detailScreenBanner

マイティ・ハート/愛と絆

  • MIGHTY HEART, A
  • 2007
  • アメリカ
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    ともにジャーナリストとして活動し、深い絆で結ばれたダニエルとマリアンヌの夫婦は、9.11のテロ後、アジア各国を取材のために回っていた。しかし、帰国直前に訪れたパキスタンでダニエルが失踪。すぐさま国際的な捜索チームが結成されるが、ダニエルはアメリカのスパイ容疑でテロリストに誘拐されていたことが判明する。マリアンヌは妊娠5ヶ月の身重にも関わらず、ダニエルの生還を信じて捜索チームと行動をともにするが、捜査は難航。そしてついに、恐れていた事態が起きてしまう・・・。

    キャスト・スタッフ
    監督:マイケル・ウィンターボトム 出演:アンジェリーナ・ジョリー ダン・ファターマン イルファン・カーン アーチー・ポアンジャビ ウィル・パットン ジリアン・アルメナンテ デニス・オヘア ディミトリ・ゴリトサス キンバリー・エンジー ジェイコブ・ガフニー
    作品・情報
    再生時間 : 01:47:49
    字幕 : 日本語
    音声 : 英語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2022年12月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    慈悲のメモワール
    投稿者:masamune
    2008年02月25日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    映画を監督で見るならMichael Winterbottomは外せない。社会派の枠を超えた示唆に富み、「グアンタナモ、僕達が見た真実」など悪戯に政治色を出さずに描くテーマも秀逸だ。なお本作は日本にパラマウントを配給した、UIP映画最後の作品。長い間お世話に成りました。

    ダニエル・パール氏の事件は日本でも詳しく報道されたが、作品も国vs国で無く、人vs人として描く辺りは監督らしい目線だ。時にリベラルが災いし、演出が中途半端な印象なのが賛否の元。私は原作は未見だが、描かれる全てが真実では無い気配を映像の片隅で見つけた気がした。

    Angelina Jolieが「南無妙法蓮華経」と唱えるシーン、これが日蓮宗や立正佼成会で無いとすれば自民党と連立を組む、あの政党の支持団体しかない。因みに「創価 フランス」で検索すると、様々な記事が出るのでご覧下さい。社会派ながら事件の裏側を語らない点に不審を抱いたが、疑念は別な意味で晴れた。

    ドキュメンタリーは、被害者と加害者の双方の視点が語られ始めて中立性を保つ。本作は被害者側に偏る為に、説得力に乏しく、人の慈悲や愛で万事解決と謳う、潔癖症な偏愛すら感じる。故に情念で無く、信仰で平和の均衡は保たれると語る。その為に秀逸なサスペンスが、中盤から怪しくなり後半で別な次元へ変貌する。この宗旨的作劇が作品を支配する事で、結果的に本作の立ち位置まで不安定に映る。

    欧米人の視点の限界も感じるが、映画を完成させ世に訴える事こそ価値は有ると思うので、総論としては賛成できる。
     

    復讐心を押しとめる理性こそが大切
    投稿者:ミルクチョコ
    2008年03月04日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    題材が、2002年にパキスタンで起きたウォール・ストリート・ジャーナルの記者誘拐事件のことなので、当時リアルタイムに報道されていたので、結末がどうなったのかも、知ってはいたのですが、ひたすらドキュメンタリータッチで描かれ、臨場感はあるものの、観ていてかなりしんどいという感じです。

    A・ジョリー演じるマリアンヌの夫が消息をたってからは、BGMもほとんどなく、音といえば、大都市の雑踏や、登場人物の話し声などとかなり少なく、家政婦さんの子供が遊んでいる声などが逆に緊張の中で癒されるものがありました。

    この映画のシーンのほとんどが、マリアンヌの自宅というシーンなので、画面には単調な雰囲気を与えてしまったことは否めませんが、A・ジョリーの演技は、派手さを抑え、妊婦でありながら、一人パキスタンに置き去りにされた女性を完璧に演じていると思います。

    マリアンヌにとって、最も辛いことは、そこで起こった全てを受け止めなくてはならないこと。
    そして、何より大切なのは、テロの背景になる貧困や、搾取に言及し、怒りよりは寛容、暴力より理性を信じるジャーナリスト魂で、悲しみと怒りを浄化しようとするマリアンヌの最後のナレーション。
    そしてその支えとなる亡き夫の魂とでも言うべき生まれてくる命だということでしょうか?
    ラスト、子どもと手を繋いで歩いている姿が印象的です。

    40pts/100pts
    投稿者:ヴィル
    2008年07月26日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    映画というより、
    ドキュメンタリーのように
    淡々と、事実をトレースしていくような作りの作品。

    でも、アンジェリーナの演技は、
    身につまされるようなところもあって、
    考えさせられる面もある。

    本来、残酷なシーンが目白押しなはずな事件ではあるが、
    それをまったく撮さず、
    アンジェリーナの演技で、それを見せるという方法は、
    この映画の主張の一旦なんだろうと思う。

    アンジェリーナを取材する側の、
    集まり方とか、インタビューの仕方は、
    日本的に見ると、ワイドショーそのままであって、
    ある意味、この映画の淡々としたところは、
    こういう取材方法に対する批判も含まれてるのかな
    とも感じた。

    だから、作品としての価値は高いと思うし、
    主張したいこともよくわかるし、
    必要な作品なんだとは思う。

    ただ、残念ながら、
    エンターテイメントとしては、
    あまり成立しておらず、
    面白いという作品ではない。

    こういう両立は、非常に難しいとは思うけど、
    私は必要なことだと思って、
    辛い目の点数をつけさせてもらった。

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。