detailScreenBanner

機動戦士Zガンダム

  • 1985
  • 日本
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    一年戦争から7年後、カミーユはZガンダムのパイロットとして戦争に巻き込まれてゆく。※「機動戦士Zガンダム」につきまして、オンディマンド配信する際の権利上の理由により、オープニングとエンディングの楽曲がTV放送版と異なりますが、インターネット配信の正式版として現在の映像を配信させて頂いております。

    キャスト・スタッフ
    原案:矢立肇 原作:富野由悠季 総監督:富野由悠季 キャラクターデザイン:安彦良和 メカニカルデザイン:大河原邦男 藤田一己 デザインワークス:永野護 音楽: 三枝成章 カミーユ・ビダン:飛田展男 クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル):池田秀一 ブライト・ノア:鈴置洋孝 ファ・ユイリィ:松岡美幸 エマ・シーン:岡本麻弥 ジェリド・メサ:井上和彦 パプテマス・シロッコ:島田敏 ハマーン・カーン:榊原良子 ナレーター:小杉十郎太
    作品・情報
    再生時間 : 00:24:22
    音声 : 日本語
    視聴制限 : <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <レンタル>2030年12月31日 23:59
    対応機器:
    • AndroidTV
    • HTML5
    • FireTV
    • PC
    • Android
    • iOS
    新規登録で、
    1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    カミーユ逝きます
    投稿者:ikameshi
    2004年05月23日

    カミーユの最後の戦いは半ば自殺だったんだな。息苦しい宇宙を一人でなんとかしようっていうの、ムリし過ぎなんだ。ファがかわいそうで……
    その後、ZZでダメになっちゃたカミーユと連れそうファの関係がさらに泣かせるんだけど…ZZは借りれないのかな?

    『機動戦士ガンダム』TVシリーズDVD発売決定!
    投稿者:ぶわつ
    2006年04月20日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

     これは、何か素直に嬉しいですね。12月ということでちょっと先ですが楽しみです。レンタル承諾はあるんでしょうかね。もうすぐ発売になる『伝説巨神イデオン』はレンタルないみたいですが←どっちかというと、こっちの方が観たかったりして
     イデオンに関しては、劇場版『接触編』『発動編』くらいは買ってでも観直したいなあと思ってます。特に『発動編』。あのクライマックスからエンディングにかけてのインパクトはガンダムの比じゃないですもんね。ひそかに富野アニメの最高到達点とまで思ってるくらいですから。
     変な前置きになりましたが、本題『Zガンダム』TVシリーズ。劇場版の鬱屈がたまり、とうとう全部観直すことを決意しました。
     その1巻目。端数調整?のためか2話のみの収録。
     第1話「黒いガンダム」と第2話「旅立ち」。
     主題歌“Z・刻をこえて”。いやすっかり忘れていたのに、曲が流れるやいなや即座に思い出して一緒に口ずさんでしまいました。不思議なもんです。ところでこれはニール・セダカの原曲に新たに詞をはめ込んだものですね。作詞を手掛けたのは井荻麟、ていうかこれは富野由悠季のペンネームですね~。ついでに脚本等に名を連ねている斧谷稔もそう。知ってる人は知っている、知らない人は覚えてね。
     それからなかなか優れもののOPとEDのアニメーションを担当したのはアニメーター梅津泰臣氏。実力のある人です。OVA『ロボット・カーニバル』の中の名編「プレゼンス」は彼の手によるものでした。
     え~脱線ばかりしてますが、この1話2話では、反地球連邦組織エウィーゴのクワトロ大尉(シャア)らによる、ガンダムマーク2強奪作戦を背景に、主人公カミーユとティターンズのジェリドとの因縁の始まり、シャアとの出会い、コロニーからの旅立ちまでが描かれます。ブライトさんが1話から登場するのが嬉しかったですね。そのブライトさんは2話のラストでティターンズの連中にボコボコにされます。それを複雑な表情で見つめるエマ・シーン。後にこの二人がエウィーゴにつく布石となる場面でした。
     それから、シャアの額にしっかりあの傷が刻まれていたのも感慨深いものがありました。
     何となく自分の中でスイッチが入ってしまいました。すぐに続きが観たい!
     それにしても、レビューというよりブログやなこりゃ・・・。申し訳ないです。

    カミーユの旅立ちとティターンズの動向そしてクワトロの思惑
    投稿者:RUSH
    2006年09月03日


    【第1話 黒いガンダム】カミーユはクラブ活動をさぼり港へ行く途中、ティターンズに名前のことでバカにされ喧嘩になる。クワトロはティターンズの新型MSの情報を手に入れようとサイドに潜入していた。身柄をティターンズに拘束され尋問を受けている途中、ガンダムMK2161が建物に墜落し、そのドタバタの隙にカミーユは逃げる。

