Mr.BOO! ミスター・ブー

  • Private Eyes ,The
  • 1976
  • 香港
Mr.BOO! ミスター・ブー
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    どんな依頼も100%の確率でドジるヘボ所長。マヌケな助手フグとともに、赤字続きの弱小事務所を懸命に切り盛りする彼の所に、探偵志望の青年レイが現れた。ケチな所長は、彼を安月給で雇ってコキ使うが、そのなりふり構わぬ突撃調査のせいで現場は毎度大混乱。しかし、映画館強盗をとっさの機転で一網打尽にしたレイは、警察から模範市民に表彰され、香港の英雄となってしまい…。ジョーズの顎骨VS腸詰めのヌンチャクのズッコケ対決など、珍場面&爆笑ギャグのつるべ打ちで、香港のみならず日本でも異例の大ヒットを記録した香港コメディ!

    キャスト・スタッフ
    監督/脚本:マイケル・ホイ 出演:マイケル・ホイ サミュエル・ホイ リッキー・ホイ テレサ・チュウ
    作品・情報
    再生時間 : 01:36:38
    字幕 : 日本語
    音声 : 中国語
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <購入>2022年06月30日 23:59 <レンタル>2022年06月30日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    ちょっと笑ちゃったりなんかしちゃったりして
    投稿者:ぴよさん
    2012年11月15日


     リアルタイムに劇場で観た(歳が知れるな)のだが、どうも記憶が曖昧だ。二本立てだった。 
    たしか爆笑した覚えがある…どこで爆笑したのだろう(笑)笑いの感覚は、うつろうものだな。 
    チキン体操は今でもちょっと笑っちゃったりなんかして。

     『Mr.BOO!』は東宝東和が勝手に付けた邦題だが、原題の『半金八両』を凌駕した。
    英題が『The Private Eyes』(=私立探偵)だから、面白くもなんともない。このへんのコピー
    のセンスは、お見事。 ちなみに原題の意味は、半片(半ポンド)と八両(8オンス)は
    同じ重さだから、「どっちもどっち」というニュアンスらしい。

     しかし、あのオチャラケたメインテーマが、まさかちょっとしたプロテスタントソングだったとは。

    俺たちは貧しい労働者
    働き詰めでクタクタだ
       …
    この世は生き地獄 幸せとは縁が無い
    生きるだけで大変だ
        …
    努力すれば成果があるなんて
    こんな不景気じゃ そんなの夢物語だ  

    結構、今、テレビで流したら、若い人は新鮮に観られるのかもしれない。



     マイケル・ホイの演出は、当時の香港コメディとしてはスピーディーなのだろうが、やはり牧歌的。
    やたら間のび感があるのだが、広川太一郎による超絶日本語訳(略して広川超訳)によって、その間
    が埋められ、一気にリズムが生まれている。はっきり言って、別の映画だ。ギャグは、ネタより、“間”
    次第でどうにもなるというお手本と言える。広川御大のアテレコ芸は、一歩間違うとオリジナルの
    意図を崩しかねない破壊力があるが、このBOO!シリーズに於いては、広川の手柄が大だ。
     歯磨きチューブを踏みながら、「踏みチューブしてくれる」なんて、こそっと言うのがおかしいったら。

     燃えよドラゴンの“アイアンクロー”ハンの顔が、拝めるのが嬉しい。しかしこの時代の香港映画の
    俳優の演技は、巧いのか下手なのかまるで分からないなぁ。


     一点、個人的に気になっていたのは、有名過ぎる日本版のポスターのイラスト。当時はこの絵柄、
    色んな媒体で見られた。「ぴあ」の及川正通っぽいが、調べてみると太田宏明(ペンネーム;ファロ夢)
    というイラストレーターの手によるもののようだ。『燃えよデブゴン』や『霊幻道士』のポスター、学研の
    「科学」や「学習」、映画雑誌「スクリーン」等でイラストを描いていた人のようだ。最近はすたれた
    リアル・デフォルメ的な手法で、妙に印象に残る絵柄だった。 

     現在は「木馬作家」という不思議なお仕事をされているようだ。


             (ykk1976さんの映画会・第26回レビュー)


    「酔拳」に比肩しうる香港映画の最高峰!
    2006年10月09日

    こいつのせいで人生狂った。繰り返し観たので主題歌を覚えてしまった。修学旅行のバスの中で主題歌を歌ったら女子からMMK(もててもてて困る)になり、番長グループから苛められる様になった。その主題歌を録音してオールナイトニッポンに送ったらOAされてインディーズからCD出す事になった。勿論収録したのでSAM HUIにJASRAC通して使用料払った。「BOOシリーズ」の全ての主題歌でデモテープを作った。Sホイ復活コンサートの時は約四ヶ月香港に滞在してストリートで「Mr.BOO!のテーマ」を歌い続けた。TVや雑誌や新聞の取材を受け、街の人気者になった。その後「ホイ兄弟と香港コロシアムの楽屋で面談」という奇跡が起こり、その感動は一生続くと確信している。人生に悔い無し。

    開眼
    投稿者:ykk1976
    2012年11月15日

    これ、わたしが生まれた年に作られた映画です。
    当時は子どもたちがみんなはまったそうですが、そうでしょう。そうでしょう。
    その後の香港映画のジャッキー・チェンが出ている映画にもつながるおもしろさがあります(サモ・ハン・キンポーも出ているし)。
    ただ、ジャッキーよりも、カンフーの割合が低く、シチュエーションで笑わせるシーンが多いです。それが、ツボってしまいました(カンフーって言っても、チョコ取るとかさ、ストローでしょ)。

    レストランで本人たちは真剣に戦うも、サメの歯に、ソーセージヌンチャクとか、料理番組をかけながら料理を作っているところで、
    本人に気づかないところで体操番組に変わっているのに、気づかず作り続けたりとか(鶏の首を回すシーンが大好き)、他にもたくさんのいけてるシーンがありますが、いまだに日本の芸人さんもコントでやられています。
    これって、日本側が勝手にシリーズ化して『Mr.BOO』シリーズにしているだけですが、シリーズ全部見るべきかも・・・。
    なぜ、知らなかったんでしょう。もしかしたら、観たことあるかもしれない・・・子どもの頃は香港映画がやたらテレビでかかっていましたから。

    こういう映画最近なんでないんでしょう。
    ハリウッドのエログロ下品コメディはもう飽きました(いや、観るけどさ)。
    香港映画、そういや最近観ていません。返還もされたから、やっぱり変わったんでしょうか。
    あ、でもこれを1800円出して、映画館で見るとなると、勇気が必要っていうのもあるかもしれません。
    でも、とりあえずブーさん映画は全部見ます(しかも、字幕版と吹き替え版両方楽しめますね)。

    (ykk1976の映画会、第26回)

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。