【吹替】ラスト・リゾート 孤高の戦艦 シーズン1

  • Last Resort
  • 2012
  • アメリカ
【吹替】ラスト・リゾート 孤高の戦艦 シーズン1
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    マーカス艦長率いる米原子力潜水艦「コロラド」は、赤道直下を潜航中、政府からパキスタンへの核ミサイル発射指令を受ける。だが、その指令が通常のルートから送られてきていないことに不信感を抱いたマーカスは、指令を拒否。すると、何の説明もなくマーカスは艦長の職を解かれ、なぜか味方であるはずの米海軍から攻撃を受ける。もはや誰も信用できなくなった乗組員たちは、米政府を牽制しながらNATOのレーダーステーションがあるインド洋の孤島に上陸。ここを拠点に真相究明に乗り出すのだが…。

    キャスト・スタッフ
    製作総指揮:マーティン・キャンベル カール・ガイジュセク ジョーン ライアン 出演:マーカス・チャプリン艦長:アンドレ・ブラウアー サム・ケンダル副長:スコット・スピードマン グレース・シェパード大尉:デイジー・ベッツ ソフィー:カミーユ・ド・パズイ ターニ:ディーチェン・ラクマン ジェームス:ダニエル・リッシング ジュリアン:サー・ンガウジャー カイリー・シンクレア:オータム・リーザー クリスティン・ケンダル:ジェシー・シュラム チーフ:ロバート・パトリック
    作品・情報
    再生時間 : 00:44:31
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <購入>2099年12月31日 23:59 <レンタル>2030年12月26日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    最も衝撃をうけた第一話のひとつ
    2013年08月08日

    このドラマは、潜水艦の話だという前情報のみで見始めたため、クリムゾン・タイドの二番煎じかな、とタカをくくっていたのだが、
    ネタばれになるから詳しくははなさないが、ここまで衝撃を受けたPilot(第一話)は久々だった。
    第二話以降もその潜水艦とクルーのその後が描かれ、また事件の背景が徐々に明らかになっていき、明らかにネットワークテレビドラマの枠を超えたスケールの話になっている。

    また、絶対的権威の艦長が掲げるジャスティスが、本当に正義なのか、正しい選択だったのか、
    というところを視聴者にリアルにつきつけ、この潜水艦がアメリカそのものを体現しているように思える。

    ただシーズン途中で打ち切りが決まり、全13話での完結が発表された。
    本来は一シーズンまるごとかけてじっくり行うつもりだったストーリーを残り数話に詰め込むために
    最後の方はかなりのテンポアップで話がすすんだのは、正直もったいないなと思った。



    「シーズン1での打ち切り」と聞くと、それだけで「見る価値なし」と敬遠しがちな人も多いようだが、このドラマに関しては、内容よりも放送時間の問題だと思う。
    なんといっても裏番組に、アメリカNo.1のコメディドラマ「ビッグバン・セオリー」が控えていたし。
    それでも同じ時間帯の「ヴァンパイア・ダイアリーズ」とは互角以上の数字だったのを考えると、打ち切りは本当に驚き。
    さらに、「ラストリゾート」の次に始まったドラマ「ゼロ・アワー」は第3話で早々に打ち切りが決まり、結局今は無難なリアリティショーを放送してる。
    もう少しABCテレビが腰を据えてこのドラマで粘ってくれれば・・・

    命令か信念か(VOL6のレビュー)
    投稿者:ぽんぽん玉
    2014年11月13日

    核ミサイルを発射しようとするチャプリン。
    それを回避したのはグレイスの命令違反でした。
    それに激怒したチャプリンは、グレイスに対して【上司の命令には逆らうな】と凄むのです。
    でもちょっと待って。
    そもそも、チャプリン本人が命令に背き自分の信念を優先させた結果が今の事態なのだ。
    確かに、誰もが命令よりも自分の信念に従って行動したら大変な事になってしまうけど、今のこの状況を考えればチャプリンの言葉は説得力がない^^;
    すでに腹心であるサムですら離れて行ってしまったのだ。
    チャプリンの【正義】は果たされたかもしれないが、代償は大きかった。

