レジェンド・オブ・トゥモロー <フォースシーズン>

  • DC's Legends of Tomorrow Season 4
  • 2018
  • アメリカ
レジェンド・オブ・トゥモロー <フォースシーズン>

    ビーボという巨大なぬいぐるみでマラスを倒し、チームは一息つこうとしていた。サラ(ケイティ・ロッツ)と彼女のチームは、わずかに残るアナクロリズムを解消するエーバ・シャープ(ジェス・マッカラン)や時間管理局に手を貸す。順調に任務を遂行しているように見えたが、ある日ジョン・コンスタンティン(マット・ライアン)が現れ、大きな問題を解決することで別の、もっと大きな問題が発生してしまったと告げる。チームがマラスと格闘している間に時空が崩壊し、世界と世界の境い目がもろくなったらしい。今や歴史は、神話やおとぎ話や伝説から生まれた生物たち“フュギュティブ”の影響を受けていた。コンスタンティンのような能力を持った者たちによって追放されたフュギティブが群れとなって復活し、世界を混乱に陥れようとしていた。時間管理局は魔法を信用しないうえに、対処することもできないため、チームは、全員のお気に入りの悪魔研究者と組んで歴史を元に戻そうとする。サラ、コンスタンティン、心の優しい発明家レイ・パーマー(ブランドン・ラウス)、短気な前科者ミック・ロリー(ドミニク・パーセル)、反抗的なトーテム・ベアラー、ザリ(タラ・アッシュ)、傷心の歴史家からヒーローになったネイト(ニック・ザーノ)たちレジェンドが世界を、そしてその遺産を救うために冒険の旅に出るフォース・シーズン。歴史的な出来事が起きた地を通過するタイムトラベルでは、有名人たちに遭遇する驚異のシーンが!

    ユーザーレビュー