detailScreenBanner

トワイライトシンドローム デッドゴーランド

  • 2008
  • 日本
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    遊園地に集まった見ず知らずの若者たち。そんな7人の前に登場したのは、ピエロのマスクをした男。ピエロは開発中のゲームの体験プレイを行うと案内するが、無人の遊園地で彼らを待ち受けていたのは、死という罰ゲーム。ゲームオーバーとなった者は即刻、残虐な方法で殺されてしまう。さらに殺人トラップが仕掛けられた空間で強制的にゲームは続行されてゆく。ピエロは一体何者なのか?イベントの目的とは?一人、また一人とゲームオーバーとなって殺されてゆくなかで生き残るのは誰なのか?

    キャスト・スタッフ
    監督:安里麻里 出演:荒井萌 星井七瀬 馬場徹
    作品・情報
    再生時間 : 01:10:25
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2022年12月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    ビッグバン
    投稿者:AVANZSUR
    2011年12月13日

    この作品も『少女戦争』『クリムゾンの迷宮』のようなゲームの世界(異世界)に閉じ込められた若者の不条理なサバイバルゲームなんですが、設定が遊園地と云う事で外界に吹きざらしの世界をいかに閉塞空間として描くのか、園内のアトラクションをどんな面白いアイデアで殺人道具に模様替えしてくれるのか、非常に期待も『携帯少女』では実力を発揮できなかった感がある安里監督ですが、本作では監督の本領発揮と云った感がある仕上がりです。

    先ず人の喧騒で賑やかな園内を一瞬にして無人にするオープニングから、巨大な某アトラクションを殺人小道具に仕立て上げた意外性、徐々にキャラが一人立ちしていき感情移入しやすい人物設定、初っ端に主役を退場させる意外な死亡フラグの付け方等々、低予算映画ならではの面白いアイデアと演出力で観客の興味を尽きさせません。

    ゲームのナビゲーター役のピエロがぞろぞろ登場する画、しかも動物のような行動・仕種にした造形も面白いですね。
    このキャラのお陰で本作の世界が仮想現実の世界だと分からせてくれる役どころも担っていることが分かります。
    罰ゲーム時のトラップもショボいのですが、製作費が無い中でのアイデアが活きてます。

    ちなみに、10分少々の短編作品ながら安里監督の実力を思い知らされる『ハヴァ、ナイスデー SIDE A』の中の『夕凪』もご覧になられることを強くおススメします。

    赤い風船
    2009年01月22日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    低予算ホラーをなめきった 古澤健の「デッド・クルーズ」とは正反対の 全力投球の水準の非常に高い作品です まだ若い女性監督安里麻里は只者ではありません この十倍の予算でなんとか普通のホラーか アクションを撮らせるプロジューサはいないものでしょうか いなきゃハリウッドで撮らせてあげたいですね

    謎のゲーム空間になっている遊園地で 赤い風船がぱちんと弾けるまでの 冒頭の三分間でも画面の力があるのが よくわかります つまらない平凡な舞台の遊園地なのですが そこで数人の人物をいかに配置するかだけでも 俄然映画になってしまうのが 才能というものでしょう 次のシーンがどんな風になるかも 簡単にはわからせません 工夫があるんです

    物語にしても 30分で二人の有力な男の子が死んでしまい さて残った四人のキャラでどうやって 物語っていくのかいささか心もとないのですが きちっと書かれた脚本で プロットもキャラクターもしっかり描かれていて ちゃんと余韻のあるラストにしています

    さてこうなると夜や室内のシーンが楽しみになるのですが 後半になって ちゃーんと出てきますが これがまたしっかりしているので感心 撮影・照明が申し分なく 夜が室内が印象的に撮られています スタッフの手抜きがまるでないんですね 若い役者は「片腕マシンガール」と同じに演技下手くそですが 映画の出来自体は素晴らしいので 俺は映画がわかるって人は観てください

    その木戸を通って
    投稿者:kobarou
    2009年01月28日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

