アラバマ物語

  • TO KILL A MOCKINGBIRD
  • 1962
  • アメリカ

    アラバマ州の小さな街に住む弁護士アティカス・フィンチ(グレゴリー・ペック)は、妻を亡くし、子供たちと暮らしている。彼は、ある婦女暴行事件の容疑者にされた黒人青年の弁護を担当することになり、人種差別と偏見に立ち向かいながら、青年の無実を晴らそうと奔走。町民たちはこれを快く思わず、アティカスや子供たちへの風当たりは強くなる。それでもなお信念を貫くアティカスの姿に、子供たちも正義の尊さを学び、次第に人間として成長していく。