EMMA/エマ 人工警察官

EMMA/エマ 人工警察官の画像・ジャケット写真
EMMA/エマ 人工警察官 / パトリック・リドレモン
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

9

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「EMMA/エマ 人工警察官」 の解説・あらすじ・ストーリー

驚異的な能力を備えたアンドロイドの活躍を描くSFサスペンス。フランス警察の警部・フレッドが率いる捜査チームに、新人のエマが配属される。エマの的確な分析力と並外れた身体能力は周囲の人間を驚かせるが、フレッドはエマの人間性に疑念を抱く。

「EMMA/エマ 人工警察官」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: フランス
原題: EMMA

「EMMA/エマ 人工警察官」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

EMMA/エマ 人工警察官の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
116分 仏:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TWAD1420 2018年01月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
400枚 37人 44人

EMMA/エマ 人工警察官の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:55:45 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
フランス語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2019年01月05日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

普通の刑事ドラマ

投稿日:2018/01/08 レビュアー:なんの因果

2016年製作・フランス
これもある意味ジャケット詐欺でしょう。SFじゃない、近未来じゃない、
ごく普通の刑事ドラマです。(扱う事件に政府が絡むわけじゃない、巨額の金も動かない・・タイムトラベルもちろんない・)
フランス警察の警部・フレッド(パトリック・リドレモン)が率いる捜査チームに、新人のエマが配属される。
エマ(ソレーヌ・エベール)超かわゆす!!インターンなのに検死や知識と分析力がすごい。並外れた身体能力は周囲の人間を驚かせる。
容姿端麗で、その優秀さを認めつつも、感情の起伏が余りに乏しいエマを怪しみ、フレッドは彼女の素性を探り始める。とはいっても、聞かれたフレッドの上司もあっさりとこの計画とプロジェクトを打ち開ける。
インターンのエマはアンドロイド警官なのよ!という話。
エマの目が光ったり、妖しい光線が炸裂したり、は無し。(あれば少しは・・・)
エマがパカッと割れて内部配線が現れたり、もありません。(あれば少しは・・)

警部フレッドは言う。「必要なのは人間だ!恐れや挫折、恐怖を感じてこそ答えを導き出せる。」中々いい事言うが、エマが信頼してその命令指示をきくのはフレッドただ一人。
忠犬のようなその瞳は賢く可愛い。エマを演じるソレーヌ・エベールが美人すぎて、おもろくないよと怒る気にもならない。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白い・・・気に入っちゃいました(*^_^*)

投稿日:2018/01/11 レビュアー:カマンベール

普通の刑事物です。オシャレでもなんでもない所轄の警察署に、
美人ロボット警官が配属されて捜査に加わります。
このA・Iが科学捜査能力が凄い。
害者を一目見ただけで、身長・体重・靴のサイズから犯人の背丈まで
言い当てます。そして被害者の妊娠の有無まで。
この設定がレトロ感漂う警察署の汚い部屋やセットとミスマッチで、
面白い。
EMMAはすこぶる付きの美貌と能力(科学捜査のね)なのに、
ロボットだから、人情の機微とか微妙な心理的駆け引きとは無縁なのね。
運動能力もオリンピック級だし、第一撃たれても死なないしね。
そしてまた、上司でチームを組む叩き上げの人情警部とのやりとりが
笑えるのです。
ジャケットとイメージは真逆です。
低予算のテレビシリーズみたいで、二件の殺人事件を解決します。
これ絶対シリーズ化しますね。
続編が待たれます。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

フランスのTVMも面白い

投稿日:2018/01/27 レビュアー:趣味は洋画

EMMA/エマ 人工警察官(2016年フランス、カラー116分)

二話挿入のフランスTV・Movieです。
こういったジャンルの作品は最近のアメリカ映画にありがちなのですが、製作国がフランスである点がまず目をひきます。

フランス警察のたたき上げ警部と、A・Iを備えた新人の美人警察官、このコンビ設定が面白い。
フレッド・ビトゥロ警部を演じたパトリック・リドレモン、人工警察官エマ・フォールを演じたソレーヌ・エベール、2人ともそれぞれの役柄にピッタリの好演で、退屈はしなかった。

ユーモアを感じさせるエマの会話に、思わず含み笑いをしてしまう。
冒頭、趣味は何か?と訊く警部に、‘趣味は仕事です’と答えるエマ。
警部の部下のナシーム(スリマーヌ・イェフサ)が酔い潰れ、エマが背負って彼を自宅に送り届けた場面、出迎えたナシームの母親に対し、‘奥様ですか?’と発するエマ。
どうみても母親の風貌だろう...(いや、まさかの?)

ほかにも、猫の検視を主張したり(実際にそのシーンが映る/気持ち悪い)、ハイヒールを履いてよろけたり...でも、生身の人間とは異なる口調や、機微を感じさせる考動とは別物のエマの姿をみると、やっぱりSPO(人工警察官)なのかなと。

二話挿入と書きました。
1時間ものの刑事ドラマを2本観た感じですが、前半の1話のほうが面白かったように感じます。

この作品の良さ、面白さは、カマンベールさんが上手く要約されています。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

カネ払ってまで観る映画ではない

投稿日:2018/03/06 レビュアー:勇光

テレビシリーズの2話をつなげて映画にしたような感じ。
テレビシリーズにしてもかなり地味。音楽のボリュームがぐんと上がるシーンがなく、アクションシーンすらない。主役の女優はモデル体型だが、顔はそれほどきれいじゃない。ピョンチャンオリンピックに出ていた欧米の女子選手たちのほうがずっときれいだった。女子フィギュア・シングルで優勝したロシアの子はきれいだった・・(話がそれた)。
そういうわけで、なんとも静かにたんたんと話が展開していき、小さな殺人事件が2つほど解決されるだけなのだが、でも、そのわりには眠くもならず最後まで観た。なんとなく面白かった。人間とAIの違いは、まず、自我があるかどうかなのだが、そこをへんに膨らませていないところがよかった。ロボットがひどい目にあって可哀想とかいう話じゃないので、まあいいんじゃないかと思う。けど、カネ払ってまで観る映画ではない。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

7点満点中

投稿日:2018/01/29 レビュアー:ビリケン

2点

面白くなかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全9件

EMMA/エマ 人工警察官

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。