    正義とは?(VOL1のレビュー)
    投稿者:ぽんぽん玉
    2014年11月02日

    人として大事なのは【正義】か【命令】か。
    人としては【正義】が何よりでしょう。
    ただ、彼らは軍人なのだ。
    軍人にとって【命令】は絶対。命令に背く事は【罪】なのだ。
    そんな状況下に置かれたクルー達。正義がどこにあるか、一言では言えない。
    それが今作品の面白いところでしょう。
    17発の核ミサイルを積んだまま命令に背く事がどういう事か。
    その不安の中、それぞれが【正義とは何か?】を自分に問います。
    長年の戦友であるチーフがチャプリンに牙をむくところに問題の難しさを感じました。
    目指すところが見えない。続きが気になります。





    登場人物。
    チャプリンは【Dr.HOUSE シーズン6~8】のダリル・ノーラン。
    サム・ケンダルは【アンダー・ワールド】のマイケル・コーヴィン。
    ソフィは【ザ・フォロイング2】のジゼル。
    チーフは【ターミネーター2】のT−1000。
    クリスティンは【フォーリング・スカイズ】のカレン・ナドラー。
    カイリーは【The OC】のテイラー・タウンゼント。
    ターニーは【ドール・ハウス】のシエラ。
    シェパードは【ゴースト~天国からのささやき】のジョシュ・ベッドフォード。



    今回のゲスト。
    第1話【緊急命令】
    ギルは【デクスター シーズン7】のレイ・スペルツァー。
    ナイジェルは【ホームランド】のファイゼル。
    スターンは【グリー】のデイヴ・カロフスキー。
    コルテスは【ニキータ】のレイチェル。

    配信中エピソード

    110件 / 全14

      #1 緊急命令

      米国の最新原子力潜水艦“コロラド”に突然、パキスタンへの核ミサイル発射命令が下った。これほどの重要な指令が、通常とは異なる経路から発せられたことに疑念を抱いたマーカス艦長だが、命令に背いた事で政府から指揮権を剥奪されてしまう。副長サムも命令を拒否すると、コロラドは味方の米国潜水艦から攻撃を受けてしまう。沈没の危機に瀕しながらも部隊は何とか近海のサンタマリナ島に到着。マーカスはそこを拠点とし、自国に宣戦布告、戦うことを決意する。

        #2 真の敵

        コロラドに積まれた核ミサイルを武器に、マーカスはサンタマリナ島の周囲200海里を完全封鎖。およそ20隻の米国艦隊が領海に迫ると、マーカスは潜水艦の探知を不可能にする試作装置“ペルセウス”の使用を試みる。サムが空から上陸してきた謎の特殊部隊と命がけの地上戦に身を投じる一方、米国にいるサムの妻クリスティンも政府に拘束され、陰謀に巻き込まれていく。チーフは、マーカスを艦長としての判断が私的感情に影響されていると指摘し反発する。

          #3 葬列のうた

          コロラド乗組員の3人が行方不明となった。マーカスは監禁中のチーフを釈放する代わりに捜査への協力を要請。島内のNATO基地に勤務しているソフィに取り次ぎを依頼し、島を取り仕切るボス・ジュリアンへ会いに行く。しかしそこで、マーカスらを快く思わないジュリアンから、乗組員の命を賭けた無茶な取引を提案されてしまう。一方、米国では海軍大将アーサー・シェパードが娘グレースのためシンクレアに協力を要請し、今回のミサイル発射命令の裏側を探り始める。

            #4 覚悟の選択

            マーカスとサムは、政府からの電文で彼らが米国への国家反逆罪に問われていることを知る。動揺を隠せない乗組員たち。劣悪な環境と先の見えない生活も相まって彼らの不満が限界に達していることを察したマーカスは、乗組員たちに米国へ帰還する選択権を与える。そんな中、国防長官のカリーは、数名の乗組員らにコロラドの指揮権を奪うよう秘密裏に指示。一方、米国ではマスコミの標的にされ苦むクリスティンに、サムの旧友で弁護士のウェルズが近づこうとしていた。

