紳士協定

  • Gentleman's Agreement
  • 1947
  • アメリカ
紳士協定
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    アカデミー賞作品賞受賞!差別・偏見──人間社会の抱える問題を鋭く見つめた社会派傑作ドラマ!ユダヤ人問題の記事を書くため、ユダヤ人と名乗って体験取材をはじめた人気記者。彼が直面したのは『反ユダヤ主義を黙認する愚かなルール』──紳士協定だった……。「エデンの東」のエリア・カザンが、名優グレゴリー・ペックを配し、人間社会の差別・偏見問題に真っ向から取り組んだ問題作。タブーに挑戦したその姿勢、鋭い社会描写が絶賛され、見事アカデミー賞3部門に輝いた。

    キャスト・スタッフ
    監督:エリア・カザン 出演:グレゴリー・ペック ドロシー・マクガイヤー ジョン・ガーフィルド
    作品・情報
    再生時間 : 01:58:23
    字幕 : 日本語
    音声 : 英語
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <購入>2022年03月31日 23:59 <レンタル>2022年03月31日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    生真面目すぎて退屈
    投稿者:吟遊旅人
    2006年03月25日

     ユダヤ人差別問題を真正面からとりあげた社会派作品。真正面から。そう、あまりにも真正面から。あまりにも生真面目に。おもしろみもなく。この映画の最大の欠点はユーモアがないこと。さらに言えば、「正義」が大手を振って歩いている堅苦しさが退屈を生んでいることだ。

     ユダヤ人の振りをすることによって自ら被差別体験をしようという発想そのものにわたしは大いに胡散臭いものを感じるし、「僕は差別を憎む」「差別されている者の前で傍観することは差別に荷担したことになる」ともっともな意見を眉間に皺寄せて言われると、いかに男前のグレゴリー・ペックにでも、「ちょっと待ってよ」と言いたくなる。フィルの主張はことごとく正しい。あまりにも正しくて、反論の余地はない。けれど、わたしは彼よりも「わたしはユダヤ人を差別しないわ。でも、自分がユダヤ人でなくてよかったと思っている」と言う婚約者キャシーの方に魅力を感じてしまう。いや、魅力というよりも、それが「ふつうの人々」の正直な意見であり、そのような揺らぎをもっときちんと掘り下げていくことによってしか、社会的差別というものはなくならないだろうと思うのだ。

     また、差別の実相はいくつかつまびらかになるが、その原因については掘り下げることなく中途半端にお茶を濁す脚本にも不満だ。だからこそ、「差別はいけない」という一般論が空疎に聞こえるのだろう。

     生硬な告発の言葉だけでは、きっと世の中は何も変わらない。これに比べれば、同じ「被差別者の振りをする」映画でも、「メルシー!人生」のほうが遙かにおもしろかった。

     ユダヤ人資本なしには成り立たないハリウッドらしい作品と言える。ユダヤ人が激しく差別されるこういう時代もあったということを若い人が知ることも意味があると思うが、作品じたいの出来はお奨めできたものではない。

    当時は画期的だったのでしょうが…
    投稿者:ケチケチ
    2005年01月07日

    今の時代に見ると、やっぱり古くささと嫌みを感じてしまいます。47年という時代にユダヤ人差別を問題定義した映画としては、画期的なものだったでしょうし、当時としては珍しいヒロインが結婚に失敗した女性という設定も、この時代の偏見を描くストーリーを支えるための材料だったのだと思います。社会問題を扱うにも物語の基本の骨組みがラブストーリーなのもこの時代らしさでしょうか。重要なことは台詞で語っていた時代の映画ですから、正義を押しつけられる感じがするのも目をつぶって見る必要があるかもしれません。

    映画が語るのは、主人公フィル(グレゴリー・ペック)の婚約者であるキャシー(ドロシー・マクガイア)に代表される、普通の人々が抱く差別心です。直接的に差別を行う人間ばかりが問題ではなく、真の問題は差別を目の当たりにして見て見ぬふりをすること、自分は圏外だという立場を取る人々だとこの映画は語ります。映画は問題定義のレベルで終わってしまいますが、現代の感覚でこの映画を作るなら、このキャシーの感覚をもっと掘り下げる必要があるのではないかと思います。そのあたりまで踏み込んでいるのが、スピルバーグ監督の「シンドラーのリスト」でしょう。

    映画終盤、自らの差別を知ったキャシーの行動を受けて、フィルの母親が「急に長生きしたくなってきた」と語り出します。「来世紀は冷戦も原爆もない世界かもしれない。世界中の人が自由に一緒に生きてるの」この台詞は、21世紀の現代だからこそ、より一層虚しく感じられました。

    この映画、日本では88年まで劇場未公開だったそうです。単一民族の日本人にとっては縁のない物語という判断だったのでしょうか。半世紀以上も前の映画ですから、現代の感覚で見れば、古くささと踏み込みの甘さを感じてしまいますが、当時としては画期的な映画だったのだろうと思います。5段階評価は、3。

    私は作品に拍手を送る
    投稿者:趣味は洋画
    2013年04月15日

    監督のエリア・カザンは著名な監督で、彼の生い立ちや信条的なものにはあえて触れませんが、この作品は「反ユダヤ主義」に対して果敢な挑戦を行ったジャーナリストの姿を通し、当時のアメリカの恥部をえぐりだした勇気ある作品です。にもかかわらず、作品に批判的なコメントが多いのは残念です。当時のアメリカには「非米活動委員会」なるものがあり、多くの映画人が影響を受けている事実があります。アメリカに限らず、どの国にも、その時代によって様々な問題を抱えていた歴史があり、それを理解する(勉強できる)手段として、「映画」は欠かせません。受け止め方は人それぞれですが...私は正直に言って、この作品に心から拍手を送ります。  アカデミー賞関係では、まず作品賞と監督賞を受賞。ノミネートには主演男優でG・ペック、主演女優にD・マクガイア、助演女優にA・リヴェアの名がありますが、やっぱりキラリと光っているのは、助演女優賞を受賞したセレステ・ホルムでしょう。 ユダヤ人のデヴィッドを演じたジョン・ガーフィールドは、1952年に39歳の若さで心臓病で死去。子役のトミーを演じているのは、後に名優となるディーン・ストックウェルです。

    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。