互いといるのが心地よい関係で、大学に行ったら同居しようとなり、
    大学2回生に至るが未だ入れるのは舌(か指)のみ。(コミック2巻分)
    これ原作でも解りにくいのよ。
    最初、その気がなかった男子たちがそーいう仲になった時(BLでは、当初は
    ゲイじゃないという設定はよくあるので)、攻め受けってすんなり決まるのか?
    という女の子たちに都合のいいお約束にアンチを唱える問いを突きつける、
    私には鬼門のマンガだったのだ。
    (原作はそういう定型を外した面白さがあり、一読の価値ありです)

    ということで、マンガでは、そーにゅーするセックスには至らずという設定だったのが、
    映画でもその設定なんだと思う。
    なのでこれに関しては、メイクラブシーン要らないです。
    マスをかくシーンはあってもいいけど、原作未読の人には、
    いやらしく不潔に見えてNGかもしれないので、なくて正解でしょうね。

    ハナシ良、キャスト良、演技可ということで私基準では及第点です。
    ハナシは、原作がそもそも良い(ので映画になったという功績がある)し、
    映画自体の脚本もまずまず良いと思うので。
    (当て馬《!》のゆきちゃんにも優しいし。女の子が不幸なのは辛いよーという女の子のニーズも、
    結局大谷くんにはふられるので、女邪魔っ!という女の子のニーズにも対応してると思う)
    キャストも、原作読んでない人には、どんなキャラクターか判らないだろうから、
    彼奴等であってると思われると思うので。
    演技は、あんなにおーげさに、分かりやすくしないでいーです。
    この頃の現実の男子は、もっとかったるーいでしょ。
    原作は’99年ごろが初出らしいのだけど、99年の大学生でもかったるかったやろう。
    ともあれ、創造主が満足していたらいちばんいいのにと思いました。
    紺野けい子ちゃんはよかったかなあ。女の子には幸せでいて欲しい。

    さわやか!
    投稿者:冬夢
    2008年01月30日

    今、流行のBL。
    DVD化されたほとんどの作品を観ましたが、この作品は一番よく出来ていると感じました。

    普通の青春物を見ているような感じで物語りに自然と引き込まれていき、無理がない。こういうのあるよ~って共感できるし、主演の二人の自然な感じもいい!女の子も可愛い。

    殆んどのBL作品が悲しい結末で終わるのに、これはハッピーエンドで終わるのが素敵!「さわやか!」って気持ちになります。

    ヤスカ君は遠目で見たら女の子みたい。華奢だし、指が綺麗!
    ラブシーンもすっごく美しいです。ぜひそこも注目して観てみて下さい。

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。