detailScreenBanner

新世紀エヴァンゲリオン

  • 1995 - 1996
  • 日本
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ“使徒”が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が“使徒”に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされる。果たして“使徒”の正体とは?少年たちと人類の運命は?

    キャスト・スタッフ
    企画・原作:GAINAX 企画:Project Eva. 総監督:庵野秀明 キャラクターデザイン:貞本義行 メカニックデザイン:山下いくと 庵野秀明 音楽:鷺巣詩郎 脚本:庵野秀明 薩川昭夫 榎戸洋司 絵コンテ:摩砂雪 樋口真嗣 鶴巻和哉 作画監督:鈴木俊二 本田雄 長谷川慎也 美術監督:加藤 浩 監督::(庵野秀明) キャラクターデザイン::(貞本義行) 声優:葛城ミサト(三石琴乃) 綾波レイ(林原めぐみ) 碇シンジ(緒方恵美) 惣流・アスカ・ラングレー(宮村優子) 渚カヲル(石田彰) 赤木リツコ(山口由里子) 碇ゲンドウ(立木文彦) 冬月コウゾウ(清川元夢) 加持リョウジ(山寺宏一) 鈴原トウジ(関智一) 相田ケンスケ(岩永哲哉) 洞木ヒカリ(岩男潤子) 日向マコト(結城比呂) 伊吹マヤ(長沢美樹) 葉シゲル(子安武人)
    作品・情報
    再生時間 : 00:23:22
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2023年02月28日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    作家の暴走とつじつまあわせ
    投稿者:とにおう
    2006年10月20日

    我輩はヤマト999ガンダムの世代なので、エヴァ期は既に社会人であり見そびれていた。時代を代表する話題作品という理解をしていたので、改めて通して見たのだが。。。

    当初は巨大ロボット近未来アニメ。確かに高いクオリティで始まっている。しかし途中で製作サイドの期待するクオリティと予算、日程が追いつかないため、内容と品質が破綻したテレビアニメシリーズであったのだろう、というのが感想。
    予告がラフコンテ化した頃から、製作の追いつかなさが見て取れる。また後半話では、本編に動きがない手抜き場面やナレーションのみの説明場面が多いのは、そうした背景での苦肉の策と見て取れる。

    結局ラストは、設定や伏線を説明つかせることができず意味不明となったのが、逆に話題となったのであろう。そうした分析は世に多いのでここでは多くを語るまい。

    劇場版はそうしたシリーズをまさに補完するために作られたつじつまあわせなのだが、TVの終わりがあたかも予定されていたかのように演出がわざとらしく、今となってはあざとさが感じられ、逆に見ていて痛い。

    青少年向けアニメでタブーであるエログロや殺人場面をふんだんに盛り込み、こどもたちに「見たこと無い映像による衝撃と興奮」という反応を期待したインチキ作品であり、ディズニーや手塚治虫が気づきあげた、こどもたちに夢と希望を与える場としてのアニメーションを全く冒涜している最低の作品。この作品を青少年期に夢中で見た世代は、精神を病まされてしまったとしか考えられないほど、ひどいシーンの連続である。

    大人たちは大変罪作りなことを許してしまったものだ。

    アドバイス
    投稿者:satoka
    2005年08月24日

    10年遅れで初めてエヴァンゲリオンをみました。
    レンタルできるDVDがたくさんあってどれを見たらいいのか迷ったので簡単にアドバイスさせていただきます。

    NEON GENESIS EVANGELIONは5.1chリマスター版、新世紀エヴァンゲリオンはもとのものです。借りやすいし音もいいのでリマスター版のほうがオススメでしょう。

    NEON GENESIS EVANGELIONは1−10までありまして、すべて見れば劇場版も網羅できます。
    NEON GENESIS EVANGELION6,7に収録されている4話はテレビオンエアバージョンとビデオ収録バージョンと二種類入っています。デジャブではありません。
    NEON GENESIS EVANGELION8はテレビ放映版の最終話。
    NEON GENESIS EVANGELION9が劇場版「シト新生」のDeath(NEON GENESIS EVANGELION1-7のダイジェスト)部分のみ。
    劇場公開時はRe-Birthもあったそうですが、そちらはNEON GENESIS EVANGELION10と被るので入っていないです。
    NEON GENESIS EVANGELION10が劇場版最終話「Air/まごころを、君に」です。

    よく知るためには1-10を順番に、
    ざっとすべてを網羅したい人は1-5,6-7(ビデオバージョンのみを見る),10の順番で、
    エヴァのおさらいをしたい人、もしくはものすごく時間がないけど見たい人は9.10のみ借りたらいいのではないでしょうか?

