Voice~伝える先に見えるもの~

  • 2019
  • 日本
Voice~伝える先に見えるもの~

    【TIP作品】「多汗症」日常生活に支障を来たすほどの大量の発汗が生じる疾患だ。根本的な治療法はなく、特効薬もない。認知度が低く、周囲に理解されづらい事から、自らの病状を隠す患者も多く、その特徴から多汗症は、「サイレントハンディキャップ~沈黙の障害~」とも呼ばれている。そんな環境下に置かれた多汗症患者は、何を思っているのか。そしてどう行動していくべきなのか。多汗症患者自らが監督となり、カメラを回し、その実態に迫った。※【TIPとは】映像クリエイターのオリジナル映像作品をTSUTAYA TVだけで視聴できる、新たなサービスです。