ボビーZ

ボビーZの画像・ジャケット写真
ボビーZ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

30

  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ボビーZ」 の解説・あらすじ・ストーリー

元海兵隊のティムは、トラブルだらけの人生で服役中の身。塀の中でも問題ばかりを起こす彼に、ある囮捜査の話が持ちかけられる。それは、カリフォルニア伝説の男“ボビー・Z”に成りすまし、事件を解決すること。協力することで晴れて自由の身になった彼に次々と襲い掛かる罠と謎。麻薬王、ギャング、捜査官、そして遂には“本物”!?のボビー・Zにも追われる羽目に!「一つの人生」を賭けた何でもアリの争奪戦!最後に勝つのは!?

「ボビーZ」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ
原題: DEATH AND LIFE OF BOBBY Z, THE
収録時間: 01:36:59

「ボビーZ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督:ジョン・ハーツフェルド 出演:ポール・ウォーカー ローレンス・フィッシュバーン オリヴィア・ワイルド ジェイソン・ルイス 音楽:ティム・ジョーンズ

ボビーZの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:36:59 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
英語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2030年12月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:30件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全30件

全ては運まかせじゃぁ〜。

投稿日:2008/09/13 レビュアー:JUCE

 ある企みに巻き込まれる主人公。誰が味方で誰が裏切るのか?
 なんて書くとハラハラドキドキのサスペンスものを想像しそうですが、軽やかな感じですべてが流れていきます。なんとなく懐かしさを感じるB級アクション映画です。今流行の凝りに凝ったVFXも入り混じった凄まじいアクションでは無く、昔の西部劇でも観ているようなそんな感じです。まあストーリーも西部劇を現代劇に置き換えたようなものです。舞台の半分がメキシコなので余計にそう感じるのかもしれません。
 人は結構死んでいきますが、どことなくコミカルな雰囲気も漂います。
 「全然似てねぇよ、お前ら気付けよ」なってツッコミも入れつつ、話の中途半端さに少し呆れつつも最後まですんなりと鑑賞。
 疲れた時や箸休め的な感覚でご覧になるのはいかがでしょうか。ある意味『ボーン・アルティメイタム』とは対極に位置するアクション映画ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

伝説の男の替え玉にネタバレ

投稿日:2008/04/23 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おとり捜査に協力し、伝説の男になりすました服役囚が、麻薬組織に追われるはめになるアクションもの。

伝説の麻薬王ボビーに似ているから、彼に成りすましてくれたら、無罪放免との甘い言葉に乗ってしまうのですが、人質交換は失敗。さらには、ワテロの屋敷に連れて行かれたものの、ボビーがワテロのお金を盗み、怒りを買っていたことを知り、逃走する・・・

アクションに、ラブロマンス、家族愛、コメディと色々な要素が詰め込まれている割には、スパイスが効いていないというか、何か物足りない気がしてしまいます。
ハリウッド映画は、段々と過激になって来ていますからね〜。
15歳の時に、天蓋孤独になってしまった主人公が、いきなり12歳の子供を持つ羽目になり、その息子を守ろうと、にわか作りの家族愛が良かったといえば、良かったでしょうか?


このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

映画における「ありがち」満載。

投稿日:2008/05/12 レビュアー:

麻薬王に似ているからと特命を受け、出所と引き替えに命がけの替え玉作戦を請け負う・・・
現実にはなさそうだが娯楽映画にはありがちなストーリーだ。
本物よりニセモノにひかれる元恋人、
本物の父と信じて慕ってくる少年、
あくどいFBI捜査官・・・すべてありがちな展開だ。

しかし、「映画は娯楽」と割り切った作り手の狙い通り、明るく気楽に見られる。
実はこの映画の前にハケネの「ファニー・ゲーム」という最悪の映画を見た。観客を怒らせるのが目的の映画だったようだ。
そのあとで本作を見たので、安心して娯楽アクションを満喫できた。

FBI、麻薬王一派、暴走族一派と追っ手が増え、
本物としても偽物としても命を狙われる身となる主人公。
全編アクション続きの逃走劇の割にあまり緊迫感もなく、どちらかというと、人と人との信頼感・家族愛(血縁はないが)を描き、ほのぼのしている。
ポール・ウォーカーに演技と言うほどの味はないが
喝采を送るほどではないが、十分楽しめる映画です。

子役はちょっと「?」・・・誰か有力者のゴリ押しでもあって決まったのか?