    長くなってしまったので全体を通しての感想はNEON GENESIS EVANGELION10にレビューを記入することにします。

    何が凄いと言われる由縁なのか
    投稿者:陳慶之
    2007年09月01日

    昔からどうしても見たかったので全部見てみました。SFアニメの金字塔や神アニメとして様々な考察サイトが設立され、あまりの難解さに投げ出した人は理解が足りないと一笑され、これを見るまではエヴァ本来の本当の評価はわからず、ただ世間が「このアニメは凄い」と言っているのを知っているだけだった。

    そしてテレビ放送版も全て鑑賞した後、映画版も鑑賞してみた。
    考察すればするだけ奥が広がるだろうってことは理解できたし、戦闘シーンや音楽、特に残酷な天使のテーゼは素晴らしいと思う。今ここで私が「ここが不満だ」なんて挙げても「あれは伏線になってる」とか「真意を読み取ってない」など、考察サイトを見ればまるで全てのシーンに意味があるかの如く書かれている。
    アニメ大好きの私としてはその人がどう思ったかは別にして明らかに無意味な批判はどうかと思うし、私も空気読んでないようなことをするつもりはありませんが、これがどんなに凄いアニメだろうとエヴァンゲリオンを鑑賞してアニメでもっとも根本的な「おもしろい」とは一度も感じなかった。

    さらに言えばストーリーは全くわからなくて感情移入は少しもすることができなかった。新しい使途が次々と攻めてきて、その度に国が滅ぶぞ的に大慌てするのに、それをシンジたちが倒した後はまるで何事もなかったかのように元の日常に戻るギャップについていけない。攻撃されて基地がボロボロになってもそのせいで困るっていう状況なんかほとんど無かった。

    エヴァの攻撃などは分子切断ナイフやATフィールドとか科学的な技術で作られているぞって説明が強調されてたけど文字通りの効果が使途に通じたことが無いので、ただリアリティを持たせるために付け加えたおまけセリフとしか感じない。むしろそういう科学的な説明ができるなら使途は何の原理で空を飛んでるんですかみたいな無意味な突っ込みを連想してしまう。あるシーンで使途を倒したらステーキをおごってあげるとミサトが言っていたが、私には命を懸けて死闘を繰り広げるシンジたちに何を言っているんだろうとしか思わなかった。
    新世紀エヴァンゲリオンが日本アニメの中で革命的な存在であり、今でもケロロ軍曹など幅広い層でパロディ化されるなどこのエヴァがどれだけ今のアニメに影響を及ぼしたかを考慮すれば間違いなく「凄いアニメ」なんだろうが、このアニメの何が凄いのかが何一つ掴めなかった。たった今このアニメは間違いなく凄いといいましたが、何故そう思っているのかを正直にいえば世間がこれを凄いアニメだといっているからで、もしそういった評価がなければ未完成アニメとしか思っていません。

    このアニメを凄い、おもしろいと評してる人は本当にそう感じたのかな。ネルフの半分に欠けた葉っぱすらも伏線になっているとか、もう考察がどうのという話じゃなくて何がおもしろかったのか、何が凄かったのか見終わった後に説明しろと言われて答えられるのだろうか。
    稀に見る練られたストーリー=考察サイトに書いてある内容は何を根拠に論じているのかもわからず。あれは正しいのだろうか。

    本当にこのエヴァが凄いということを前提にしても、どう考えても物語の構成をもっと編集することが可能だったと思う。私が理解できていないだけ、考察すれば解けるというのは関係なく、この構成を「完成している、素晴らしい」と論じているのは明らかに間違いだと思う。「一つのアニメとして見れば」この物語の構成は一つのアニメとして明らかに未完成だと言う以外に何も無いというのが私の感想です。

    おもしろいと感じた方は何がどうしておもしろいと感じているのか、私は見終わった後おもしろい作品だとは思わなかった。


    ただレイとアスカのキャラは本当に今の美少女萌えとかの根底に存在してるのは確実だと思う。今まであらゆるサイトを見てきましたが青色のショートヘアーの女の子はどれだけ離しても必ずレイに行き着くのが凄い。ただアスカをツンデレといえるかどうかは微妙かな、あのラストを考えるとシンジを好きというよりただの精神異常者にしか見えなかったのが非常に悲しい。

