detailScreenBanner

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

  • 2004
  • 日本
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    前作「攻殻機動隊STANDALONECOMPLEX」に続くシリーズ第2弾。草薙素子を始めとする公安9課は犯罪の芽を探し出し、これを除去する攻性の組織である。招慰難民や核を巡る政治的謀略に立ち向かう中で9課は新たな敵である内閣情報庁、そして「個別の11人」と名乗るテロリストと対峙することになる。

    キャスト・スタッフ
    原作・協力:士郎正宗 企画:石川光久 渡辺 繁 監督・シリーズ構成:神山健治 ストーリーコンセプト:押井 守 キャラクターデザイン:後藤隆幸 西尾鉄也 オリジナルキャラクターデザイン:下村 一 メカニカルデザイン:寺岡賢司 常木志伸 美術監督:竹田悠介 美術設定:加藤 浩 色彩設定:片山由美子 特殊効果:村上正博 編集:植松淳一 撮影監督:田中宏侍 3D監督:遠藤 誠 音響監督:若林和弘 音楽:菅野よう子 制作:Production I.G 製作:攻殻機動隊製作委員会 草薙素子:田中敦子 荒巻大輔:阪 脩 バトー:大塚明夫 トグサ:山寺宏一 イシカワ:仲野 裕 サイトー:大川 透 バズ:小野塚貴志 ボーマ:山口太郎 タチコマ:玉川紗己子
    作品・情報
    再生時間 : 00:24:36
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から168時間
    購入期限 : <レンタル>2022年05月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    タチコマがまた泣かせてくれる!そして原作への回帰で幕を下ろす
    投稿者:RUSH
    2005年05月12日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます


    僕がこの作品で一番好きなキャラクターはタチコマだ。1stでも泣かされ2ndでもまた泣かされてしまった。何でいつもタチコマ?と思う人もいるだろうがそこにスタンドアロンコンプレックスの原点があるのだ。1stで自我に目覚め個性を持ち、死の概念すら獲得してしまった彼らは2ndでAIをサテライト上に置きそれをハブ電脳で並列化する事で死の概念を感じずに済むように改良を加えられたことによって9課で再使用が決定した。それによりますます個性化が進み2ndの最後の方ではそれぞれのタチコマの声が全て違う声を出すようになっていた。さぞかし玉川紗己子さんは大変だったでしょうね(笑)。そして2ndのクライマックスでタチコマは究極の成長を遂げる。それはタチコマが素子の命令を無視し独自の行動を展開した事にある。これこそS.A.C.の原点だ。「僕らはみんな生きている」を歌うタチコマをプロトは「君達はきっとゴーストが宿っているんだね」というシーンはS.A.C.の真骨頂といえるだろう。1stでも2ndでもタチコマは見る者に安らぎを与え涙を誘う存在なのである。

    この2ndから登場したプロト。タチコマは「プロトくん」と呼んでいたが彼がバイオロイドであることが終盤で判明する。バイオロイド・・士郎正宗氏の漫画を読んでいればすぐにピンと来るはずである。そう、「APPLESEED」にもこのバイオロイドは登場している。攻殻機動隊ではサイボーグとアンドロイドしか登場しない。なのに何故ここでバイオロイドが登場するのか?それは製作スタッフ達の士郎正宗ワールドへのオマージュなのではないだろうかと僕は考えている。またオマージュと言えば桜を見ながらの9課の面々が集結しているシーンもそうである。僕はあのシーンを見て一瞬タイムスリップしたような感覚を覚えた。何故ならあのシーンは原作漫画の最初のシーンだからである。ただし、フチコマがウチコマになっていたが・・(笑)。ウチコマはフチコマとタチコマのちょうどハーフ的デザインになっていた(笑)。ここにも製作スタッフの原作への愛情が感じられる。

    また1stで存在が明らかになった荒巻の兄を登場させたことは1stも2ndもS.A.C.という一つの作品である事を意味している。とにかく練られた脚本や設定が深く難しいところがこの作品の魅力だ。この作品を語り出すと1000文字では足りない。

    「記憶をコピーしてもゴーストは宿らない。」
    投稿者:まみもぉ
    2011年10月05日

    <ネタバレ あります>




    弟19話 相対の連鎖 CHAIN REACTION

    クゼの罠にはまってしまい新人ひとり死なせてしまった少佐。
    クゼに対する時、草迷宮あたりから緊張の張りの隙間が垣間見られるようになった少佐。
    こうなりそうな気配があっただけに、まさしく”まんまと”な感じでした。
    幼い頃の記憶は電脳でなくても、自分の記憶に巣くう不思議なイキモノのよう。
    ふとした瞬間、刺激でとたんに姿を現したり、一気に消滅したり…。
    戸惑う少佐の表情、よいですね。バトーさん?
    「少佐、どうなってるんだよ?こんなザマは初めてだぜ?」

