ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT <字幕/吹替パック>

  • THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT
  • 2006
  • アメリカ
ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT <字幕/吹替パック>
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    無茶な暴走行為で地元にいられなくなった高校生ショーンは父親の駐留する東京へやってきた。ハイスクールで知り合った留学生のトゥインキーに連れられて、ショーンははじめて究極のドライブ・テク“ドリフト”に出会う。だがそれは、ドリフト・キングの異名をとる男、D.Kとの熾烈な戦いのはじまりでもあった。熱いカーマニアたちに囲まれ、ドリフト・テクを猛練習するショーン。そして激しいライバル心を燃やすD.K.ショーンとD.Kは、極限のドリフト・レースで勝負することになるが──!

    キャスト・スタッフ
    監督:ジャスティン・リン 製作総指揮:ニール・H・モリッツ 出演:ルーカス・ブラック ナタリー・ケリー BOWWOW ブライアン・ティー サン・カン レオナルド・ナム 北川景子 JJ サニー千葉
    作品・情報
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から0時間
    購入期限 : <購入>2021年08月14日 23:59 <レンタル>2021年09月30日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    ドリフトがアツイ国、日本
    投稿者:JUCE
    2007年10月20日

     あまり元気が無い日本のモータースポーツ界の中で、かなり頑張っているのが全日本プロドリフト選手権、通称D1グランプリです。この映画でも協力・出演している土屋圭一が審査委員長を務めています。それまで、走り屋たちだけのアンダーグラウンドだったドリフトの世界をスポーツとしてメジャーに押し上げる役目を果たしつつ、日本やアメリカで人気が上がってきているそうです。私もそのレースのDVDを観ましたが2台のマシンで争われるそのドライビングテクニックは迫力と美しさを兼ね備えています。
     
     このレースで活躍するマシンはFRのマシンたち。RX-7やAE86レビン、シルビアS15など。そうこのワイルドスピードX3で登場したマシンなのです。今回舞台が日本になった事で、今までのカーアクションとは違い「ドリフト」に焦点が当たったのはある意味必然と言えるのです。シリーズの前2作となんら関係が無いと批判の多いのも分かるのですが、単体の作品として考えれば、カーアクション映画としてはかなりレベルが高いのでは無いでしょうか。
     細かい部分を気にすると全く楽しめない映画です。例によって変な日本観とか、強引なストーリーとか粗は沢山あります。この映画はそういった類のものを求めてはいけません。ゲーム感覚で楽しんで下さい。さらに流石に制作費がふんだんにあるハリウッド大作。もったいない位にカスタムカーが大破していきます。悲しいかな日本映画ではこうはいかない。お金という力技が生んだ作品ということは間違いありません。

     余談ですがドリフトの楽しさを味わうのに最適なスポットをご紹介しましょう。
     モテギには日本で唯一といってよい整備されたオーバルダートトラックがあって、ここでミジェットカーレースなどが行われているのですが、レースの合間や普段の日などにオーバルのショートトラックでミニのミジェットカーに乗る事が出来ます。ちょっと慣れればドリフトしっ放しでコーナーを駆け抜ける事ができとても爽快です。お近くの方は是非お試しあれ。

    シリーズの中では駄作
    投稿者:こんちゃん
    2007年02月06日

    あいかわらずカーアクションはスゴイと思うし、あれがCGじゃなく、本当にやってるっていうのは感動物ではあります。が、TOKYOと銘打って、日本が舞台なのにあまりにも設定がチープ。日本人から見るとなのかもしれないけど、無理に東京を舞台にする必要は無いなって感じ。主演のルーカス・ブラックが昔はまってた「アメリカンゴシック」っていアメリカTVドラマの子役だったことに、妙な懐かしさを感じた以外は、駄作感を拭えません。制作側に、もっと日本に詳しい人間を入れたり、日本人に作らせた方が良かったんじゃないかな。妻夫木くんはなんのために出てたんでしょう?日本人の役は日本人にやらせてよ。(アメリカ人からみると、日本人・韓国人・中国人の見分けはつかないのかな。ま、僕たちも欧米人、みんな同じに見えるけど)

