ウッドストックがやってくる!

  • TAKING WOODSTOCK
  • 2009
  • アメリカ
ウッドストックがやってくる!

    1969年、ニューヨーク州ホワイトレイクで、老いた両親とともにモーテルを経営するエリオット(ディミトリ・マーティン)。町の商工会長も務める彼だが、観光の目玉もない町はさびれていく一方だった。そんなある日、別の町で開催が予定されていた音楽フェスティバルが住民の反対により中止に追い込まれたというニュースが舞い込む。イベントが町興しの突破口になるかもと考えたエリオットは、主催者マイケル・ラング(ジョナサン・グロフ)にダメ元で場所の提供を申し出る。やがて数十人の関係者を従えたラングが町に現れた日から、灰色だった彼の世界は一変し…。実話を基に、60’s後半~70’s前半のヒッピー・ムーブメントの象徴であるウッドストック・フェスの舞台裏を映したバックステージ・ストーリー。アカデミー賞受賞作『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が、さびれた田舎町が伝説の地となるまでの過程をひとりの青年の視点から描く。ヒッピー・ファッションや文化を忠実に再現した映像が、当時の熱気と興奮をリアルに伝える。