東京喰種 トーキョーグール【S】

  • 2019
  • 日本
東京喰種 トーキョーグール【S】
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    解説・あらすじ

    不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない【喰種】と人間のハーフになってしまったカネキ(窪田正孝)。彼の前に突然現れた男・月山習(松田翔太)により【喰種レストラン】に招待されるのだが、彼は美食家<グルメ>と呼ばれる史上最悪の喰種だった。【半喰種】であるカネキの香りにただならぬ執着を見せる月山の魔の手は、カネキのみならず、次第に周囲の仲間たちへと及び始める。果たして、カネキは最強の喰種・月山に勝つことができるのか?今ここに喰種VS喰種の壮絶なバトルが始まる!

    キャスト・スタッフ
    監督:川崎拓也 平牧和彦 脚本:御笠ノ忠次 原作:石田スイ 出演:窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 森七菜 桜田ひより 村井國夫 知英 マギー ダンカン 柳俊太郎 坂東巳之助 松田翔太
    作品・情報
    再生時間 : 01:41:24
    音声 : 日本語
    レイティング : R-15
    視聴制限 : <購入>無期限 <レンタル>初回再生から48時間
    購入期限 : <購入>2022年02月04日 23:59 <レンタル>2022年02月04日 23:59
    対応機器:
    • TV
    • PC
    • Android
    • iOS
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。
    東京喰種 トーキョーグール 【S】
    投稿者:片山刑事
    2020年05月28日

    このユーザーレビューはネタバレを含みます

     気持ち悪い美食家に狙われた主人公たちが戦う話。

     今作の魅力は何といっても松田翔太さんの怪演で気持ち悪さ全開で画面に映っている間は終始ニコニコしながら見てました。冒頭からモデルさんの目玉を食べるという描写に始まり、原作を未読なので何かよくわからないことを言いながら体をくねくねさせて絶頂を迎えるという仕草がこのキャラクターの背景などを知らずとも楽しいキャラクターでした。

     カタキ役が魅力的な分、主人公の存在が薄くなってしまっているのが残念でした。主人公より彼と一緒に働いている山本舞香さんがさすがのアクションをクライマックスでも見せてくれてそれも楽しかったです。

     ただクライマックスの感動ポイントを主人公たちではなく、主人公の知り合いカップルが死にそうになって、その別れ的なところに回想とかで感動的に演出されていたりとこれとかはどういう気持ちで見ればいいのかわからない比重の重さでした。

     それにアクションシーンもCGを多用していましたが、似たようなものばかりで映画の中で食傷ぎみになっていってしまってアクションものとして退屈な1本でした。

    前作同様、薄幸そうで寂しげな主人公が好きだわー…
    2020年05月10日

    事故がきっかけで、人を喰らう喰種(グール)の内臓を移植されたカネキは、
    半喰種になってしまった。
    現在、カネキは、喰種の女子高生トーカと共にカフェでバイトをしている。
    カフェを訪れた美食家の喰種・月山は、半喰種であるカネキの香りに魅せられ、
    喰ってみたいと熱望する…

    前作同様、カネキが薄幸そうで寂しげである。そしてお人好し。好きだわー…
    人肉を喰わないカネキは、コーヒーばっかり飲んでいるようだ。
    彼に幸あれ!

    冒頭、月山(松田翔太)がオッドアイのモデル(マギー)の目玉を抉りだして喰い、
    その体は無造作に窓から投げ捨てるという異常者丸出しの行為を見せる。
    私は原作を知らないので、彼がどのような背景を持つ人物なのか全くわからない。
    本作でも特に説明はないので、美食家で資産家の異常者なんだな…程度の認識で視聴した。
    優しげな口調と松田翔太の容姿が妖しい雰囲気を醸しだし興味深く視聴できたが、
    そうでなかったら何とも言えない人物であった…

    喰種の皆さんが背中のあたりから出すカグネというのが、カッコいい。
    出し惜しみしてなかなか見せてくれないが、トーカの赤い羽根のようなカグネが美しい。
    主人公だけに、カネキのカグネのポテンシャルが高そう。
    先っちょが鋭く尖った殺傷能力の高そうなカグネが、4本くらい出てくる。
    早く出せばいいのに!
    自由に出し入れできないのかしらん。

