【吹替】キャビン

  • THE CABIN IN THE WOODS
  • 2012
  • アメリカ
【吹替】キャビン
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    夏休みに山奥へとバカンスに出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだとき、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかしその裏には、彼らが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、全てをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は?若者たちの運命は?その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた。

    キャスト・スタッフ
    監督:ウェス・アンダーソン 脚本:ウェス・アンダーソン ロマン・コッポラ 音楽:アレクサンドル・デスプラ 衣装デザイン:カシア・ワリッカ=メイモン 出演:クリステン・コノリー クリス・ヘムズワース アンナ・ハッチソン フラン・クランツ ジェシー・ウィリアムズ リチャード・ジェンキンス ブラッドリー・ウィットフォード ブライアン・ホワイト  エイミー・アッカー 
    作品・情報
    再生時間 : 01:35:00
    音声 : 日本語
    レイティング : R-15
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2022年03月08日 23:58
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    70点(良作)
    投稿者:ホヨマックス
    2013年06月28日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    良き古きホラーを愛し止まぬ製作陣の「心」に味方する。

    男女数人が山小屋に行ったら死霊に襲われる。
    唯一の逃げ橋も壊されて・・いかにも「死霊のはらわた」のような展開。
    だが裏で管制室にいる大勢の者がコンピューターを駆使し死霊を地上に送り出していた。
    つまり「ハンガーゲーム」みたいに裏操作しながら生中継リアリティショーをしているのだ。
    ラストで「キャビン」の意味が明かされる訳だが
    ありったけのホラーキャラが「大集結」して乱打戦の末にか~なりの血の海!
    せっかくなので「ヘルレイザー(もどき)」ぐれえ召喚して欲しかった^^

    この映画の誇大宣伝文句はこうだ。
    「あなたの想像力なんて、たかが知れている」 「その先は絶対に予想できない」
    はっきり言ってパロディだし、こ~んなラストにしといて何を言ってんのやら^^

    「マルチ・レイヤー・スリラー」らしいが
    製作費3千万ドルも投じた「ミステリー・SF・ホラー・スリラー」
    「ホラー集大成」でもあるが一体「何狙い?」なのか理解に苦しむ内容でもあった。
    緊迫感が無く恐そうで怖くないのでガチホラーではない。

    「マイティ・ソー」の主人公「クリス・ヘムズワース」があんな事に・・?
    ってか、真っ先に死にそうなヤツが意外としぶとい?
    最後に超大物女優が突如現れてビックリ?(最近こんな端役が多いような・・^^
    何はともあれ「ラスト」をどう評価するかによって印象が大きく変わる事であろう。

    良い映画を作ろうとする努力が感じられアイデアも良い試みだと思うし楽しかった!

    山小屋発 パロディのオンパレード
    投稿者:ミルクチョコ
    2014年01月07日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    ホラーは苦手なのですが、ホラーファンを仰天させた映画と聞いて見ました。
    ホラーファンのお勧めの「死霊のはらわた」のように、車でバカンスに来た若者たちが、旅先で襲われるという、長年定着した王道パターン。登場人物が一人、また一人と餌食になる展開に加え、不気味なガソリンスタンドや山小屋の奇妙な地下室など、定番要素がてんこ盛りで、序盤の鉄板スタイルには、そう来ましたか?と思っていたら、何と、極限状態で逃げ惑う彼らの姿を謎の組織が監視しているではありませんか?!
    中盤からの「ヤッター!」と祝杯を上げて監視カメラを見て賭けをしている人たち。何とトトカルチョとは不謹慎な?!とムカムカしながら見たのですが、途中から悪ふざけかな?と思ってからは、そんなにバカバカしくは思いませんでした。
    想像よりも切迫詰まった話なのも、逆に可笑しみを感じるような。女性が強いのもホラーの定番なんでしょうね。
    一番最初にやられそうな彼女が意外とタフだったりと。

    いったい彼らは何のためにこんなことをしているのでしょう?
    次第に謎が明らかになり、遂に迎える怒涛のクライマックス。
    ラストは某大物女優が登場して、人類のためにオチを語ってくれるそんな映画でした。
    パロディーとしては、ホラー好きの人ならオンパレードなので楽しめるかもしれませんね。結局最後までのれずに終わってしまいました。
    ドラマ『LOST』のドリュー・ゴダードと『アベンジャーズ』のジョス・ウェドンが共同で脚本を手がけたスリラーなんですね。
    リチャード・ジェンキンスが楽しそうに演じていました。

    儀式の袋小路
    2013年07月15日

    あるいは 怪物のユートピアみたいな アイデアはなかなか面白いホラー しかし演出が下手くそであきまへんな 例えば「強奪のトライアングル」のジョニートー編の 
    夜の撮影に比べると雲泥の差でしょ CGばかりに頼ってるとこゆう鈍感なホラー演出になるのです

    売りは先が読めない展開なわけですが 確かに新たな面があります 普通これは「スクリーム」などの自己言及映画 メタ映画のような範疇に見えるわけですが 
    物語自体がその構造を含んでいます つまり「死霊のはらわた」に巻き込まれる学生たちをコントロールする存在があるわけです ネタバレになるので言いませんが 
    そんなに驚くべき落ちではないと この語り方は再帰的とでも言うものになりますか

    ブレア政権の経済部門のブレーンだったアンソニーギデンスの言う 再帰的とゆうのはややこしいので検索してくださいw 簡単に言えないのですが 
    ある議論があるとして その前提となるところのものを常に繰り込みながら 議論が展開されるってのが近代なわけなんですね<なんだそりゃ 
    ジャスコの商品が安いのには理由があります 安物だからw とか 何故あなたは売春するのか 売春婦だから みたいな

    選挙の投票するしない論議もそうですが 選択するもしないも前提から考えると同じこと 議論内容が崩壊します 合理論的に近代は運営できるとゆう楽観論を
    真っ向から粉砕する 鋭すぎる見解ですね

    いや こんな難しいことを展開してるホラーなんぞでは勿論ないよw 物語の前提になるところのものが物語にちゃんと内在していて それは学生たちを血祭りに
    あげなければならない立派な理由なんだけど そしてそれを察知した主人公たちが その前提に逆らうことによって 世界は崩壊することになるのかもしれない 
    ってなお話は自己言及映画ではなくて 再帰的みたいなんじゃないのって ことで ああめんどくさいこと言ってしまった

    ジョニートーは日活映画をリスペクトしてるわけで その伝で言えば ラストは主人公二人が まるで小林明と宍戸錠の「縄張りはもらった」みたいに
    座り込んでの会話で終わるのは いい感じなのです

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。