ザ・ビーチ

  • The Beach
  • 1999
  • アメリカ
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    バンコクを旅するリチャードは、安宿でダフィと名乗る奇妙な男から“伝説のビーチ”の話を耳にする。そこは美しすぎるほどに美しく、全ての日常から解放される夢の楽園──。その翌日、1枚の地図を残しつつダフィは変死。リチャードは地図のコピーを手にし“伝説のビーチ”を目指す。しかしそれは狂気に満ちた世界のはじまりだった・・・・・・。

    キャスト・スタッフ
    監督:ダニー・ボイル 出演:レオナルド・ディカプリオ ティルダ・スウィントン ヴィルジニー・ルドワイヤン ロバート・カーライル 音楽:アンジェロ・バダラメンティ
    作品・情報
    再生時間 : 01:59:01
    字幕 : 日本語
    音声 : 英語
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <購入>2022年03月31日 23:59 <レンタル>2022年03月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    タイトルから想像されるエコ・ムードを裏切るアイロニー
    投稿者:ポッシュ
    2007年09月10日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

     ダニー・ボイル監督は比較されるのをイヤがっているようだが、やっぱりW・ゴールディングの『蠅の王』を思い出してしまう。無人島に不時着した少年たちが、大人のいないまったく自由な状況から自分たちで社会を形づくっていくお話。好きな時に食べて遊んでの動物のような生活の中で、しだいにプリミティブな狂気が出現してくるさまや、リーダーのひと声に考えもなく動いてしまう群集心理、しまいにゃ狩猟本能爆裂で仲間同士で死闘をくり広げてしまうという人間性の本質を鋭く描いた、なかなかコワーイ小説です。
     
     で、肝心のこっちの映画。気ままな旅行者リチャード(レオナルド・ディカプリオ)が、異国で出会ったカップルと共に、秘密のビーチ=理想の楽園を探しに出かけるというもの。この作品のレオ様はひじょうにコスイ野郎で、ハッキリ言って、やな男ぉ~。

     で、お話のほうはと言えば、それで終わるんかい、というアララな結末に脱力するも、"社会と人間"なんてことを考えさせられた。主人公らが見出した楽園にはラブ&ピースの共同体ができているのだが、これが前述した『蠅の王』的な人間模様を見せ、おもしろい。『蠅の王』では最初は民主的リーダーが群れを統率していたが、ルール(制度)が未分化な前近代的社会では通用しなかった。で、狩猟班の専制的リーダーの台頭という軍事クーデターみたいなことが起こる。そういう意味で「ザ・ビーチ」で女王さま的なリーダーが上手いこと群れを収めていたのは、理にかなっている。表面的には結束しているかに見えるこの集団も、けっきょくは世のしがらみから逃れてきた現実逃避ヤロウたちの刹那的な集まりにすぎないので、みな共同体意識が薄い。器は伝統的な村落共同体でも、構成員は都会の群集のまま。そのくせ、誰と誰が寝たとかいうウワサ話があっという間に広がる、村社会はしっかりできているという始末の悪さ。ほんらい規範を内面化させるシステムとして機能するはずの"儀式"も、ここでは意味をなさない。腕におそろいの焼印を押して楽園の住民登録(?)をしたところで、そんなもんはただの"思い出"にしかならないのだ。このような、ともすればアノミー状態になりそうな"群集"を導くにはカリスマ・リーダーが必要だったと。

     インターネットやビデオゲームといった、どこか実体のないヴァーチャルなものに囲まれて暮していたリチャードは、"リアルなもの"を求めて楽園を目指したのだが、自分自身が変わらなければ同じことだ。自給自足と言ってもレジャーの延長で魚獲ってるぐらいのものだし、米がなくなりゃ街に買いに出るわけだし。ヒマなときは持参したゲームボーイをピコピコやってる。こういうコンビニ体質が抜けないのは、他の住人たちも一緒。
     
     そして、ひとたび"死"というリアリティがつきつけられると、みな拒絶反応をおこす(一人だけイイ奴もいるが)。死にかかっている仲間を、自分たちの楽しい気分に水をさして、とじゃま者扱いにする。けっきょく、彼らの理想の世界とは、痛みも悲しみも苦しみもないヴァーチャルな世界なのだ。楽しくなければ人生じゃないって?世の中そんなに甘くないゾというわけで、最後はしっぺ返しを受けるのだ。 

     後半、リチャードが一人で行動しているうちに狂気を帯びてくるくだりの描写も、コミカルだが恐ろしい。本当なら飢えとか孤独とか、こう、生命の根源的なところに迫るものがあってそれこそリアルな体験になるはずなのに、彼の場合サバイバル・ゲームになってしまって、ますますヴァーチャルな世界にはまっていく。

     この物語の全体的な構造を、西欧諸国の周辺国にたいする植民地支配が、民族主義による抵抗で崩壊しました、という世界史的な読みで見る向きもいるかもしれないし、現地の農民のお情けで島に住まわせてもらって、しまいには追い出される西欧人という自虐的な設定が、植民地政策を推し進めた帝国主義のエクスキューズみたいでかえってヤな感じ、と思う人もいるかもしれない。私としては、辺境の地や自然=アウト・ドアっていうのも今やカタログ化されていて、いわゆるハイパーリアルで、世界全体がヴァーチャライズされていくことがグローバル化なのかい、と暗澹たる気分になってしまったのでした。ラストだってそういうことを示唆してるように思えたし。

     お話はいろいろ考えさせられてそれなりにおもしろかったこの作品。映画としてどうかと言えば、ボイル監督はニール・ジョーダンの轍をふんでないかしらん、と余計な心配をしましたです。
    故国イギリスで自分らしい小粋な小品を作ったほうが良くないでしょうかね・・・などと生意気ですが思いました。

    この機会にもう1度!
    2005年01月09日

    年末の大津波で壊滅的な被害にあったピピ島って、この映画の舞台だったんですね。
    さんざんこきおろされたこの映画、私はそれほどひどいとは思いませんでした。まあ、青春映画としては、それなりじゃないかな。ただロバート・カーライルファンの私としては、ああいう役はちょっとやめて!と言いたいところでしたが。ディカプリオも「タイタニック」のあとで、やりにくかったでしょう。有名になりすぎるのも問題ですね。クリスティナ・リッチがローズ役をけったのは正解だったかも。この機会にもう1度見直したいですね。

    興味深いと言えばそうだけど、後味最悪
    投稿者:ムーミンママ
    2008年08月19日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    楽園を求めて、未開の地へ行ってみたら・・・
    そこには快楽だけを求める人たちの社会が・・・
    なんていう設定はなかなか興味深いです。

    人間の汚い部分をこれでもかってくらい見せつけられる感じ。
    人々が楽園と呼んでいるのは身勝手な人たちの擬似社会で
    その場限りの快楽を追及する場でちっとも楽園なんかじゃ
    なかった。
    確かに景色は楽園と呼ぶにふさわしい美しさだけれど・・・

    ディカプリオも変わった映画に出演したもんです。
    楽園の不気味な女性リーダー、どっかで見たと思ったら
    ナルニアの白い魔女じゃありませんか。
    ここでも充分に魔女のような不思議な雰囲気で登場しています。

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。