    個別の11人ウィルスに感染し行動を起こしたものの、ゴーダの想定外の行動をとることになったクゼ。
    難民の怒りによる蜂起から自爆テロへ…のはずが、自爆テロを思いとどまらせて、
    犠牲者が出ない方法で難民解放へ彼らを導くクゼ。
    邪魔になってきたクゼにゴーダ「最高のシナリオを用意する」…これは楽しみです。
    出島の闇医者がクゼの求心力を、
    「私らが勝手に彼の志のサイズに当てられているだけなのかもしれん。」と言っていましたが、
    ”志のサイズ”・・少佐も当てられ…つつあるということでしょうか。

    公安9課、ゴーダ、クゼの三つ巴、難民の宣戦布告。盛り上がりそうな展開の中、
    国民の反応が架空の近未来でも鈍い事に感心します。
    トグサさんはそれを「ことなかれ主義」と言ってますが、もはや、宣戦布告にすら興味が無いような国民感情。
    目先の生活が少しでも潤えばそれで良し…知らぬが仏、ことなかれが楽であることは今も同じ。
    最後に笑うのは、国民?
    でも、クゼはロシアマフィアからプルトニウムを買い付けるため、択捉にいる…
    やっぱり、志、貫徹の支えは武器?最強の。
    少々、落胆。


    弟20話 北端の混迷 FAERICATE FOG

    見応え十分の戦闘シーン。話しの筋に気疲れしそうになった時、よいタイミングで”機動隊”前面押しの話しが入って、筋をほぐしてくれます。
    クゼとバトーの間の少佐。イイ女は男に挟まれると、また、魅力が増します。左手の中の折鶴が艶かしい。
    択捉へ向かう機内、少佐は座って爪を噛んでいる(!)
    クゼの電脳にアクセスした時、クゼの妄想にあてられその余韻がまだ続いている…
    妄想だけでなく他の何かも見てしまった…放心状態の続く少佐、
    「まるで思春期の餓鬼が運命の相手と出会っちまったって面だな。」バトーさんの鋭い一言。
    クゼの妄想。機内の会話でよくわかったきました。
    「アドレナリンの分泌量は常人の致死量に達していた…クゼは既に聖域に入っていると考えるべきだろうな。」
    ”聖域”?
    「バカになっているってことよ」なるほどです。ラリッていっちゃってるってことですね。
    ただ、そういう人間は歴史的に見ても信じられない力を発揮する…例えば、チェ・ゲバラやマルコムX、
    カシヤス・クレイ、思想的にはガンジーやキング牧師…って、最強のカリスマ義体。
    だから、クゼの意識を共有しようとするとキルゾーンに入ってしまう。少佐も危なかったわけです。
    旧知の情報屋は一足違いで殺されていましたが、残された外部記憶から…フロッピーディスク! 
    化石のような記憶媒体を使用していたため、最新技術がその扱いに手間取った?なんだかアナログ世代としては嬉しいです。
    おかげで、プルトニウムの取引情報とそして、内庁が絡んでいることを突きとめます。

    この回は内容が濃い。プルトニウムを買うための資金の調達法も、まさか…なことですが、
    今でもありえる?と思える手段。よく、考えたものだと感心しました。

    取引場所でクゼを追い詰め、対峙するバトーさんとクゼ。
    戦闘シーンの音楽はほんと毎度、素晴らしい。
    http://www.youtube.com/watch?v=oUwAbKgl90g
    これ聴くと、私なりのアドレナリンが分泌されます。
    「俺の獲物はお前の首だ!」 首…!アナログな台詞がサマになってます。バトーさん。
    久々のつづき次回乞うご期待!

    …少佐?
    投稿者:まみもぉ
    2011年01月14日

    <ネタバレ>ありです。



    第1話 「 再起動 REEMBODY」

    タチコマ達の復活で(登場の仕方がお茶目でなんて可愛い…)大満足。
    バトーさんといっしょに握手してしまいました。
    押井守監督が製作に加わっておられるこの2nd。
    タチコマ達をどうされるでしょう… 
    楽しみです、が、かなり不安です。

    メンバーが同じなので”つづき”感覚で観始めましたが、
    そのメンバーの…容姿、変わりましたね。
    オープニング、2ndは2D。
    躍動的で単純にかっこいい。
    少佐は顔がふっくらと、目もBサイズも大きく。(かなりな違和感)
    他のメンバーもトグサさんやイシカワさん、荒巻課長まで…マナコが大きく、
    なのに、バトーさんはちょっとつぶらに…。しっかり見て、暴走はせずにと顔も修正?
    少佐のラインが優しくなったということは、でも、そうする必要があったのかと、
    たぶん、そうなのでしょう…
    前シーズンの印象が強いので、見慣れるまでにかかりそうです。
    そして、首相が女性。(若すぎない?)
    それに雰囲気や声質が少佐と重なるところが多い。
    こんな風に不満と疑問を楽しめるのは前シーズンの面白さゆえ、
    出だし快調です。

