戦場のメリークリスマス

  • 1983
  • 日本
戦場のメリークリスマス
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    1942年、ジャワの日本軍俘虜収容所。まだ夜が明けきらない薄闇の中、日本軍軍曹ハラは英国軍中佐ロレンスを叩き起こす。朝鮮人軍属が白人俘虜を犯すという破廉恥な事件が起きたため、ハラが独断で処分する立会い人として、日本語を自由に操るロレンスが必要だったのだ。そこに収容所長のヨノイ大尉の気合が響く。隙を突いて朝鮮人軍属は銃剣を自らの腹に突き立てる。ジャカルタの軍事裁判で英国軍少佐セリアズが裁かれている。彼に熱い視線を送るヨノイ。茶番の処刑劇を経て、セリアズは収容所に移送される。そして、それがすべての厄災の始まりだった……。

    キャスト・スタッフ
    監督:大島渚 出演:デヴィッド・ボウイ トム・コンティ 坂本龍一 ビートたけし ジャック・トンプソン ジョニー大倉 内田裕也
    作品・情報
    再生時間 : 02:03:28
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2022年04月17日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    私たちは、どうしてすなおに愛を伝えられないのでしょうか。
    投稿者:ロキュータス
    2012年12月24日

    (ネタばれありょ

    欧米の映画に出てくる日本人を観て、私たちはしばしば強い違和感を感じるし、また日本映画に出てくる外国人を観ても、あらかた強い違和感を感じることが多い。 
    それは西欧人が考える日本人を、日本人が考えるガイジンを、当事者に演じさせてしまうからでしょう。

    本作ではデヴィッド・ボウイやトム・コンティに他の日本映画に出てくる外国人のような違和感はあまりないし、たけしや坂本龍一にはハリウッド映画の日本人のような違和感もあまりない。

    太平洋戦争は、戦争という形での異文化間の衝突ですが、本作の舞台であるジャワ島では日本、西欧双方がアウェーである点で共通に描かれています。
    さらにヴァン・デル・ポスト原作の小説を大島渚が映画化した本作は、西欧人の視点で日本人を客観視すると同時に、日本人が演出して西欧人の視点を客観視している。

    言い換えれば、異文化衝突を描きながら、双方に通底する普遍性を描いていて、こういう世界性を持った作品はなかなかない。 
    似た題材ながら、『戦場にかける橋』とも『ラスト・エンペラー』とも違いますね。

    西欧人からすれば、ハラ軍曹(たけし)のもヨノイ(坂本龍一)も残忍で狂気じみていて理解しがたいし、その行動原理はちんぷんかんぷんで醜悪なだけでしょう。
    しかし話を追っていくにしたがって、その鬼のような人間には別の一面があり、考え方、表現の仕方は違っても、それは文化の違いがわかってくる。
    鬼でも悪魔でもなく、矛盾した感情を抱えていて、「ハラさん、あなたもやっぱり人間だ」とロレンスもいう。

    敵を知ることは、自分たちを知ることでもある。
    イギリスの社会にも、不合理で残忍な「通過儀礼」があり、それを知りながら自分もまた仮面をかぶり、愛する弟を傷つけてしまった過去があり、不屈の闘士に思えるセリアズも心に傷をかかえている。 ( この回想シーンはとても美しく、本作のデヴィッド・ボウイはとてもセクシーですね。)
    死への情動を抑えられず、自らを死地に追い込んでいくが、そこにはウラハラな愛への渇望がありますが、それはヨノイにもまた見出すことができるでしょう。

    ヨノイを沢田研二に、という話もあったそうですが、演技はたしかにヘタですけども、坂本龍一の俳優として、映画音楽担当としての本作品への参加は、プロデューサー・ジェレミー・トーマスとの縁となり、『 ラスト・エンペラー 』以降の活躍につなかっていきます。

    大島渚にとっては5年ぶりの映画。 
    「朝まで生テレビ」などでのキレキャラのコメンテーターとしてのほうが強くなってきていましたが、人気スターの起用とテーマ音楽の美しさもあって、本作は「戦メリ」の名で呼ばれてイベント化し、いままで作品を見たことがない層まで観客を動員させ、映画監督大島渚の力量と存在を改めて示しました。

    たけしにとっては、当時人気沸騰のお笑いタレントとは違う別の一面を見せて、評価を上げ、その後の映画作家・北野武の活躍へとつながっていきます。

    ヨノイ、セリアズ、ハラ。 男たちの仮面の下のもろさと哀しみ。
    私たちは、どうしてすなおに人を愛し、思いを伝えられないのでしょうか。

    ラスト・シーンは改めて観ても、切ない哀しみをたたえていて、すばらしい。

    あの音楽とたけしとボウイの美しさと
    投稿者:Yohey
    2015年11月26日

    有名な映画で、映像、音楽などで出来上がっている雰囲気はよいが、中身が「?」な作品。まぁ、欧米人と日本人の現世の捉まえ方みたいな感じなのかな。

    坂本龍一を使ったのはなんだかなと思ってしまいますが、たけしの存在感が下手だけどすごくて、「昔のたけしだなぁ。」とタケちゃんマン時代を知っているおじさんは懐かしく感じました。この独特の雰囲気は今の作品でもあるけど、やっぱりこの映画くらいの狂気を感じる頃の方がいいね。

    そして、デビィット・ボウイ。やっぱり美しいです。大島渚監督も、そういう目で撮っていますね、これ。

    やはり大島監督は凄い
    投稿者:kuririn164
    2014年04月06日

    有名なタイトルの割に、意外と知られていない作品内容

    坂本龍一が大根です、セリフも聞き取り辛い、1人だけ変な化粧、ホモだから?
    でも、何故かこれはこれで良いような気がします、不思議なことです。

    軍属(実はジョニー大倉だった)が捕虜にカマを掘ったり、それが原因で切腹させられたり、切腹を半ば楽しむ軍曹(たけし)、そんなサムライの風習を無理やり見せられてショックで舌を噛む捕虜など、捕虜収容所での異常な現実が続きますが、人によっては退屈に感じるかもしれません。

    戦争映画といえば、色を出すために無理に女性を登場させたりしますが、この映画には女性は一切登場しません。
    デビッド・ボウイの回想も、恋人や母親ではなく、弟との兄弟愛で構成されます、何故かかえって美しいです。
    そのデビッド・ボウイに特別な感情を抱く坂本龍一ですが、特に大きな行動に出るでもなく、英空軍将校を斬首しようとするクライマックスに向かいます。
    それを特異なやり方で無言のまま制止しようとするデビッド・ボウイ(実は坂本の気持ちを知っていた?)、動揺して倒れる坂本、殴りかかる日本兵(実は三上博史?)この場面、さりげなく好きです。

    戦争が終わり、明日処刑される運命のたけし、軍曹時代に「日本人は命乞いなどしない」と捕虜に言い切った以上、面会に呼んだローレンスに対して放つことができた言葉が「メリークリスマス」
    戦時中、兵士に対して虜囚となることを戒めながらも、戦後、自決することなく戦犯追及に怯えながら生き抜いた将校が大勢いることを考えると感慨深くなりました。

    映画音楽として名高いメインテーマだけでなく、それ以外の挿入曲も美しいと思います。
    さすが大島監督、地味に良い映画と感じました。

    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。