detailScreenBanner

不都合な真実

  • INCONVENIENT TRUTH, AN
  • 2006
  • アメリカ
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    第79回アカデミー賞2部門受賞(最優秀長編ドキュメンタリー賞、最優秀主題歌賞)!!地球の危機を訴えるアル・ゴア前米副大統領のスライド講演の模様を、彼自身の独白を交えつつ構成した97分間の衝撃ノンフィクション!世界各国での講演は1000回を越え、30年以上にも渡るその活動は「人類が地球のために何ができるのか」を訴え続ける闘いの日々であった・・・。

    キャスト・スタッフ
    監督:デイビス・グッゲンハイム 出演:アル・ゴア 製作:ローレンス・ベンダー スコット・Z・バーンズ ローリー・デイビッド 製作総指揮:デイビス・グッゲンハイム ジェフ・スコール 音楽:マイケル・ブルック
    作品・情報
    再生時間 : 01:36:33
    字幕 : 日本語
    音声 : 英語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2022年12月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    問題なのは無知ではない、知っているという思い込みだ
    投稿者:masamune
    2007年05月24日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    「地球温暖化が進むと大気の温度が上昇し極地の氷が解けて海面が上昇する」。NOと答えた方はDVDを、YESと答えた方はレビューを見て下さい(笑)。

    正解は「NO」。地球温暖化に関する国際会議(IPCC)の報告では、南極の極点は僅かに気温が下がり大陸全体では気温は変わらず、氷の量も変わりない。仮に南極の周りの気温が高くなれば海水から水蒸気が上がり、それが雪となって降るので全体で氷は逆に増えると報告された。
    おい、北極が・・・と言う方。それはアルキメデスの原理の通り、北極圏の氷が溶けても海水面には影響ない。何れも日本の気象庁が翻訳した文章の抜粋ですので間違いない。
    つまり「本当は事実が不都合な真実」なのです。アメリカが京都議定書を批准しないのは科学的な根拠に基づいてる。米国の言う地球温暖化の原因の太陽活動の活発化や地軸のブレに有るという説を私も支持する。突っ込んで言えば、京都議定書は温暖化を防止する目的よりも各国の省エネルギー化を進める理屈という日本的で建前論なルールだった。つまり温暖化防止と言う新たな「利権談合」が世界中で行われようとしてるのだ。温暖化を防げない京都議定書を錦の御旗と化した事でも環境問題は如何に人を騙しやすいか如実に分かる。
    石油を使うより、代替エネルギーの生産が、実は地球を酷使してる事も知られてない。これはペットボトルのリサイクルも同じで、皆さんの自治体の本当のリサイクル率を知ったら、明日からゴミを分別しなくなるでしょう(笑)、日頃信じてる環境問題は、実は大企業やマスメディアによる「すりこみ」なのです。
    では、本作は見る価値が無いのか?
    それも答えは「NO」です。温暖化と言う問題は確かに存在し、傍観できるものではない。
    二酸化炭素が増え続ければ、温室効果に因り日本は遠くない未来には、本土が沖縄並みの平均気温に変わると言われてる。ならば先ずは真実を知るという意味でも本作は極めて巧妙で狡猾で思慮深い作品だ。決して環境問題は未来に対する不安を煽り立てる事が正しい事だと私は思わない。
    本作のホスト、Al Gore元副大統領のカリスマのオーラ溢れるプレゼンテーションは、本作を単なる講演実録に終わらせない迫力と魅力が有る。彼が大接戦の末に敗れ去った悲運の人、その事実を認めながら明日の地球について熱く語る姿に、感動しない人はいない。本作がOscarを獲ったのは当然だ。
    彼が言いたかった真実とは、私達に明日から節電しよう!と言いたいのでは無い。巨大企業が自分達の利権と利益だけを考えて地球の資源を搾取し続けてる姿勢を問い質したいのだ。と同時にその尻馬に乗る超大国の政治姿勢も痛烈に皮肉ってる。最大のエネルギー消費国のアメリカは自国のアラスカ原油には手を付けず、中東の油を採り尽くす事しか考えて無い。これだけテクノロジーが発達した現代で、なぜ風力や太陽光の次世代エネルギーが進歩しない?、それは石油メジャーによる圧力だと言われる。
    問題なのは、この半ば常識をマスメディアが一向に報道しない点だ。これは「広告」という圧力で、真の問題点を先送りしてるから。この世で最も力を持っている巨大石油企業。石油が欲しい時にはどうするか?、そう、戦争さえも辞さないのが献金先の超大国の傲慢な考え方。その事を糾弾できないマスメディアは、その自浄能力すら失ってる・・・。
    だから、彼は本作を製作したのだ。全ては企業の目先の利益が優先され、それに阿る政治家の姿勢を彼は冷静に、しかし鋭く批判してるのだと思う。
    クリントン政権下では、軍事開発は削減され、その分を宇宙開発に費やした。もし、Gore氏が大統領に成っていたら、宇宙ステーションは完成して稼動し、月への足掛かりを得ていただろう。しかし現政権ではスペースシャトルはトラブル続き。日本の実験棟「きぼう」は未だに倉庫の中。その分、ステルス戦闘機F-22は完成し沖縄にも飛来した。どっちが世界に貢献してるか?誰でも分かる話だ。
    環境問題の利権を貪る巨大産業とマスメディア。しかし、座して何もしないのは「死」と同じだ・・・と本作は冷静な「まなざし」で私達に語りかける。それを米国副大統領を務めた本人が語るのだから、大作映画では味わえないカタルシスが此処に有る。「只の紙芝居」の本作が教えてくれるヴァリューは余人が計り知れないインパクトが有る。