    【第2話 旅立ち】カミーユはガンダムMK21613号機を奪取し、2号機を奪取しようとしていたクワトロと共に宇宙へと旅立っていく。

    最近映画化されたZガンダムのテレビシリーズ。この作品の人気は高いが僕はどうしても好きになれない。何故なら暴力描写が多いことと軍隊であるはずにも関わらず、敵に簡単にしかも私情で寝返る兵士が多数いること、そして主人公が廃人とかしてしまうことなどがその理由だ。完成度もファーストガンダムの方が高いし、何故この作品の人気が高いのか僕には理解出来ない。とにかくこの作品の主人公カミーユはよく殴られる(笑)。かなり生意気なのはしようがないが鉄拳制裁で納得させようと言う軍隊主義描写に嫌気がさす。今巻ではブライトがバスクたちに袋だたきにされるシーンがその代表的シーンだろう。カミーユも始まってすぐにクラブのキャプテンに殴られるし、ジェリドには蹴られるし、拘束されても殴られるしとにかく暴力描写には事欠かない。

    ただ、ファーストにはない深さがこの作品にはある。その深さを改めて新解釈として描きたくて映画まで作ったのだろう。僕はその新解釈がどの様なものなのか確認したくて映画を見る前にテレビシリーズを見ておこうと思ったのだ。映画は第1作目しか見ていない。ここまでは新解釈は全く関係がなく、テレビシリーズの短縮版といった感じであった。だからそれ以降を見る前にしっかりと20年程前の作品を見ておこうと考えたのだ。映画版第1作目も映像的にテレビシリーズの流用と新規に描き直した部分とが明確にハッキリとわかってしまい統一性が感じられず気に入らなかったのであまり期待はしていないが・・(^^ゞ。何故今Zなのか?僕にはその理由が全くわからない。SEEDやSEED DESTINYの方がおもしろいけど(笑)。

    ファーストからの正統な続編なので登場人物もファーストに出ていたキャラが成長した形で登場する。でもブライトやシャアはほとんど変わってないね(笑)。

    配信中エピソード

    110件 / 全61

      #1 黒いガンダム

      宇宙世紀0087年、シャアはクワトロと名前を変え、反連邦組織エゥーゴに参加していた。潜入したコロニーで、彼は黒いガンダムを目撃する。一方、カミーユ少年は、憲兵から尋問中、ガンダム墜落の混乱に乗じて脱出した。

        #2 旅立ち

        ガンダムMk-II奪取をたくらみ、再度潜入するクワトロ。その戦闘のさなか、カミーユはガンダムMk-IIに乗り込んで、操縦に成功した。それを目撃したブライトは、カミーユにアムロの再来を感じるのだった。

          #3 カプセルの中

          クワトロとともにコロニーを脱出し、エゥーゴの巡洋艦アーガマに身を投じるカミーユ。ライラのガルバルディ隊が急襲する。そしてカミーユは、ティターンズに人質に取られた母が、宇宙に散っていくのを目撃する。

            #4 エマの脱走

            目前で母の死を目撃し、錯乱したカミーユはティターンズへと捕らえられた。だが、ティターンズの指揮官バスクのやり方に不信を抱いたエマは、脱走を決意し、カミーユとその父を伴って、アーガマへと向かう。

              #5 父と子と…

              MS開発者であるカミーユの父は、自らの保身と愛人のため、エゥーゴのMSリック・ディアスを奪取しティターンズへ戻ろうと脱走した。父を追撃したカミーユ。そして父もまた、彼の目前で死んでいくのだった。

                #6 地球圏へ

                地球連邦本部ジャブロー偵察任務を受け、地球へ降下しようとするレコア。エマはティターンズが行った作戦の非道さを告げられ、ショックを受ける。カミーユは片腕のガンダムMk-IIを操り、レコアを無事に送り出した。

                  #7 サイド1の脱出

                  アーガマはサイド1の30バンチに立ち寄った。ティターンズによる毒ガス攻撃の無惨な痕跡を見せられ、言葉を失うカミーユとエマ。ライラのガルバルディβが攻撃を仕掛けるが、カミーユの攻撃に敗れていく。

                    #8 月の裏側

                    アーガマは月へと向かっていた。煩悶するカミーユは、エマから地球で出会ったアムロの話を聞かせられる。ライラを失って激怒したジェリドは、月面でカミーユを襲う。その戦闘中、カミーユは偶然ハロを見つけた。

                      #9 新しい絆

                      ジャブローに到着したレコアは、危ういところをカイに助けられた。一方、カミーユはミーティングに遅刻し、ウォンに「修正」という名目の鉄拳制裁を食らった。エゥーゴは、ティターンズの戦艦奪取作戦を実行する。

                        #10 再会

                        ジェリドたちの攻撃をかわし、ウォンらの支援により、無事に月面を出発するアーガマ。集結地点へと向かう途中、アーガマは謎のMAの攻撃を避けつつ、漂流中のシャトルを回収した。そこには幼なじみのファの姿があった。

                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

                        TSUTAYA TV(動画配信サービス)

                        豊富なジャンルで
                        新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
                        ポイント付与!
                        毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
                        いつでもどこでも
                        クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
                        TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
                        ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

                        よくある質問

                        無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
                        もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
                        無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
                        ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
                        無料お試しは本当に無料ですか?
                        はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
                        また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
                        無料お試しはお一人様一回限りになります。
                        無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
                        無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
                        信頼できるサービスなのですか?
                        「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
                        新規登録で、
                        1,026円(税込)「動画見放題※1」プランを
                        • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
                        • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
                        • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
                        • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
                        • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
                        • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。