     周五郎の無数の短編中、五指にはいる名作『その木戸を通って』で、行き場のない記憶喪失の女と出会い、結ばれ、やがて幸せな一家をきづくも、子ができた女の脳裏にやがて、喪失した過去のさわりが訪れるようになって、それは「木戸」としてたちのぼり、夫の目の前できゅうに夢遊病者のようにその木戸をさがしあるいてしまう、その木戸の向こうへいけば、いまの幸せがぎゃくに記憶ごと消えるかもしれないそんな前兆を、更生した侍の夫はおののきつつ覚悟して待つようになります。なんとも哀切で、胸がしめつけられるようなラストです。つい最近、コリンスキーさん推奨の『心の旅路』、記憶喪失もののラブロマンスをみて感銘をうけたんですが、思慮深く気高いグリア・ガーソンが記憶喪失の男のため、そしてじぶんのために「木戸」をひとつひとつ、一歩一歩地道につくりあげてゆく物語で、『その木戸を通って』とは真逆にあるラストですが、そこに漲る精神の高さは通底しているとおもったものでした。

     この『デッドゴーランド』にもおなじものをかんじました。『その木戸を通って』とおなじラストの質感で、ちょっと、いやかなり胸をうたれてしまった。
     荒井萌は対人恐怖症のひきこもり、上から下まで黒づくめ、うつむきがちな表情も黒髪と眼鏡でかくし、ろくにしゃべることすらできない。たいしてファッションにしか興味のない、爪のさきまで原色きらきらな星井七瀬は、物怖じしない社交性があって、携帯に履歴する友達はいっぱいってかんじですが、そんなふたりがラスト、バーチャルながらリセット不可能という死のゲーム、デッドゴーランドな遊園地から脱出できるか否か、仮想からたしかな現実へともどるべく、プログラムをメルトダウンさせて光の渦にのみこまれようという瞬間、荒井ははじめてできた友達、命がけでまもろうとした星井七瀬の横顔をぎゅっと見つめ、星井のほうは迫りくる光のほうをただ緊迫してみていて、荒井にとってはいままさにひとつの「木戸」を通過しようとしているんだとわかる、ゲームじたいが消滅した向こう、たしかな現実=日常にもどればはじめてできた友達星井もゲームの残像として、はかなく消えてしまう、もう二度と会えないかもしれないのだと、そうさとった懸命な眼差しをむけてホワイトアウトしてゆく。

     お話しじたいはありふれています。鄙びたちいさな遊園地の風景にみあったスリルしか味わえません。すくなくとももうひとつ遊具を使って、クライマックスへの加速をはかるべきだった。荒井萌と星井七瀬の交情も、たとえば衣装の交換で描くべきです。星井の挫いた足に黒のストッキングをサポーターにしてやるのはよいとして、さらに黒いダサい運動靴をもはかせるべきです。そして荒井は星井のおしゃれなサンダルだかミュールを履いてしまう。荒井のほうが躊躇する、そんな場面は絶対必要でした。
     さらにいえば、プレイヤーたちがじぶんたちの得意技なんかを武器に難関を突破、あるいは脱落=死んでゆくわけですが、そのなかでの離合集散が、じつはゲームにプログラムされた試練であるような、それこそがほんとうの難関であるような「構造」が、終盤に登場するプログラマーの善と悪の葛藤とシンクロするという、個々の善意や真情なんかをせせら笑う、そんな目にみえないもっと大がかりな「悪意」があれば、それにたいして荒井や星井のテンポラリーな友情が賭けられるようであれば、真に傑作になったにちがいありません。その萌芽は、じつのところ、助け合いを嘲笑する第一の惨劇にあったのですが。
     ゲームの空間じたいを消滅させる手法も安易です。冒頭で風船が割れてプレイヤーのひとりが夢からさめる、というか夢=ゲームにログイン=没入するわけですが、終局のメルトダウンも、膨張と破裂という、このイメージの一貫性で語られるべきだった。遊園地の地下の機関部をいじくり、メリーゴーランドの回転を動力にして、エアードームを遊園地をのみこむまでに膨張させるといった、即物的なアクションの連繋なんかがこの物語にはふさわしいのです。これも萌芽は、第一の殺人の観覧車を動力にした弓矢なんかでみられたものです。したがって終局の大膨張の破裂は、いまひとつのアクションの主題、矢を射ることによってはたされる。
     裸足のラヴァースさんお奨めするように、むろん薦められてみたですが、監督安里麻里の画面づくりがすばらしく、ローアングルの固定のショットをつかった映像のつむぎ、そこに配された人物の構図はみごとなものです。なにより語りすぎない。荒井萌の母親の登場のさせかたにもみてとれますが、やはり「木戸」をくぐろうとする瞬間、荒井萌が星井へむけた裸眼の、すれちがったはかなき凝視が、直後の瞳のクローズアップの場面転換が、ひときわこの監督の演出力の高さをしめしています。荒井萌もすばらしいです。

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。