コンカッション

  • Concussion
  • 2016
  • アメリカ
コンカッション

    ナイジェリアからアメリカに夢を抱いてやってきたベネット・オマル(ウィル・スミス)は、検死官も務める真面目で誠実な医師。2002年、彼はアメリカンフットボールのNFLを引退した花形選手マイク・ウェブスター(デヴィッド・モース)の解剖に携わり、頭部への激しいタックルが原因である脳の病気を発見する。しかし、国民的スポーツにメスに入れたオマル医師の見解をNFLは全面否定し、絶大な権力で彼とその周りに圧力をかけていく。巨大組織と、真実の持つ力を信じる不屈の男の、一歩も譲らない戦いが始まった─。

    ユーザーレビュー