    私の2007年の現時点のナンバー・ワンの本作、ぜひ多くの方に見てもらいたい。巨大企業の不都合な真実を知った上で・・・。

    傷ついた地球を救うために 私たちのできる事
    投稿者:ミルクチョコ
    2007年07月08日

    地球温暖化の問題を、こんなに分かりやすく説明できるなんて・・・
    ゴア元副大統領のすごい話術!
    彼は、クリントンさん、ブッシュさんとはかなり劣ると聞いていましたが、この説得あるプレゼンにすっかり引き込まれてしまいました。
    全米をスライド講演しているうちに、行き着いたのでしょうね。
    そのコツコツとした活動ぶりに、心を揺さぶられ・・・
    世間からは、温暖化など途方もない話だと、相手にされずにいるなか、全米を巡ってスライド会を行う彼の様子は、胸を打たれました。
    話を聞く人々の心を揺さぶっていく、熱い思いの数々、とても心に残ります。
    どうせ自分一人なんか・・・と諦める多くの人の気持ちを情熱を持って叱咤するであろう彼を・・・
    なぜ彼は、政治家を目指していたのか?
    人々を先導するというのは、どういう事なのか?
    少し分かったような気がします。
    ゴミの分別や、便利すぎる生活、ちょっと見直してみようかなぁ~と。

    つい先日、「気に入った」の得票数が、多数入っていたのでビックリしました。有難うございます。読んで下さっている方がいるんだという実感できるのは、嬉しいことです。
    これまで、レビューを読んで下さった方にも感謝いたします。

    笑えね~ぞ、母なる大地。
    投稿者:what
    2007年06月23日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

    不都合な真実は完全にドキュメンタリーです。
    しかも、ほぼアメリカ人のおっさんがスクリーン講演をしている映像のみ。

    それでもアメリカでは
    ドキュメンタリー作品史上、記録的大ヒット。

    このアメリカ人のおっさん
    アル・ゴア氏は元アメリカ副大統領で
    ブッシュに大統領選で僅差で破れた人です。

    この人は環境問題の温暖化にいち早く目をつけ
    温暖化問題を生の声で伝えるべく
    アメリカだけではなく世界中でこれまで1000回以上の講演を行ってきているらしい。

    これを観て
    こいつが大統領になれば良いのにって思った。

    ブッシュみたいに
    アメリカが1番偉いんだから、
    おまえら黙って言う事聞いとけ!的な考えの典型的なアメリカ人ではなく、

    1番チカラがあるアメリカが
    世界を良い方向に引っぱっていく義務がある

    地球を立て直す最速の方法は
    アメリカが環境問題に本気になる事だ

    と分かっている。

    観た感想は、
    笑えね~ぞ、母なる大地。

    相当まずい所まで来てます、母なる大地。

    いつまで耐えられるんだ!?
    っつーか、もち返せんのか、母なる大地。

    です。

    ニュースで過去最高記録とか
    観測史上最大級、過去最悪
    とか聞き慣れすぎて
    危機感なんてぶっちゃけゼロでした。

    この危機感って
    『人類滅亡』
    の危機感だよ。

    やばいってもんじゃない。

    このままだと人類滅亡は
    『100%確定』です。

    それもそんなに遠い話じゃない。

    恐竜が滅びたとされてる
    氷河期も
    地球の周期では自然なことらしい。

    でも、今の地球の年間平均温度は
    地球が誕生してから今までの46億年のなかで
    1番高い。

    しかも、作品中グラフで出てくるけど、
    行っちゃ行けない所までグラフがいっちゃってます。

    北極が40年間で40%溶けて
    あと50年でなくなってしまうという真実。

    氷を探して100キロ泳いだが見つからず
    溺死したシロクマがいる真実。

    絶滅の割合が過去の記録の
    1000倍だという真実。

    コレは全て人間のせいだという真実。

    作品内で実際に昔の写真と比べていますが
    地球の温暖化による影響の様子なんて
    俺の予想していた
    何倍もひどかった。

    これはもう人間一人一人の意識で
    どうなるとかのレベルの問題ではない

    無理矢理止めさせられる方法

    例えば法律で取り締まらないと
    止まらないのではないか。

    それもバラバラにやっても意味がない。

    全世界共通の法律で。

    今の人類には、
    あと何年でこのような理由で滅びる
    という事を解析する知識がある。

    と同時に
    それを防ぐには何をすれば良いか
    解析する知識がある。

    もう無視できない所まできてます。

    1部の人達の
    不都合な真実として片付けられるレベルではない。

    『不都合な真実』は
    地球の悲鳴が目で見れて
    感じ取れる作品。

    この作品を観るという事も
    時間がないとか面倒くさい
    と理由をつけて
    アナタの不都合な真実として
    片付けますか?

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。