「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ

「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴの画像・ジャケット写真
「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ」 の解説・あらすじ・ストーリー

主婦である鈴木百合子(秋吉久美子)は、子育てを終え、自らの長年の夢である大学教授への道を歩き始めようとしていた。そんなある日、百合子の父で元大学教授の修治郎(橋爪功)が、痴漢行為で警察に保護された。父の異変を心配した百合子は、修治郎を病院へ連れて行き、そこで予期せぬ事実を知らされる。修治郎は“認知症”を患っていたのだ。病気の進行への不安と介護という現実に衝突し、離ればなれになっていく家族。そんな時、百合子は同じ状況の家族が集う認知症「家族の会」の存在を知る。そこで出会った個性溢れる患者たちと共に、アルゼンチンタンゴを習い始めた修治郎。最初は見様見真似であったが、ステップを踏むうちに修治郎の表情に変化が訪れてくる。そんな父の姿を見た百合子も、介護によって諦めかけていた夢に再び向かい始めるのだった…。

「「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本
収録時間: 01:44:57

「「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督:和田秀樹 出演:秋吉久美子 橋爪功 冴木杏奈 松原智恵子 小倉久寛 木下あゆ美 斉木しげる 辻本祐樹

「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:44:57
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2019年03月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

認知症にタンゴ

投稿日:2013/12/04 レビュアー:パープルローズ

大学教授だった父(橋爪功)が突然認知症を発症。
元ニュースキャスターで、今は大学の講師をしている娘(秋吉久美子)は、父の奇行に振り回された揚句、キャリアを諦めざるを得なくなる。
しかし、父が介護施設で習い始めたタンゴをきっかけに、家族のきずなを取り戻してゆくという、北九州を舞台にしたお話です。

この映画によると、認知症の5%が「前頭側頭型認知症」と呼ばれるタイプのもので、
感情の抑制がきかなくなるために、食欲が異常に旺盛になったり、
性欲が増大したり、万引きしてしまったりするそうです。
「普通に暮らす」ということが、どれだけ欲望を抑えるように強いられてるかってことに思い至ります。
成年後見人制度の話とか、勉強にはなりましたが、年齢的に身近にせまった問題なので、けっこう辛いものがありました。

タンゴはつけたし程度なので、そちらの方は見どころはほとんどなしです。

秋吉久美子って昔、「赤ちゃんは卵で産みたい」など、奔放な言動を繰り返してたけど、
彼女みたいな人も、普通に年をとるんだな〜となんだかほっとしました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

囁くようにダンス

投稿日:2015/03/18 レビュアー:カプチーノ

認知症に効果があると言われる異性と踊るダンス。
種目はいろいろありますが、踊るふたりの密着度が高いアルゼンチン・タンゴがここでは採り上げられています。
異性を意識することも若さを保つ秘訣のひとつと言われますから、
タンゴを踊ることは、認知症予防には良いのではないでしょうか。
私はアルゼンチンではなくボールルームダンスのタンゴを踊りますが、
相手と会話するように、それも大声ではなく囁くようにダンスするように心がけています。
認知症の人だけではなく、人と接するときは、ダンスと同じで、声高にならずに、囁くように優しく対話していきたいですね。
そして、本作にはタンゴ歌手の冴木杏奈が出演しているというので、まさにタンゴ目当てで観ましたが、
焦点が当てられているのは、監督の和田秀樹さんが医者ということもあり、医療でした。
認知症の中でも少数派で物忘れよりもやっかいな、自分を抑制する前頭葉の働きが減少するという症状を扱っていて、
親がなったら、自分がなってしまったら、と考えてしまいます。
監督の意図はそこにあって、周囲の理解・協力が必要で、予防や病状の進行を停止させることがたいせつだなと思いました。
ありがちなストーリィ展開とテレビドラマ的な演出なのですが、
ベテラン俳優を揃えて(個人的には松原智恵子が良かった)、しっかりした映画になっています。
北九州の町並みや夜景も出てきて、行ったことのないこの町の雰囲気が掴めたのもよかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版を購入/レンタルされた場合でも、スマートフォン/タブレットでの視聴の際は自動的にSD版で再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。