家族はつらいよ2

家族はつらいよ2の画像・ジャケット写真
家族はつらいよ2
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

11

  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「家族はつらいよ2」 の解説・あらすじ・ストーリー

周造(橋爪功)と富子(吉行和子)との離婚騒動から数年――。周造はマイカーでの気ままな外出をささやかな楽しみにしていたが、車に凹み傷が目立ち始めていた。高齢者の危険運転を心配した家族は、運転免許を返上させることを画策する。しかし、頑固オヤジをいったい誰が説得するのか!?嫌な役回りを兄妹夫婦でなすりつけ合ううちに、平田家はまたもや不穏な空気に包まれていく―。そして土曜日、周造の免許返上問題を話し合う家族会議が開かれることになり、例のごとく召集された平田家の兄妹夫婦たち。だが、家族会議は一転し事態は思わぬ方向に・・・果たして平田家は再び平穏な日常を取り戻すことができるのか!?

「家族はつらいよ2」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本
収録時間: 01:53:39

「家族はつらいよ2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督/脚本/原作:山田洋次 出演:橋爪功 吉行和子 西村まさ彦 夏川結衣 中嶋朋子 林家正蔵 妻夫木聡 蒼井優

家族はつらいよ2の詳細

  • 見放題
再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:53:39
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2030年12月31日 23:59
レンタル:2019年11月30日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

家族会議

投稿日:2018/10/15 レビュアー:こうさま

シリーズ第2弾、前作は熟年離婚がテーマになっていたが本作は高齢者の運転免許返上と高齢者の孤独死が題材にとりあげれている。
どちらも今、問題になっているテーマを山田洋次独特の切り口で描いている。
高齢者の運転事故が急増している昨今、家族にとっては危なっかしい運転で人身事故でも起こされたら大変なので運転をやめてくれと願うが、当人は車がないと釣りにもゴルフにも行けない、それは死ねと言うのと一緒だと頑なに拒む。
誰が頑固なオヤジを説得するかで、兄弟姉妹が集まってその役目を押し付け合う。
平田家の長男で周造、富子と同居している幸之助夫妻、妹、弟夫妻、なんやかんやと非難しあいながらも家族の絆はしっかり保たれているよう。
橋爪功の好演が山田洋次監督の家族観を実に巧く引き出している。
そしてサブテーマは周造の旧友の突然死による事件、ホームコメディーにはあまり出てこない「死」というテーマを悲壮感もなくなんとなく安心させてくれるところがなかなかよい。
親子兄弟の絆が昔と比べて希薄になってきたと言われているが、やはり家族とはこうあるべきなのであろう。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

楽しめました

投稿日:2018/09/24 レビュアー:スヌーピー

前作も楽しめたけど今作も楽しめました。素敵な家族だなと思います。なかなか本音が家族の中でも言えなかったりするからここまで言いあえるのってすごいなと思いました。
出演者の演技も良くて本当の家族に見えました。

家族の話なので身近にある話題がテーマだったので感情移入しやすかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

コメディで、ほろり。

投稿日:2018/06/17 レビュアー:Dama_Darma

今作も、シニア層が見ても「わかりやすく」まとまっていてお見事のひとこと。
高齢ドライバーにはじまり、高齢貧困、孤独死といった問題を取り上げながら、コメディにまとめて最後にほろり。

ひとりで見ている人は、関わっている周囲の人たちを。
家族で見ている人は、いまいる家族の人たちを。

妻夫木聡演じる「これから」の若い夫婦の視点を中心に据えた演出がとてもメッセージ的でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったです。

投稿日:2017/11/19 レビュアー:take

平田家に問題が起こる
面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

平田家に事件発生

投稿日:2017/11/11 レビュアー:kazupon

前作は、熟年離婚がテーマでしたが、さて今作は?
レビュアーの片山刑事さんも書いていらっしゃるように、オープニングのクレジットから惹き付けられました。
タイトルデザインは横尾忠則さん。(流石のセンス!)
私も夫の両親と一緒に暮らしていたので、あるあるネタが一杯でした。
「免許返納」も実際に経験しましたが、概ねあんな感じでした。
義兄は、返納を渋る義父に「俺が預かる」と免許証を持ち帰りました。
私は、免許証よりも車のキーを預かった方がいいと言ったのですけれど。
案の定、義父は免許証不携帯で運転していました。
免許返納問題は、今や日本のあちこちで家族会議のテーマになっていると思います。
地方都市、田舎ほど、車が必要なんです。
大切な移動手段(足)ですから。
そして、もう一つのテーマ。
こちらの方が、テーマとしては深刻で重いです。
周造(橋爪功)が、長い間音信不通だった友人・丸田吟平(小林稔侍)と再会し、ミニ・クラス会を開きます。
そして、さんざん飲んで酔っぱらった挙句に吟平を自宅に連れ帰るのです。
そして、翌朝・・・
吟平さんのような人(お年寄りでなくても)沢山いると思います。
このように孤立して生きる人が増加している社会を無縁社会と言うそうですね。
“無縁仏”という言葉も浮かんできて、ゾッとしました。
周造の長男・幸之助(西村雅彦)が、ちょっと横暴に感じますが、何やかや言っても平田家の人々は優しくて温かいです。
吟平さんとのお別れにも結局は皆が集まって、
「ああ、よかったー」って、心が温かくなりました。
吟平さんが「最期の晩餐」に選んだ銀杏が、パチパチと音を立てるのも、不謹慎だけれど可笑しくて、最後は泣き笑いです。
山田洋二監督の作品は、しっかりと社会を風刺しつつも、人情(人間愛)を感じます。
『家族はつらいよ3』の製作も決まったようですが、このシリーズ、長く続いて欲しいです。
旅行から帰ったお母さん(吉行和子)には、吟平さんのこと、どう話したのでしょうか?
気になります。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全11件

家族はつらいよ2

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

動画見放題

見放題プランへのお申込みはこちら

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版を購入/レンタルされた場合でも、スマートフォン/タブレットでの視聴の際は自動的にSD版で再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。