マーキュリー・ライジング

  • MERCURY RISING
  • 1998
  • アメリカ
マーキュリー・ライジング

    FBIのベテランおとり捜査官アート・ジェフリーズ(ブルース・ウィリス)は、銀行強盗事件に潜入捜査中、作戦隊長と対立したことから一戦を外され、地味な仕事に回されてしまう。だが、ある日、そんな彼にFBIから指示が下される。両親を暗殺された9歳の子供、サイモン(マイコ・ヒューズ)の行方を追えというものだった。自閉症児で、パズルを解く才能に優れていたサイモンは、国家安全保障局・NASAが20億ドルをかけて開発したシステム<マーキュリー>の暗号を一目で解いてしまったため、NASAのクロード中佐(アレック・ボールドウィン)から命を狙われていたのだ。サイモンを見つけたアートは、二人で逃亡を続けるが、クドローの執拗な追跡が迫っていた・・・。「冷たく月を抱く女」のハロルド・ベッカー監督が、スタイリッシュな映像、リアリティあふれる演出で描くサスペンス・アクション。「ペット・セメタリー」「アポロ13」の名子役マイコ・ヒューズが、自閉症児という難しい役どころを見事にこなし、少年と心を通わせていくFBI捜査官を演じるブルース・ウィルスとともに、名演技を見せている。