不良番長 骨までしゃぶれ

  • 1972
  • 日本
不良番長 骨までしゃぶれ

    人気タレント天城ルリ子のスキャンダルを手に入れた神坂以下カポネ団は、これを週刊誌に売り込んでひと儲けしようと企むが、暴力団大東睦会長の妾だったことから彼等はたちまち組織に捕まって拷問にあう。神坂は脱出を計るが、仲間の一人、リーチが殺されてしまう。仕返しを画策するカポネ団の前に、突然大東陸に追われた五郎が飛び込んで来た。五郎は組織の三億円のダイヤモンドに目が眩んで横領したのだ。大喜びのカポネ団。しかしこの様子を見ていたのが、ビーバー・ンビ・お蝶の女番長三人と謎の女・奈美であった。結局カポネ団ば大東睦とこの四人の女達から追われる破目になり、九州阿蘇山麓までやって来た。追い詰められるカポネ団を枚ったのは月子の父で槍術の名人・太郎左ヱ門であったが・・・,

    ユーザーレビュー