    今回はテーマ、諸問題がリアルで重い。
    「難民問題」そしてこのシリーズの要?「個別の十一人」

    第4次非核大戦後の日本社会の復興の労働力として受け入れたアジア難民。
    その復興もひと段落すると難民の存在が、税金の無駄使い、犯罪の温床となり厄介なものに。
    茅葺首相、現内閣の公約、難民政策の段階的縮小。
    電脳化している9課のメンバー同士の、本来なら必要のない説明台詞がくどい位の、重さです。
    この回での中国大使館テロも、難民に対する中国の姿勢を批判してのもの。
    日本国民と難民側との悪感情、抵抗感情が増しつつある…
    その説明の合間に9課メンバーのお見事な人質救出活動とチーム復活。
    そして、美しい少佐のダイブ…落下。
    メリハリ感は、増したように思いました。

    第2話 「飽食の僕 NIGHIT CRUISE」
    ラストの少佐の台詞…不快でした。
    ”哀れなほど真実を知らないプロレタリア”

    難民による相次ぐ庁舎襲撃事件を受け、9課が独自に洗い出した危険思想をもつ分子ギノを調査。
    結果、ギノの暗殺計画は妄想、実行に移す可能性はなし、となります。
    『タクシードライバー』のオマージュ。ギノの妄想と現実の差し替えは鮮やかで、
    一本の映画のようなシナリオ。
    これから主となるだろう難民問題のその当事者、難民の精神状態、くすぶっている火種…異色ではありますが、見ごたえのある回でした。

    1stでの9課の魅力のひとつ…見え隠れしながら肝心部分を突き詰め攻撃していく、その謙虚な迫力。
    ですから、ラストの一言、らしからぬ上から目線。
    義体の優越感に黒装束をまとった、至上主義組織…?。
    解体され、ようやく再編成され、少々守りにその保持意識が前面に、今だけ出ているだけ…であってほしい。

    童心に返って浅く水面をなぞる、金魚すくいをするように楽しもうと思います。
    深く入ると押井監督に眠らされて、ポイが破れてしまうはず。
    何匹すくえるか、金魚・・・楽しみです。

    配信中エピソード

    110件 / 全26

    #1 再起動 REEMBODY

    「個別の11人」と名乗る武装グループによって中国大使館が占拠された。密かに出動していた公安9課の面々は無期限待機命令の解除を待つ。総理は、犠牲者を出さず15分以内にテロリストを鎮圧することを条件に、突入を許可するが──。

    #2 飽食の僕 NIGHT CRUISE

    3大ネットワークJBNNの会長・片倉の専属パイロットを務めるギノ。欺瞞と不正に満ち溢れた世の中から、憧れの高級娼婦ヒララを救い出したい。義憤に燃えるギノは、彼らに正義の鉄槌を下すべく行動を開始する!

    #3 土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE

    政財界の名士である田所会長のもとに、窃盗犯から予告状が届いた。9課は芽葺首相の命により、田所主催のパーティを警備することになる。だが、窃盗犯の正体は草薙だった!9課の本当の狙いは何処にあるのか!!

    #4 天敵 NATURAL ENEMY

    合同演習中にAIヘリが暴走。誘われるように各地で無人のヘリが動き出し、集結し始めた。そして、対応を迫られる9課の前に忽然と現れた内閣情報庁のゴーダ。彼の真意も図れぬまま、草薙らはタチコマで出撃するが──。

    #5 動機ある者達 INDUCTANCE

    「個別の11人」から茅葺首相に暗殺予告文が届いた。9課は警護につくが、参禅に乗じて暗殺は実行にうつされる。茅葺に迫る全身義体の男・クゼ。はたして草薙は阻止できるのか!

    #6 潜在熱源 EXCAVATION

    エネルギー省を脅迫していた男が、不可解な死を遂げた。トグサは彼の足跡をたどるべく、招慰難民居住区「東京」に向かう。だがそこでは、あるべきはずもないものが、地下最深部から呼び起こされようとしていた。

    #7 狂想は亡国の調べ Pu239

    新宿地下原発から燃料棒の海路移送計画が「個別の11人」に漏洩した。ゴーダの指揮のもと、9課は移送任務を請け負うが、経由する陸路は不穏な空気が漂う難民居住区だった。

    #8 素食の晩餐 FAKE FOOD

    「個別の11人」容疑者カワシマの身柄確保に奔走する9課。だが、虚構であったとしても現実へと変換されれば、それは真となる──。彼は本当に「個別の11人」なのか、それとも別の目的を持った偽者なのか!?

    #9 絶望という名の希望 AMBIVALENCE

    生きることに希望を見だせない人々がその身をやつす「自爆テロ」。そして、それを阻止するため奔走する9課。一方、単独で内閣情報庁に潜入した草薙は、そこでゴーダの仮想人格と対峙するが──。

    #10 イカレルオトコ TRIAL

    非番中にやむなく発砲してしまったトグサは、単なる証人から「不幸な事故」の引き金に仕立て上げられる。証言台に立つ彼の前で、理不尽な追求が9課にまでその矛先をのばそうとした時、事態は思わぬ展開を見せた!

    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。