detailScreenBanner

機動戦士ガンダム MSイグルー ‐1年戦争秘録‐

  • 2004 - 2005
  • 日本
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    バンダイミュージアムで限定上映されたフル3DCG作品。宇宙世紀0079年。“1年戦争”と呼ばれるジオン独立戦争中、ジオン公国は新兵器・新型機を矢継ぎ早に投入。だが、その活躍の陰に過酷な現実があった。新兵器等を実用試験する「第603技術試験隊」から見た、試作兵器に賭けた兵士たちの姿をつづっていく…。

    キャスト・スタッフ
    原作:矢立 肇 富野由悠季 (『機動戦士ガンダム』より): 監督:今西隆志 脚本:大熊朝秀 大野木 寛 演出:松田剛吏 ベースメカニカルデザイン:大河原邦男 スーパーバイザー:出渕 裕 デザインワークス:出渕 裕 カトキハジメ/         :荒牧伸志 山根公利 藤岡建機 設定考証:永瀬 唯 CGスーパーバイザー:小畑正好 音響監督:藤野良義 音楽プロデューサー:野崎圭一 真野 昇 音楽:大橋 恵 プロデューサー:井上幸一 今西隆志 川口克己 久保 聡 製作協力:ポピー 企画・製作:サンライズ オリヴァー・マイ技術中尉:石川英郎 モニク・キャディラック特務大尉:長沢美樹 マルティン・プロホノウ艦長:飯塚昭三 アルベルト・シャハト少将:大木民夫 エーリッヒ・クリューガー副長:松本 大 ヒデト・ワシヤ中尉:福山 潤 ジーン・ザビエル2等航海士:高橋美佳子 ドメニコ・マルケス2等航海士:志賀克也
    作品・情報
    再生時間 : 00:28:21
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2023年03月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    迫力の戦闘シーン!リアルな戦艦・MS・兵器類!CGレベルは及第点
    投稿者:RUSH
    2006年04月02日


    この作品はバンダイミュージアムで限定上映された作品でローソンのLoppiで販売されていたDVDのレンタル版だと思われる。この作品は30分ほどの短編であるにも関わらず、Loppiでの販売価格がかなり高かった為、購入を断念したという個人的にいわく付きの作品だったが、その作品をこうして見ることが出来てとても嬉しく思う。

    話としてはジオン公国軍、第603技術試験隊所属のオリヴァー・マイ技術中尉が主人公で彼の視点で1年戦争でのエピソードが描かれていく。第一話では新兵器「ヨルムンガンド」通称「大蛇」と呼ばれる艦隊決戦砲のテストを行うエピソードだ。時代設定はジオン公国がMS−06「ザク2161」の開発に成功したあたりで、艦隊戦中心であった戦術がMSを使用したものに取って代わられるという時代設定で地球連邦軍にまだMSがない時代が舞台なのだ。嬉しいのはシャアの「赤ザク」が登場すること。もちろんシャアの声やセリフは一切ない(笑)。しかしガンダムファンにはうれしい演出だ。また、この第一話でジオン軍が行った「コロニー落とし」等のエピソードや命がけでヨルムンガンドのテストを行う砲術長ヘンメ大尉の男臭さがたまらないハードボイルド的エピソードが描かれている。

    気になっていたCGの作画レベルだが、「スターシップ・トゥルーパーズ クロニクルズ」程度のものを予想していたが、それよりも遙かに精度、レベルが高いCGとなっていて安心した。しかし、予算の関係だろうがCGに関しては作り込んでおらず、人物の表情もぎこちなさがあって違和感もあるが及第点レベルと言えよう。しかし、そのCGによって作られしムサイやグワジン、サラミス、マゼラン等の戦艦やザクを初めとするMSに関するリアルさはアニメを遙かに上回る(当然か(^^ゞ)。そのリアルな戦艦やMSにより行われる戦闘シーンはかなりの迫力があり、アニメのそれよりも楽しめること請け合いだ。

