天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-

  • 2015
  • 日本
天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-

    剛力彩芽が演じるのは、人を疑うことができない“天使のような警察官”=蒔田ヒカリ。そして、渡部篤郎が演じるのは、誰も信じない“悪魔のような天才弁護士”=茶島龍之介。生き方も性格も正反対の2人は、警視庁内に新設された捜査ユニット「未解決事件匿名交渉課」に集められる。そこで、与えられたのは…「未解決事件を司法取引で解決せよ!!」という極秘ミッション!主犯の罪を密告することで、自分の罪を軽減する「司法取引」制度の有効性を実証する──これこそが同捜査ユニットの裏目的だったのだ。そんな“禁断の新手法”を駆使しながら、2人は完璧な嘘によって未解決となっている事件の裏に潜む、究極の黒幕を追い詰めていくのだが…!?

    ユーザーレビュー