スペルズ/呪文 <字幕/吹替パック>

  • QUEEN OF SPADES: THROUGH THE LOOKING GLASS
  • 2019
  • ロシア
スペルズ/呪文 <字幕/吹替パック>

    母に死なれ姉弟で寄宿舎生活をすることになった姉のオルガと弟のアルチョム。寂しさからかアルチョムは、亡くなったはずの母親を行く先々で見たと訴えるのだが、誰もとりあおうとはしなかった。そんなある日、姉のオルガは友人となったアリサ、ソニア、ユージン、キリルたちとアルチョムが母親を見たという部屋に忍び込み、古い大きな鏡を発見する。鏡が発する不気味な空気に盛り上がったオルガたちは、度胸試しのつもりである有名な呪文を鏡に唱えてしまう。それは願いが叶うと同時に、その代償として鏡から現れた女の悪霊に、髪の毛と命が奪われるという黒魔術の呪文だったのだ。そして翌日、キリルが望んだとおり、無残なかたちで彼の義母が死んでしまう。恐怖に包まれるオルガたちだったが、母親に会いたい一心のアルチョムだけは望みを叶えてくれる悪霊に心を奪われてしまう・・・