    新型MS「ヅダ」登場!変な名前だよねぇ(笑)
    投稿者:RUSH
    2006年04月02日


    時代背景はオデッサ作戦前後。この頃になると地球連邦軍もRX−78通称ガンダムを開発し、アムロが活躍し始めている時代。連邦軍にはジムやボールと言ったMSやMAが登場し、次第にジオン軍は苦戦し始め戦況は悪化の一途をたどっていく。そんな中、主力MS「ザク」を凌駕する性能を持つMS「ヅダ」の開発に成功したとジオン軍は発表する。そしてMS「ヅダ」とそのパイロットであるジャン・リュック・デュバル少佐がヨーツンヘイムに配属されてくる所から話は始まる。そしてMSとそのパイロットの行く末をハードボイルドタッチで描いていく。

    ザクはジオニック社製でヅダはスリーマッド社製であるらしい。ヅダは製品的に欠陥がありザクに主力MSの座を奪われた機体だったのだそうだ(^^ゞ。知らなかったネタだったので思わず「へぇ~」とつぶやいてしまった(笑)。この第三話での見所はなんと言ってもオデッサ作戦にてジオン軍が負け、敗走して成層圏へと逃げてくる所をジムやボールに襲われるシーンだろう。このシリーズで初めて地球連邦軍のMSが登場し嫌でも1年戦争の時間が進んでいることがわかる。

    欠陥MSヅダとそのパイロットの行く末を見逃すな!

    この一巻で判断しないほうが・・・
    投稿者:べっち
    2007年07月25日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

      「…黙示録0079」とあわせて全部で6本のシリーズ、アチキはレンタル可能な順に借りて、これが5番目(^^ゞ。一応筋の連続性はあるものの、一話完結なので途中からでも十分に楽しめます。

      というか、全体のレベルからいうとこの一本は「ちょっと残念」の部類に入るか。
      第一弾ということでルウム戦役という大舞台をもってきたはいいが、戦場のスケールに兵器開発という地味なネタが圧倒されてしまった。モビルスーツの時代を表現したかったのはわかるが、ファンサービスに赤い彗星を出したのも、面白いが作品としてはマイナス要素、散漫な印象を受ける。

      とはいえ、ほかのエピソードは気楽にそれっぽい戦争物を楽しむには充分。Mプランのアチキは、長尺物を借りるときの抱き合わせに活用いたしております。

    配信中エピソード

    13件 / 全3

      #1 大蛇はルウムに消えた

      宇宙世紀0079年。ジオン独立戦争初期、試験支援艦ヨーツンヘイムは試作兵器である艦隊決戦砲「ヨルムンガンド」をサイド5宙域へと移送していた。後に“ルウム戦役”と呼ばれる一大艦隊戦に参加するためだ。本国から艦隊戦の雌雄を決する切り札と聞かされたヨルムンガンドは、連邦軍艦隊を殲滅せんと待ちつづける。

        #2 遠吠えは落日に染まった

        第603技術試験隊は地球侵攻作戦さなか、2年前に不採用となった試作モビルタンク「ヒルドルブ」を地球に降下し、地上で評価試験する新たな指令を受ける。しかし降下途中に連邦軍の攻撃を受け、ヒルドルブとの間で交戦が始まってしまう。アリゾナの荒野で時代に取り残されたモビルタンクの戦いの幕が切って落とされた!

          #3 軌道上に幻影は疾る

          宇宙世紀0079年10月24日、ジオン軍は主力モビルスーツ「ザク」を凌駕する新型モビルスーツ「ヅダ」の開発と成功を発表。ヅダが配属され、士気高まる第603技術試験隊は、艦隊司令部より緊急入電を受けオデッサ上空の宙域に向かう。ヅダと連邦軍モビルスーツの、地球軌道上での激しい交戦が開始された!

          新規登録で、
          1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
          • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
          • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
          • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
          • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
          • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
          • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

          TSUTAYA TV(動画配信サービス)

          豊富なジャンルで
          新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
          ポイント付与!
          毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
          いつでもどこでも
          クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
          TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
          ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
          新規登録で、
          1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
          • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
          • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
          • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
          • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
          • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
          • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

          よくある質問

          無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
          もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
          無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
          ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
          無料お試しは本当に無料ですか?
          はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
          また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
          無料お試しはお一人様一回限りになります。
          無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
          無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
          信頼できるサービスなのですか?
          「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
          新規登録で、
          1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
          • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
          • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
          • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
          • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
          • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
          • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。