レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービーの画像・ジャケット写真

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

ジャンル :

「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

解説・ストーリー

レゴブロックを題材にしたアメリカの人気アニメシリーズ「レゴ(R)ニンジャゴー」の劇場版。世界を救うために集結した6人の若きニンジャたちが、エレメント・パワーと巨大メカを駆使して迫力のバトルを繰り広げる。日本語吹替版では、主要キャラクターをTVシリーズのキャストが引き続き担当し、人気声優の山寺宏一、沢城みゆき、お笑い芸人の出川哲朗らが脇を固める。<BR> 平和なニンジャゴーシティに悪の帝王ブラックガーマドンが現れ、街を次々と破壊していく。ガーマドンに対抗すべく立ち上がったのは、伝説のニンジャであるロイドと、仲間のカイ、コール、ジェイ、ゼン、ニャー。彼らはエレメント・パワーとリンクした巨大メカを駆使して、人々を守るために壮絶な戦いを繰り広げる。 JAN:4548967365733

「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2017年
製作国: アメリカ
原題: THE LEGO NINJAGO MOVIE

「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー

投稿日:2018/12/11 レビュアー:片山刑事

 ニンジャの街を襲撃してくる軍団と戦う学生ニンジャたちの話。

 レゴシリーズらしく膨大で緻密な量の画面の派手さが楽しくて、序盤の悪の軍団の襲撃シーンとかクライマックスの街の戦いとかいろんなキャラクターがいろんなところで同時進行で動くので、自然とハイテンションになりました。

 話自体は悪のボスとその息子が関係修復していくという王道の展開や師の教えになあ見ながら武術のレベルを上げていくというのが続くので、結構退屈に感じる部分もありました。父親との二人旅とかは長く感じてしまって、ニンジャの仲間たちとの関係はただギャグでしか描かれないのとかも不満点でした。
 
 それに言っても仕方ないことですが、忍者がモチーフだけども描かれるのは香港映画への愛なので、日本人としては何とも微妙な気持ちになる映画でした。

 とはいえ、猫ちゃんがめちゃ可愛いし。ジャッキー・チェンが登場するのもファンには嬉しい作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

主としたいストーリーがわからん・・・

投稿日:2019/12/25 レビュアー:Yohey

「レゴ ザ・ムービー」シリーズは、レゴの世界の面白さと、そのひねた笑いが面白くて好きなんですが、この作品は、確かにそのシリーズの味はあるものの・・・なんか違う。っていうか、主題がよくわからん。一人の男の成長みたいな感じなんだろうけど、そこにいくための流れが悪すぎて、結果をみると、「えっ、なにこれ??」としか思えないような終わり方しています。

だいたいね、いきなりジャッキー・チェンが出てきて「なんで??」と思ってしまうのですが、これ、ニンジャゴーとは名ばかりの日本のヒーロー戦隊モノに、カンフー的な、いや、あれだ、カンフー・パンダだ、あれを加えたもの。ニンジャじゃないやん。そこは、せめて真田広之やろ。そっちの方が格好えぇわ。ジャッキー、くたびれすぎてるねん・・・

レゴ自体は知っていて、このニンジャゴーシリーズはおもちゃ屋では知ってはいるんですが、ストーリーはこんなんなんですね。てっきり外国からみたところの「エキゾチィックゥ、ジャパーーン」っていう感じのシリーズかと思っていたんですが・・・・

まあでも適度にギャグもあるし、雰囲気は格好いいんで、子どもうけはするかなぁ・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー

投稿日

2018/12/11

レビュアー

片山刑事

 ニンジャの街を襲撃してくる軍団と戦う学生ニンジャたちの話。

 レゴシリーズらしく膨大で緻密な量の画面の派手さが楽しくて、序盤の悪の軍団の襲撃シーンとかクライマックスの街の戦いとかいろんなキャラクターがいろんなところで同時進行で動くので、自然とハイテンションになりました。

 話自体は悪のボスとその息子が関係修復していくという王道の展開や師の教えになあ見ながら武術のレベルを上げていくというのが続くので、結構退屈に感じる部分もありました。父親との二人旅とかは長く感じてしまって、ニンジャの仲間たちとの関係はただギャグでしか描かれないのとかも不満点でした。
 
 それに言っても仕方ないことですが、忍者がモチーフだけども描かれるのは香港映画への愛なので、日本人としては何とも微妙な気持ちになる映画でした。

 とはいえ、猫ちゃんがめちゃ可愛いし。ジャッキー・チェンが登場するのもファンには嬉しい作品でした。

主としたいストーリーがわからん・・・

投稿日

2019/12/25

レビュアー

Yohey

「レゴ ザ・ムービー」シリーズは、レゴの世界の面白さと、そのひねた笑いが面白くて好きなんですが、この作品は、確かにそのシリーズの味はあるものの・・・なんか違う。っていうか、主題がよくわからん。一人の男の成長みたいな感じなんだろうけど、そこにいくための流れが悪すぎて、結果をみると、「えっ、なにこれ??」としか思えないような終わり方しています。

だいたいね、いきなりジャッキー・チェンが出てきて「なんで??」と思ってしまうのですが、これ、ニンジャゴーとは名ばかりの日本のヒーロー戦隊モノに、カンフー的な、いや、あれだ、カンフー・パンダだ、あれを加えたもの。ニンジャじゃないやん。そこは、せめて真田広之やろ。そっちの方が格好えぇわ。ジャッキー、くたびれすぎてるねん・・・

レゴ自体は知っていて、このニンジャゴーシリーズはおもちゃ屋では知ってはいるんですが、ストーリーはこんなんなんですね。てっきり外国からみたところの「エキゾチィックゥ、ジャパーーン」っていう感じのシリーズかと思っていたんですが・・・・

まあでも適度にギャグもあるし、雰囲気は格好いいんで、子どもうけはするかなぁ・・・

1〜 2件 / 全2件