    ドリフトってかっこいい!!
    投稿者:kazupon
    2007年01月04日

    車の事なんてあまり知らない私でも、ドリフトのシーンやレースシーンでは、ホントにワクワクしました。
    ドリフトキングと呼ばれている人は実際にいて、日本人の土屋さんっていう人なんですね。特典映像の中で、土屋さんの事が詳しく説明されています。彼のおかげで監督の思い描く通りの、カーアクションの数々が撮れたのですね。すごい技術らしいです。ドリフトが日本発だというのも知りませんでした。
    さて、ストーリーは1、2作目とは全く関係がありませんでした。東京が舞台になっている為なのか、スケールが小さく感じられました。しかも、日本もどき、日本人もどき、東京もどきばかりで、「あ~、外国人は日本や日本人をこういう印象で見てるのね~」と、何だかがっかりです・・・
    私たちが外国人を見て、アメリカ人なのかイギリス人なのか、あるいはドイツ人なのか見分けがつかないように、東洋人は皆同じに映っているのでしょうね。でも、明らかにあれは日本人じゃない!と、日本人には分かっちゃいますね。
    ショーンの父が住む家の場所も内部も、何か変!ショーンがカーテンを開けると、隣家のおばあさんが、何やら麺らしきものを頬張りピースをしていたけれど(まるで香港映画のノリです)、日本の家屋が狭く、窓を開ければすぐ手が届くほど、隣家との距離が近いという事を言いたかったのでしょうか?
    実際の日本ではなく、外国人が持っているイメージで描かれる「日本」に、いつも違和感が残ります。
    しかし、そういう点を無視すれば、ドリフトのシーン、特に立体駐車場を壁ぎりぎりにドリフトで上っていくシーンや、新宿の街中でのカーチェイスは、女の私でも血が騒ぎました。

    配信中エピソード

    12件 / 全2

    ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT <字幕/吹替パック> 【見放題のみ】

    無茶な暴走行為で地元にいられなくなった高校生ショーンは父親の駐留する東京へやってきた。ハイスクールで知り合った留学生のトゥインキーに連れられて、ショーンははじめて究極のドライブ・テク”ドリフト”に出会う。だがそれは、ドリフト・キングの異名をとる男、D.Kとの熾烈な戦いのはじまりでもあった。熱いカーマニアたちに囲まれ、ドリフト・テクを猛練習するショーン。そして激しいライバル心を燃やすD.K.ショーンとD.Kは、極限のドリフト・レースで勝負することになるが──!

      ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT

      無茶な暴走行為で地元にいられなくなった高校生ショーンは父親の駐留する東京へやってきた。ハイスクールで知り合った留学生のトゥインキーに連れられて、ショーンははじめて究極のドライブ・テク”ドリフト”に出会う。だがそれは、ドリフト・キングの異名をとる男、D.Kとの熾烈な戦いのはじまりでもあった。熱いカーマニアたちに囲まれ、ドリフト・テクを猛練習するショーン。そして激しいライバル心を燃やすD.K.ショーンとD.Kは、極限のドリフト・レースで勝負することになるが──!

      新規登録で、
      1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
      • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
      • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
      • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
      • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
      • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
      • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

      TSUTAYA TV(動画配信サービス)

      豊富なジャンルで
      新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
      ポイント付与!
      毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
      いつでもどこでも
      クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
      TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
      ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
      新規登録で、
      1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
      • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
      • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
      • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
      • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
      • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
      • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

      よくある質問

      無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
      もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
      無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
      ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
      無料お試しは本当に無料ですか?
      はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
      また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
      無料お試しはお一人様一回限りになります。
      無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
      無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
      信頼できるサービスなのですか?
      「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
      新規登録で、
      1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
      • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
      • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
      • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
      • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
      • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
      • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。