サイコ

  • PSYCHO ('60)
  • 1960
  • アメリカ
サイコ

    不動産会社に勤めるマリオン(ジャネット・リー)は、ふとした出来心で会社の4万ドルを横領してしまった。夜になって降り出した豪雨をさけるべく、彼女は旧道沿いの寂れたベイツモーテルを一夜の宿に選ぶ。管理人はハンサムだが、どこか暗い影を宿した青年ノーマン(アンソニー・パーキンス)。実直で誠実な彼と語らうことで、自分の過ちに気付いたマリオンは、自室に戻ってシャワーを浴びようとするが、そこに突如ナイフを持った人影が現れる・・・!血まみれの殺人と衝撃的なラスト。神経質な青年に扮したアンソニー・パーキンスの好演と、バーナード・ハーマンの鮮烈な音楽。すべてが映画史における伝説となった、巨匠ヒッチコックによるサスペンススリラーの名作。