イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>の画像・ジャケット写真
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>
全体の平均評価点:
(5点満点)

42

  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>」 の解説・あらすじ・ストーリー

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。世界の運命は、解読不可能と言われた暗号に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。英国政府が50年以上隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは──?!

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: アメリカ/イギリス
原題: The Imitation Game

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督:モルテン・ティルドゥム 脚本:グラハム・ムーア 出演:ベネディクト・カンバーバッチ キーラ・ナイトレイ マシュー・グード ロリー・キニア

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>の詳細

  • 見放題
再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2029年09月03日 23:59
レンタル:2029年09月03日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:42件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

36〜 40件 / 全42件

チューリングはアスペルガー

投稿日:2015/11/23 レビュアー:パッション

レビュー評価が高かったので借りてみました。
他の方が大変詳しくわかりやすく感想を書かれているので
私は違った観点で書きたいと思います。

発達障害の子供がいる関係で
自然と発達障害がある人がわかってしまうのですが
私はこの映画を観始めてすぐ主役のチューリングはアスペルガーだとわかりました。
おそらく制作側もその意図が間違いなくあったと思います。
天才として名を残した多くの学者や研究者がアスペルガーだと言われていますが
チューリングも間違いなくそうだと思いました。

正直退屈そうな映画だなと思いながら観ていたのですが
最後まで集中して観られました。
そしてラストは泣きました。
なんとも見終わるとモヤモヤ感が残ってしまう作品でしたが
観て良かったと思いました。

パソコンというものができる先駆けになるものを製作したのが
この天才チューリングだったようです。

チューリング役を演じた俳優さんが役にピッタリで
とても演技が素晴らしかったと思いました。
観て損はしないいい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

演技には感服するが、「面白いだけ」の伝記映画。

投稿日:2015/11/15 レビュアー:ひゅう助

ベネディクト・カンバーバッジの演技には脱帽する思いを感じた。見る者を心震わせる「何か」を魅せて、素晴らしい演技を披露したと思います。しかし作品自体は「中の上」と言った感じ。面白い要素もあるけど、底が浅いというかなんというか。

あらすじ

第2次大戦中、ドイツはどの国にも解読されない暗号「エニグマ」を使い、戦争を有利に働かしていた。しかし、実はその暗号を解いていたイギリス人がいた。名はアラン・チューリング(B・カンバーバッジ)。そして彼のおかげで第2次大戦終結が早まったと言っても過言ではなかった。

ただ、イギリス政府はなんとこの功績を50年以上も秘密にしていた。この映画は、その謎に迫る。そして彼が抱えていた「秘密」とは一体・・・?


まあ映画観る前になんとなく察してましたが、邦題にある「秘密」は、やっぱり「アレ」でしたか。よく洋画を見る人や勘のいい人ならわかるでしょう。

関係ないけど、私は別に「アレ」に対して偏見はありません。それだけは言っときます。


・・・なんだろうね、この映画は。なんとなく、あんまりメッセージ性が感じ取れない。監督がこの映画を作って「言いたいこと」が何も伝わってこない。

映画自体は面白いです。エニグマを謎解くワクワク感を、チューリング率いる「チーム」の一員のように感じられて、自分も達成感を味わえる。

でも、それだけだ。この映画は面白いだけ。それだけなんです。

「これこれこういう人がこの時代にいましたよ。へー、そうなんだ!」That's all .それだけ。

まあ伝記映画ってこういうもんなのかな。でも同じく伝記映画の「博士と彼女のセオリー」ではある程度、監督の言いたいことが分かった気がするけど。


ま、いっか。

えーと、何度も言うようにこの映画は面白いことは面白いです。ベネディクト・カンバーバッジの演技もアカデミー賞にノミネートされるのも納得の演技です。でも、それだけ。

☆は4つで。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人の世のなんたるかを思い知らされる映画

投稿日:2015/11/09 レビュアー:勇光

ここにこうしてレビューを投稿できるのもチューリング博士の発明があったればこそである。
彼がいなければスティーブ・ジョブズもいなかった。
が、チューリング博士にはスティーブが得た称賛やカネは与えられなかった。自らの選択でカネも称賛も拒んだところがスゴイと思う。その選択は国家と同胞のためであったわけだが、結局、博士を死に追いやったのは国家と同胞であった。
人間・・功績をあげたときには、ただちにそのことを世間に知らせ、称賛とカネをきちんと手にしなくてはいけないなと思った。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かった

投稿日:2015/10/27 レビュアー:としこちゃん

最後は想像通りだったけど、見応えのあるいい作品だと思う

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

想像以上ネタバレ

投稿日:2015/10/20 レビュアー:ダイアー教授

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

面白いとは聞いていたが、ここまで良くできているとはッッ!

数学者がマシンを作って、暗号解読するって地味な話のはずなのに、
何と盛り上がるドラマになっていたことか!

暗号ブレークのシーンはものすごいカタルシスだった!

俺はこの話、昔NHKで見てオチは知ってたんだけど、
次はどうなんるんだろ?何が待っているんだろ?
ってワクワクが停まらなかった。

天才数学者がド変人で…変態ってのも隠さず描いて、BLシーンには失笑してしまった(失笑)

最後の最後に、暗号解読マシンが実は●●のルーツってことを伝えてくれる。

傑作!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

36〜 40件 / 全42件

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 <字幕/吹替パック>

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

動画見放題

見放題プランへのお申込みはこちら

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版を購入/レンタルされた場合でも、スマートフォン/タブレットでの視聴の際は自動的にSD版で再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。