パラサイト

パラサイトの画像・ジャケット写真
パラサイト / ジョシュ・ハートネット
全体の平均評価点:
(5点満点)

43

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「パラサイト」 の解説・あらすじ・ストーリー

「デスペラード」「フロム・ダスク・ティル・ドーン」のロバート・ロドリゲスと、「スクリーム」の脚本家ケヴィン・ウィリアムソンが組んだSFスリラー。気弱な少年ケイシーは、ある日、グラウンドで奇妙な生き物を見つける。その生き物を水槽に入れた時、その生き物は変形し、攻撃的な本性を露にした。やがて、ケイシーはやたらに水を欲しがる辺りの人達のおかしな行動に気づく。「あの生物が人間に寄生しているかもしれない」と感じたケイシーは、仲間と共に学園の調査を開始。そこで、取り付かれた先生が保険医を襲う場面に遭遇する……。

「パラサイト」 の作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: THE FACULTY

「パラサイト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

パラサイトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
104分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP70684 2003年06月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 3人 1人

【Blu-ray】パラサイト(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
104分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000281048 2012年04月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:43件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全43件

しっかしみんなどうも

投稿日:2004/02/11 レビュアー:裸足のラヴァース

TVとおばか爆破物アメリカ映画に慣れすぎて こういった
質の高いB級の傑作が 刺激のない作品にみえちゃうんだねえ
脚本から出演者まで 豪華きわまるし 細部が丁寧につくられているよ 地味になんか僕にはまったく思えないね ロドリゲスの
才能はサム・ライミ共々はっきりしてるよ
やはりよい映画を解ってもらうために DISCASに正式加入して投稿をつずけることに決めたズら

このレビューは気に入りましたか? はい 26人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ソフトがそろそろ擦り切れてきたかもネタバレ

投稿日:2009/11/30 レビュアー:AVANZSUR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

大好きな作品で都合10回は軽く観た学園SFホラーの傑作。
ロドリゲス作品の中でも「フロム・ダスク〜」と同じ位のお気に入り度です。

秀逸なのは物語自体大変良く出来ていて、学校関係者や生徒が寄生されていくSFホラーモードとボスエイリアン探しの謎解きモードの2重構造の演出が上手くかみ合っていて最後まで全く飽きさせません。
学校で寄生されたとおぼしき生徒達がうじゃうじゃいる中を駐車場まで歩くシーンやボスエイリアンの正体を判明させてからも仕掛けがあり、「ボスはあいつ」と互いに指さす二人のシーンのオチなんてお見事。
他にも唸るシーンてんこ盛りで、いちいち書ききれない程。
(エンドロールの出演者紹介シーンにも面白い小ネタがあります。)

今をときめくハリウッドスターの若かりし頃のお姿拝見も楽しみの一つだし、過去の有名なSFホラー作品へのオマージュが満載してるんで、それを楽しむのも良し。
個人的には「遊星〜」へのオマージュが非常に嬉しくて、顔型クリーチャーや仲間内での犯人探しエピソードは面白くて仕方有りません。

TVで何度も放映されてるんで、観た事有る方が多いと思いますが、未見の方は是非一度ご覧になって下さい。
超おススメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おかっぱジョシュ・ハートネット VS T1000

投稿日:2009/06/11 レビュアー:KASPAR

基本は、学園ホラーとモンスターパニックの王道の展開をみせるんやけど、ほんのちょっと王道の上を行くやりすぎ加減がむっちゃ心地よくて面白い♪

ふつーよりちょっとやりすぎのアクション、ちょっとやりすぎの残酷描写、ちょっとやりすぎのキャラ設定、ちょっとやりすぎのカメラワーク・・・などなど

やりすぎたら引いてまうし、あまりに王道やとダレてまうとこやけど、むっちゃ絶妙にやりすぎてくれてるんで、突っ込めるし、引き込まれるし、騙される♪

う〜ん、素晴らしい!

個人的には、R・ロドリゲス作品のなかではいっちゃん好きやね〜(°∀°)b

イイ意味で何度でも観れるペラさがあるのもええよねー

サルマ・ハエックやファムケ・ヤンセンがちょこっと居てるのも嬉しいし♪

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

学園青春SFホラー 良作です

投稿日:2007/05/31 レビュアー:ハット

あ、「デスペラード」のロバート・ロドリゲスが監督だ。あ、「ロード・オブ・ザ・リング」のイライジャ・ウッドが出てる。へえ〜と思って観てみると、おぉけっこう面白いじゃないですか〜。
内容は何というか、学園青春SFホラー?ってな感じで、よくあるアメリカのハイスクールを舞台にした青春モノの連続TVドラマに、人間に寄生するエイリアンの侵略という設定を放り込むと、こんな風な作品になるよなあ〜という感じ。
ちょっとB級っぽい映画だけど、けっこう丁寧に作られてるし、テンポや演出も良いと思う。登場する高校生たちが、なかなか等身大に描かれていて、そうしたフツーの子供達が何とかして危機を解決しようとする姿が印象的。誰にエイリアンが寄生されているのか分からないので、そういう所もけっこうドキドキしました。
あまり死人も出ずに、エイリアンに寄生された人間達も最後にはもとに戻っったので、爽やかなハッピーエンドでしたね。良作でした。

独偏満足度 75点

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

夢想する少年

投稿日:2005/08/05 レビュアー:みなさん

ひどい邦題だけど、中身はなかなかの良作だ。

この作品が封切られた時、私と友人は「この作品はどう観るべきか?」と言い合いをした。ウェス・クレイブンやケヴィン・ウィリアムソンの熱烈なファンだった友人は、一般映画(?)として観るべきだと主張した。いわゆるSFホラーだ。しかし、私はこれに賛同できず、「気の弱い少年の夢想(学園のヒーローになる!)を映像化したものだから少年の目線で観なければいけない」と張り合った。いまも、その見解に変わりはない。むしろ、「スパイキッズ」シリーズを観た後だけに、当時の自分の見方は正しかったと得心している。
そもそも、原題の「THE FACULTY」は、日本で言えば「職員室」に相当するかな? 「才能」とかの意味もあるけど、それを考えれば、単なるSFホラーでないことは明らかだ。

どうやらロバート・ロドリゲス監督は、子供のような人らしい、と私は思っている。

この作品を観て「つまらない」とか「物足りない」とか感じた人は、子供心が足りないよ! 映画はやっぱり夢の世界なのだから、評論家きどりはやめて、思い切り楽しまなくちゃ! でないと、正しく作品を評価できないよ!

出演者も皆、若く、いま観ると感慨深い。ずいぶん時が流れたんだなぁ。みんな、きらきら輝いている!

観てね!

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全43件

パラサイト