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

麻薬王替え玉作戦でGOネタバレ

投稿日:2008/04/19 レビュアー:よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ごく小規模な公開でしたから、やっぱりあんまり観た人いないんでしょうか? 割と面白い、軽めのクライムアクションです。
 湾岸戦争の英雄なのに直情径行な性格が災いして終身刑になったカーニー、おまけに刑務所で命を狙われるハメに。たまたま麻薬王ボビーZによく似ていたので、麻薬取締局が持ちかけてきた替え玉作戦にしぶしぶ協力せざるを得なくなり・・・。
 昨今流行の、いろいろヘンな奴が入り乱れて追いかけごっこを繰り広げた末に、最後にお話がひとつにまとまって・・・というモジュラー型の犯罪モノなのですが、舞台となるメキシコもカリフォルニアもからりと晴れて、明るい陽光の下ノー天気な雰囲気に全編が包まれています。主人公を演じるポール・ウォーカーはもちろん、ローレンス・フィッシュバーンもキース・キャラダインもどこか間の抜けたコミカルな感じです。アクションも・・・特に工夫とかすごいシーンはありませんが、リズムは悪くないので気楽に楽しめます。
 台詞が面白いところがいくつかありますが、ほとんどはドン・ウィンズロウの原作(『ボビーZの気怠く優雅な人生』角川文庫)によるもの。会話が実に生き生きしている原作の雰囲気を、なんとか伝えていると思います。すべてが原作どおりではありませんが、90分ほどの映画にまとめるにはなかなかうまい脚色と言うべきだと感じました。重要な役割の男の子(キット)が映画ではおデブちゃんでちょっとイメージが違うくらいが残念なところ。
 名画座二本立ての目立たないほう、という感じで55点。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

お気楽映画ネタバレ

投稿日:2008/05/08 レビュアー:えーちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

服役中のティム・カーニーが麻薬王ボビーZに似ているからとFBIから成りすますように言われるのだが、はっきり言ってそんなに似てません。
声だって違うしね。
元々裏があるんだけど、ティムがその辺りを全然気にしないで引き受けるのがちょっと無理があると感じた。
引き受けて自由を得るか獄中に戻るかならそりゃ引き受けるだろうけど、普通不安なはずだと思うけどなぁ。
いくら海兵隊出身とはいえ、そういう素振りを少しでも見せてくれたら良かったのにと思う。
それか、驚くほどそっくりという設定にして思い切って一人二役にしたほうが良かったんじゃないかと。

最初と最後に浜辺でボビーZについて語る謎のおっさんは必要ないのでは?
ドン・ワテロやモンクの存在も活かしきれてない。
ティム・カーニーとボビーZを巡ってFBIやマフィア、暴走族が絡んでくるから登場人物が多く、詰め込み過ぎた感が否めない。
90分ちょっとでは仕方ないのかもしれないが。
モンクに電話したティムに対して「感じが違う」だけ?
高校時代からの付き合いなのに別人と気づかないはずはないだろうというような無理も生じてます。

エリザベス役のオリヴィア・ワイルドって人はこの作品で初めて知ったが、とても魅力的でした。
ボビーZの息子キット役の子は可愛くありませんけどね。
あ、決してつまらなくはないですよ^^;
アクションは普通、内容も普通だけどそこそこ楽しめたので、暇つぶし的お気楽映画として観るなら良い作品かもしれませんね。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全30件

ボビーZ

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版を購入/レンタルされた場合でも、スマートフォン/タブレットでの視聴の際は自動的にSD版で再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。