    モアブな君を欲してる
    投稿者:ビンス
    2020年03月07日

    一作目ではじめての「東京喰種」体験をして
    映画自体はそれほど面白くなかったけど
    設定やキャラクターに興味を抱き
    原作を手に取ってみる
    という、東京喰種へのハマリ方をしました。
    ハマリ方をした、というのも
    読んでみたら面白くて
    最初はレンタルして全巻読んだのですが
    読み終わってもずっと気になり
    結局全巻購入して愛読するという結果に至ったからです。
    そんな「ラヴ東京喰種」状態という
    一作目とは違う気分での続編鑑賞。
    今回は美食家「月山習」を扱ったエピソードを描いています。
    ということで主人公は金木研でありながら月山でもある
    そんな月山を松田翔太が熱演していました。
    が、月山のイメージとはマッチしていませんでした。
    簡単に言えば「松田翔太」が強すぎる
    「男」が強すぎる
    声もイメージと違う
    もっと中性的で
    顔面はヒゲの面影もあってはならず
    もっともっともっともっと変態でなければなりません。
    モア・アブノーマル
    品があって変態
    モーレツに変態で
    月山劇場に酔いしれていなければなりません。
    上手に演じるのではなく
    変態的に酔いしれている
    自身が発する一語一句に
    一挙手一投足に
    酔いしれていなければ月山ではないのです。
    ハンケチを嗅ぐシーンは
    もっと猛烈に変態的に映してほしかったし
    「金木君を食べたい」のセリフは
    もっと狂気と変態性を発揮して華麗にぶっ飛んでほしかった。
    このエピソードは喰種と人間の共存
    西尾と貴未のつながりや
    金木とトーカちゃんにとっても大切なシーンやセリフがたくさんあるので
    前作よりは面白かったけど
    相変わらずカグネを使用したアクションはショボいし
    後半はほぼ暗くて見え辛いし
    残念な部分も多かったです。
    その後につながるシーンも描かれているし
    何よりラストには「あの人」が登場し
    とても大事なキーワードを発しているので
    続編はやる気満々なのでしょう。
    ならばどんどん作ってほしいところ
    このペースで作ってたら
    描きたいところまで描くのは難しい気がします。

    原作を知ってからの鑑賞だったので
    演者がどれほど役にピッタリなのかを実感しました。
    どの演者もキャラクターにピッタリとハマっています。
    窪田くんなんて金木にピッタリでした。
    トーカちゃんは諸事情によりキャスト変更でしたが
    見た目という点では今回の山本さんのほうが原作に近いですね。
    月山だけが惜しまれます。
    松田君なら違う役のほうがきっとハマった気がします。

    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    TSUTAYA TV(動画配信サービス)

    豊富なジャンルで
    新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの10,000タイトル以上が見放題
    ポイント付与!
    毎月付与される動画ポイントを利用して新作なども楽しめる!
    いつでもどこでも
    クリアなHD画質の映像をスマホやタブレットでも!
    TSUTAYA TV〈動画配信サービス〉の動画見放題プランで、新作・準新作を除く映画・ドラマ・アニメなどの見放題対象作品約10,000タイトル以上をお楽しみいただけるサービスです。毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能です。
    ※動画ポイントは新規入会の場合、ご利用開始時に付与されます。ご利用者様の場合は契約更新当日の正午までに付与されます。有効期限はポイント付与から45日です。
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。

    よくある質問

    無料お試し期間中に退会した場合はどうなりますか?
    もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。また、その場合は料金は一切かかりません。
    無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本サービスは1ヶ月ごとの自動更新サービスとなります。
    無料お試しは本当に無料ですか?
    はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。
    また、30日間の無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
    無料お試しはお一人様一回限りになります。
    無料お試しの登録に、なぜクレジットカードが必要なのですか?
    無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
    信頼できるサービスなのですか?
    「TSUTAYA」や「蔦屋書店」、「Tポイント」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社「カルチュア・エンタテインメント株式会社」がご提供する安心のサービスです。
    1,026円(税込)
    「動画見放題※1」プランに入会して
    • ※1動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトル以上がお楽しみいただけます。
    • ※230日間無料はTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASを初めてご利用の方限定のサービスです。
    • ※3本サービスは1か月ごとの自動更新サービスです。
    • ※4無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
    • ※5本サイト内の「見放題」の表記に関しては、全て本説明の内容を指します。
    • ※6一部「見放題対象外・動画ポイント対象外」の作品がございますので、ご注意ください。