detailScreenBanner

13日の金曜日

  • FRIDAY THE 13TH
  • 1980
  • アメリカ
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    1980年6月13日---金曜日。ニュージャージー州ブレアーズタウンにほど近いキャンプ場。その名はクリスタル・レイク。のちに”ジェイソンの故郷”として永遠に記憶されるこの場所で、次々と無残に殺されていく若者たち。今、あなたはジェイソン伝説の目撃者となる。

    キャスト・スタッフ
    監督:ショーン・S.カニンガム 出演:ベッツィ・パルマー エイドリアン・キング ハリー・クロスビー ローリー・バトラム 音楽:ハリー・マンフレディーニ
    作品・情報
    再生時間 : 01:35:26
    字幕 : 日本語
    音声 : 英語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2022年08月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    「KILL,MAMA」 平手打ちが痛いホラー。
    投稿者:まみもぉ
    2010年10月21日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    スプラッター映画の代表作なのですよね。
    観始めて、嬉しい事がわかりました。
    私はこの作品を観たことがありません。
    続編が多いこのシリーズ。そのいくつかは観ています。(ジェイソンがあのマスクでいろいろしていました)
    でも、この一作目は未見。あまりに有名なタイトル。
    観るきっかけをまたまた、ありがとうございます!

    1980年。
    最初に驚いたのは音。効果音。
    オープニング、今では決まり事に近いでしょうか。戯れていた若い男女が殺されます。
    殺され方はごく普通なのですが、
    音楽!ジョーズが現れるがごとく、弦楽器のリズムと強弱。
    キュッ!キュッ!ギュッ!キーーン。
    で、「13」がこちらへ向かってガラスが高音で砕けて、
    オープニングテロップ。バックの音楽が迫りくる感に満々ています。
    古風だけど、しっかり”お手本”といった感じの効果音。
    ホラー映画は、映像と音、これの一体感があって盛り上がる。
    シャックリ止めの基本といっしょかと。突然、「ぅわっ!!」と驚かされて、飛び上がるあの感覚。
    弦楽器はホラー映画のために、と言い切りたいほどぴったり。
    種類はわかりませんが、低いあの音よいです。チェロでしょうか。

    でも、お話し自体はホラーではなく、筋のしっかりした人間ドラマと言った方がよいかも。しかも悲劇。
    防げただろう事故で息子を失った母親が、
    その死を受け止めきれず発狂。息子と同化してしまう。
    意味なく殺していくわけでなく、あんな悲劇は二度とあってはならない…だから、ここには来るな。来たら殺す。
    納得できますし、こうなる前に彼女を助けてあげることができずに、結果起きた悲惨な事件、そのお話しなわけです。

    スプラッター映画ですが、思っていたより、全てにおいて控えめでした。
    血の量、血飛沫もわずか、凶器もシンプル。
    次から次へ惨殺されるわけではなく 
    ひとりひとりを丁寧にでも、あまり追い詰めることなく、
    不意打ち的殺傷。
    ホラー映画と感じなかったのは、
    そうやって殺された死体がずっと死んだままだった?からとも思います。

    最初なかなか姿を現さない殺人鬼。
    ですから、どんな鬼か想像が膨らみます。
    膨らんだ期待を割ってくれたのは、普通のおばさん。セーターにズボン。
    でも、その彼女がゾクゾクと変容。彼女の中の死んだ息子が彼女に語りかける。
    「殺してママ」
    アリスに執拗に挑みかかりますが、そう、襲うというより、挑む、です。
    凶器もまず自らの体、(平手打ちがすごかった。)
    槍、フライパン、ナイフ。バシッ、グサッ、カーン…スプラッターらしくなく、きちんと痛みが伝わってきました。
    最後、アリスの逆襲で首を切断されますが、よくできています。
    スローモーションが古いようで斬新でした。
    当時、劇場大騒ぎだったのではないかと、でも、30年前この映画を劇場で観ることができた方々、うらやましいです。

    夜が明けて、美しい湖に浮かんだボートに疲れきったアリス。
    結局、彼女ひとりが生き残ったわけか…淫ら事してない女の子が生き残るっていう時代だったのね…と少々不満に思って観ていたので、
    あのラスト。『ソウ』のラストのあれに近い衝撃でした。後ろに飛びました私。
    そのまま、そこで終わってほしかったです。
    病院でアリスが目を覚ますシーンに移った時はとてもがっかりしました…

    首をはねられても、怒りの握りこぶしの母と腐乱してなお襲いかかるあの息子の執念。
    ヒューマンホラードラマの名作!です。

    アメリカン・ホラーの金字塔
    2010年06月26日

    お楽しみ中のおばか若者が一人ずつ消え・・・ヒロインVS殺人鬼・・・ホッとしたのもつかの間・・・犯人は!!!・・・んで、すっきりしない終わり方・・・続編か?

    現在も同じようなシナリオの流れでホラー作品が生み出されています。まさしく本作が元祖的お手本のような米ホラー映画です。

    小学生の頃、キャーキャー言いながら見てました。意外と残酷なシーンは少なくて、演出で怖がらせるテイストの作品でしたね。
    公開当時も大ヒットしていたと思います。ジェイソン登場のBGMは今でもテレビで頻繁に使用されてるし、誰でも知っているタイトルだし。殺人鬼にマスクが定番になったのも本作と「悪魔のいけにえ」のおかげかも。素顔が見えない不気味さって、結構恐怖心を煽ります。

    しかしイントロ読むと、けなしてるんだか褒めてるんだか・・・微妙な文章ですね・・・


    血と死に耐性があることに気づいた作品
    投稿者:ナナメ歩き
    2009年02月23日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    子供の頃親と一緒に劇場で観たが、親父は隣でビクッとしたり、「うわっ」と叫んだりしていたが、自分はスクリーンを観ながら「ここ刺した方が痛いんちゃうん」とか思いながら見つめていたのを思い出す、子供の頃はオーメンやサスペリアが怖かった記憶があり、本作は怖いとは思わなかった
    今観てもそれは変わらず、やたらサイコに影響されているのが見て取れ、スラッシャーものの代表作だが、ハロウィンの方が良く出来ており、何故本作がヒットしたのか考えると、おそらく13日の金曜日そのものが西洋人にとって、不吉な日を思い起こさせたのだろう
    今観直すのは、ケビン・ベーコンの瞬殺と、ラストの「びっくりするわ!」の為だけだ。

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。