              #5 駆け引き

              一向に進展しない事態の打開を図るため、米国からカリー国防長官とストロー上級顧問がやって来た。マーカスとサムは正装して彼らを出迎え、緊迫の交渉に臨む。同じ頃、グレースは艦長代理としてソナー・アレイのバッテリー交換作業の指揮を執っていた。ダイバーは海軍特殊部隊シールズの一員ジェームズ。順調に見えた作業だが、不覚にも作業ドリルの音でコロラドの位置を気づかれてしまう。マーカスらが不在の中、コロラドに最大の危機がふりかかる。

                #6 幻覚

                突然、コロラド乗組員と村人たちが原因不明の幻覚や幻聴に襲われ、気絶していくという怪事件が勃発。何者かが化学兵器で使用される薬物を水源に投入したことが原因と見られる。次々と乗組員が倒れていく中、マーカスらはコロラドを沖に出し、ひとまず潜水艦の安全を確保する。しかし、幻覚症状を治療するための薬がコロラドからも、村の病院からも消えていた。ジュリアンを怪しむサムは彼の元を訪れるが、サムたちも次第に幻覚症状に襲われつつあった。

                  #7 秘密

                  マーカスとサムは、核ミサイル発射装置の鍵を盗んだ犯人を探るべく、鍵のことは伏せたまま乗組員の荷物検査を行う。裏切り者は本当に内部にいるのか…?仲間を疑わなくてはならない現状にサムは苛立ちを抑えきれない。さらにマーカスとサムは、以前彼らを攻撃してきた秘密工作員の生き残りであるブースを廃屋に監禁していていることも乗組員には秘密にしていた。コロラド乗組員の中に覆面スパイが紛れているというブースの発言が仲間への疑いをさらに深めていく。

                    #8 島の掟

                    閉鎖されたサンタマリナ島では食糧不足が進み、村民の不満が徐々に高まっていた。マーカスは乗組員と村民の関係改善のための感謝祭パーティを開催。しかし、その翌日、村の若い女性エリータがコロラドの兵曹長アンダースにレイプされたと訴え出る。アンダースは疑いを拒否、村では裁判が開かれることになるが、実はその裁判にはジュリアンの卑劣な策略が潜んでいた。一方、サムはブースに持ちかけられた危険な交渉に臨み、内通者を探るべく動き出す。

                      #9 人質

                      コロラド乗務員の家族が乗った船がサンタマリナ島へ向っていた。船にはクリスティンとウェルズ弁護士ほか、テレビ局のクルーも乗っている。シンクレアは、サムたちにクリスティンが乗っていること、そしてジェームズたちがパキスタンで撮影した映像に“陰謀”の重大な証拠が映っていることを告げる。ところが、その船がパキスタン軍の兵士たちにハイジャックされてしまう。兵士たちは彼らの要求をのまなければ30分ごとに乗客を1人ずつ殺すと宣言する。

                        #10 救いの手

                        連れ去られたクリスティンを捜しにフィリピンへやってきたサムとジェームズは、ジェームズの元同僚ウェズに助けを求める。既に現役を引退し、家族と平和に暮らしていたウェズは米国を敵に回している2人の依頼に躊躇しつつも協力することを約束する。一方、サンタマリナ島にはジュン・リーと名乗る中国特使が訪れ、マーカスに救援を申し出る。マーカスは中国側の真の狙いに疑念を持ちつつも、食糧・物資不足に苦しんでいる乗組員や村民のことを思い、結託するか否かの狭間で思い悩む。

                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

                        TSUTAYA TV(動画配信サービス)

                        豊富なジャンルで
                        新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
                        ポイント付与!
                        毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
                        いつでもどこでも
                        クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
                        TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
                        ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

                        よくある質問

                        無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
                        もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
                        無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
                        ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
                        無料お試しは本当に無料ですか?
                        はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
                        また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
                        無料お試しはお一人様一回限りになります。
                        無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
                        無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
                        信頼できるサービスなのですか?
                        「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。