極道の妻たちNeo

極道の妻たちNeoの画像・ジャケット写真
極道の妻たちNeo
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「極道の妻たちNeo」 の解説・あらすじ・ストーリー

加藤アザミが束ねる極道たちに追われる西澤サクラが逃げ込んだのは、鬼場琴音のブティックだった。アザミたちからサクラをかばう琴音。アザミは最愛の男・矢島晃司を琴音の夫、鬼場組組長・鬼場満に殺されていたのだ。因縁の琴音とアザミは出会ってしまったのだ。琴音は自力で普通の女性と同じように暮らしていた。一方、アザミは失った矢島の復讐を遂げるため、加藤組組長・加藤修の妻におさまっていた。そんな中、中国マフィアとの抗争が勃発し鬼場は一命を落とす。全てはアザミが復讐のために仕掛けたことだったのだ・・・

「極道の妻たちNeo」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: 日本
収録時間: 01:31:21

「極道の妻たちNeo」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

原作:家田荘子 脚本:米村正二 監督:香月秀之 出演:黒谷友香 原田夏希 大杉漣 石橋蓮司 長嶋一茂

極道の妻たちNeoの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:31:21
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2030年12月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

惚れた男が極道だった

投稿日:2014/01/13 レビュアー:こうさま

評価69点(100点満点
我々の年代ならやはり「極妻」とくれば岩下志麻の凄味のある台詞まわしを思い出してしまう、その後高島礼子も務めたシリーズで本作は黒谷有香と仇役に原田夏希のコンビ。
「極道に惚れたんやない。惚れた男が極道やった」というおなじみの台詞、威勢はよいがやはり貫録に欠けるのは否めないが、むしろ原田夏希演じるアザミの方が迫力満点。
ストーリーはよくあるお話、ヒロイン琴音は元看護士という設定なんだが惚れた男が極道だったという事。看護士から極道の妻への変貌ぶりもすごいが、要所に柔らかさが出ている。
それにしても琴音が復讐をする西京連合の男達のなんと弱っちいこと、いくら女性上位の時代といえどもねぇ。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これは「極妻」ではありませんのでご注意を、

投稿日:2013/09/14 レビュアー:かずぼ

始まりの映像から 
小池里奈の台詞導入時点でもう
 岩下志麻→高島礼子の培ってきた
 「極妻」の金字塔を
 完全にぶち壊してしまっている。

 キャスティングに疑問が残る。

 東映は名優にはギャラが払えないのかなあ・・

 初めの45分は黒谷と小池と長嶋のホンワカ
 ホームドラマです。【早送り必至時間の無駄です】

 非常に残念で同時に苦笑してしまった。

 それでは後半からラストの従来極妻最大見せ場の
 殺戮場面はというと・・・・、

 これが何と
  画面が暗くて誰が何をやって、何を言って
 いるのが意味不明なハチャメチャな映像です。

 これを劇場で見たら「金返せ!」必至ですね。

 今までの極妻を期待していると大きな失望感と
 肩透かしを喰います。

 黒谷さんは「ハンチョウ」の女刑事役が合ってますね。
 またこれがなぜRー15なのか意味不明です。

 今までのドスで腕が吹っ飛ぶ極妻が見たかったなあ。

 口直しに岩下・高島姐さんの以前の本物の「極妻」
 をすぐに鑑賞しました。
  
 ところで、このフィルムを原作の家田荘子さんは
 事前に鑑賞されたのかはなはだ疑問です。
 

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

微妙〜

投稿日:2015/01/09 レビュアー:じゃじゃまる

岩下志麻がどれだけ品格があったか、よくわかった映画でした。

やくざっぽい男優も少なくなりましたね。。チンピラは多いんですけどねぇ。。

主人公よりアザミの方が迫力あったのもなんだか残念でした

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

極道の妻たち Neoネタバレ

投稿日:2014/10/16 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 冒頭、女子高生を追いかける極道たち。この女子高生が主人公の極妻さんのもとに匿ってもらうところから物語が始まります。
 極道の生活を女子高生目線で見せるというのは面白いものでした。ですが、イマドキの軽い女子高生を狂言回しにする意味みたいなものは果たして必要だったのか謎です。
 主人公は極道の妻だからこそだれも面倒見てくれないと働いて家事もするしっかり者。そんな日常を送ってたのに、極道の争いに巻き込まれて仕方なくドスを振り回して戦うというのがこのシリーズの醍醐味だと思いますが、軽い女子高生の設定がうまいことかみ合っていないように思えました。

 主人公のライバルとなる女性も何であんな長いキセルを吸っているのか? めちゃくちゃ吸いずらそうなキセルでした。
 話はチャイニーズとの勢力拡大をどう対応するのかで主人公の旦那さんは主戦派として意見してカタキ役たちは穏便に済ませようとするところから対立が始まる。
 この時、「チャイニーズを黙って見てるわけにはいかない」みたいなことを言いますが、チャイニーズマフィアの攻撃というのが一切ないため、主人公たちの組がどれだけ迷惑をこうむってるのかとか背景がわからないため、何の話し合いをしているのか理解できないという。
 このヤクザさんたちもどうやって生計を経ててるのかとか一切描かれないのも痛かったです。

 ほいで案の定、旦那さんが……な展開になって。主人公は旦那を騙したカタキ役たちに殴りこんでいくという展開。
 ここも都合よく停電になったりするのも映画的に盛り上がる要素だとは思いますが、序盤であまり描けていなかったので主人公が殴りこんでくる鬼気迫る感じが伝わってこないので盛り上がりにくかったです。

 ちょっとツカミからして失敗してしまってそのままズルズルと進む90分で残念でした。 

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

史上、最低最悪

投稿日:2014/05/03 レビュアー:旅人

見る価値なし。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

極道の妻たちNeo

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版を購入/レンタルされた場合でも、スマートフォン/タブレットでの視聴の際は自動的にSD版で再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。