    配信中エピソード

    110件 / 全32

      #1 使徒、襲来

      第3新東京市に降り立った少年・碇シンジを出迎えたものは、人類の存在をも脅かす驚異--使徒と国連軍との激しい戦闘であった。シンジは葛城ミサトの手引きにより、特務機関ネルフの本部へと向かう。そこで再会した父・ゲンドウは、汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオンへの搭乗、及び使徒の殲滅をシンジに促すのだった。

        #2 見知らぬ、天井

        EVA初号機に搭乗したシンジは、使徒との激闘の末、生還する。ミサトに引き取られる事になったシンジ。知らない町、知らない人々。そして、ミサトのマンションで彼が見たものも、知らない天井でしかなかった。シンジの脳裏をかすめる使徒との激戦の追憶。その先に彼が見たものは--。

          #3 鳴らない、電話

          新しい中学校に転入したシンジは、友人を作れないでいた。彼がEVAのパイロットであるという事が発覚し、ざわめき立つクラスメイト。EVAと使徒との戦闘で負傷した妹を持つトウジとの対立。シンジの気持ちは誰にも理解されないのか。そんな中、新たな使徒の襲来を告げる警報が、第3新東京市の空に鳴り響く。

            #4 雨、逃げ出した後

            新たな環境に馴染めぬシンジは、現実から逃避するようにミサトの元から去ってしまう。第3新東京市を、あてどなく彷徨するシンジ。クラスメイトのケンスケとの出会いは一時の安らぎを与えたが、翌朝、ネルフの大人達により連れ戻される。彼を待っていたものは、厳しい現実と、他人としてのミサトの冷たい言葉だった。

              #5 レイ、心のむこうに

              感情を表に出さず、他人と必要以上の接触をしようとしない少女・綾波レイ。シンジは、自分よりも父に近い位置にいる彼女に興味を持ち接近するが、彼女はシンジに心を開こうとはしない。父を信頼できないと云う彼をレイは非難し、頬を叩く。そんな中、使徒が第3新東京市に迫っていた。

                #6 決戦、第3新東京市

                第伍使徒の放った加粒子砲の直撃を受け、死線を彷徨うシンジ。一方、攻守共にほぼ完璧と云える能力を有する使徒に対し、ミサトは日本全国の電力を総動員し、極大エネルギーの陽電子砲によって、射程外からの超長距離射撃で撃滅する「ヤシマ作戦」を立案、実行に移す。勝利確率8.7%の戦いが、今、始まる。

                  #7 人の造りしもの

                  ネルフのEVAに対抗し、日本重化学工業共同体は巨大人型自走兵器J.A.(JET ALONE)を建造。ミサトとリツコが出席した完成披露会場でJ.A.は、突如暴走を始める。動力源である原子炉の炉心融解の危機が迫る。ミサトは単独でJ.A.に乗り込み、プログラム消去のパスワードを入力しようとするが……。

                    #8 アスカ、来日

                    ミサトとシンジら4人は、EVA弐号機を搬送中の太平洋艦隊へ。そこには、セカンドチルドレン、惣流・アスカ・ラングレーと、ミサトの元恋人の加持リョウジとの出会いが待っていた。強気で自己主張の強いアスカは、シンジをライバル視する。そこに第六使徒が来襲。アスカはシンジと共に弐号機に乗り込み、出撃するが--。

                      #9 瞬間、心、重ねて

                      弐号機が一刀両断した第七使徒は2体に分離再生し、EVAを倒す。N2爆雷によって足止めに成功するも、再侵攻は時間の問題だった。2体の使徒を倒すのは、両方の核に同時に荷重攻撃を加えるしかない。ミサトはシンジ、アスカのコンビネーションを完璧にすべく、ユニゾンの訓練を開始する。

                        #10 マグマダイバー

                        羽化前の第八使徒が浅間山の火口内で発見された。ネルフは使徒を生きたまま捕獲・回収する作戦、A-17を発令。3体のEVAのうち、唯一極地戦用特殊装備に対応可能な弐号機を駆り、アスカは火口へ降下する。だが、捕獲が終了したと思われた時、使徒が羽化を開始。灼熱のマグマの中で、アスカの孤独な戦いが始まった。

                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

                        TSUTAYA TV(動画配信サービス)

                        豊富なジャンルで
                        新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
                        ポイント付与!
                        毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
                        いつでもどこでも
                        クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
                        TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
                        ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

                        よくある質問

                        無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
                        もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
                        無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
                        ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
                        無料お試しは本当に無料ですか?
                        はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
                        また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
                        無料お試しはお一人様一回限りになります。
                        無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
                        無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
                        信頼できるサービスなのですか?
                        「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。