No.12 RANKING

ちょっと今から仕事やめてくる

ちょっと今から仕事やめてくるの画像・ジャケット写真
ちょっと今から仕事やめてくる / 福士蒼汰
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

5

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ちょっと今から仕事やめてくる」 の解説・あらすじ・ストーリー

北川恵海のベストセラー小説を成島出監督が福士蒼汰主演で映画化。ブラック企業に勤める青山は、ノルマや長時間労働、上司のパワハラで精神的に追い詰められていた。ある日、駅のホームで意識を失った彼は、幼馴染みを名乗るヤマモトに助けられ…。

「ちょっと今から仕事やめてくる」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「ちょっと今から仕事やめてくる」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ちょっと今から仕事やめてくるの詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
114分 日(聴覚障害者用) 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DABR5265 2017年12月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,009枚 549人 452人

【Blu-ray】ちょっと今から仕事やめてくる(ブルーレイ)の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
114分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DAXR5265 2017年12月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
389枚 141人 122人

ちょっと今から仕事やめてくるの詳細

  • 新作
再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:53:35
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2018年12月07日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

邦画の得意ネタ、小品なれど良作

投稿日:2017/10/25 レビュアー:カーヴ

劇場鑑賞時のレビュー

予告編のファンタジーオチではないラストに感動

序盤の大袈裟な演技も演出なのだろうか
私はむしろ前半の方が長く感じた

引いてしまうほど気持ち悪いブラック企業の描写
吉田鋼太郎の演技は観ているこちらが殺意を抱くレベル
黒木華の方が先に自殺しそうでドキドキした

恋愛を全く絡めないストーリー展開は話がブレなくて良い
退社時の挨拶は悟り顔がちっと不気味だが
伏線を回収後、明らかになる事実に涙が溢れてくる

起承転結がしっかり、満天の星、青い空と海、家族愛、人とはなど
意外とベタだけど丹念に創られた良作でした

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ちょっと今から、死んでくる!

投稿日:2017/12/10 レビュアー:カマンベール

私も仕事が苦しくて、ともかく他の事が考えられずに、消えてなくなりたい・・・そう思いました。
別の生き方が思い付かなくなっていた。
追い詰められてたのだと思う。

映画は真面目な内容を明るく描こうとしてはいますが、結構暗かったですね。
自殺者が多い日本人です。
隆(工藤阿須加)が上司の吉田鋼太郎に叱責されるパワハラのシーンは
正直、辛かった。
会社10訓とかも酷すぎて「折れる心を持つな!」とかホントにブラック企業だ。
現実にブラック企業で隆のような思考不能状態に追い詰められた若者は多いと思う。
映画もヤマモト(福士蒼汰)が謎の同級生で、何かと隆のチカラになってくれる。
映画でなく現実には、ヤマモトはいないだろうし、ブラック企業に働く若者はこの映画を観に行く余裕もないだろうな?とか。
同級生のヤマモトが実は死んでいたりで、この目の前のヤマモトは誰なのか?
その謎解きがあまりに簡単で、ちょっと笑った!
あとラストも、安易だろう。
本当の解決にはなっていないと思いましたね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

みなさま、毎日お仕事お疲れさまです

投稿日:2017/12/11 レビュアー:飛べない魔女

この映画を見ると
サラリーマンの辛さが身にしみます。
たとえブラック企業でなくても
仕事の責任の重さとか、自分の些細なミスで客先に迷惑かけてしまったとか
押しつぶされそうになる日々は多々ありますよね。
胃に穴が空きそうになる日々だってありますよね。
本当にお疲れ様です、って言いたい。(自分にも(笑))

それにしても、青山くんの会社は酷い!酷過ぎる!
朝の体操の後に社訓10か条を大声で復唱する社員たち。
またその社訓が酷い。
『有給はいらない』『上司の指示は神の声』『遅刻は10分で1000円の罰金』などなど
これでは社員のやる気を起こさせるどころか、マイナス思考にしかなりませんね。
パワハラ上司に、当たり前のように無給残業。
怒鳴り散らし、物を投げるは、蹴飛ばす、突き飛ばすのパワハラ部長には
上司怖さに他の社員は見てみぬふり。

『いいんじゃない、やめたって。だって世の中に会社は一つじゃないんだもの』

会社辞めたらどうする?と問いかける青山くんに対して
お母さんの言葉が目からウロコでした。
そういうプラス思考って大切ですね。

で、物語は意外にもシリアスで、途中何度もウルウルしちゃうシーンも。
ただ、ラストがなんだか安易で、それまでせっかく現実的な話だったのに
これでは現実逃避でしかないよね?って思ってしまったのでした。
それでも、
『生きてきていればなんとかなるさ』
その言葉で救われる人たちも多いかもしれませんね。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

原作を読んでないが

投稿日:2017/12/10 レビュアー:才谷屋

娘が小説を読んだらしく
なかなかいいよと言ってたので観てみた

オチがいまいち
もっとすごいオチを想像してただけにがっかり(笑)
いい話ではあったんだが
メッセンジャーとしてはいい映画かな
世の中捨てたもんじゃない

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いい映画だけど、くどい。

投稿日:2017/10/04 レビュアー:ひゅう助

いい映画だったけど、残念ながらラスト30分が本当にくどくて、本当にもったいない映画だった。

パワハラに苦しむ若者のもとに現れたざっくばらんな男、山本。

彼は何者なのか?どうして彼は若者を助けるのか?

若者を苦しませるパワハラ上司が、本当に分かりやすいクズ上司で笑える。こんなやつの下には絶対つきたくない。

この映画を就活生賀見たらやる気なくすのではないか、と不安になる序盤だったが、ちゃんと終盤に「答え」が用意されてて良かった。

その答えも曖昧だが、まあ無いよりはマシだ。

しかし、このえいがその終盤の構成が非常に下手だ。

分かりやすく言えばくどい。そのなぜ助けるかの「真実」を言う場面で、それは回りくどい。

この辺でちょっとイラついた自分がいた。気の長い私が言うぐらいだから、普通の人は今日の晩飯は何かと考えるくらいだろう。それほど映画の興味が薄れるということだ。

もったいないなー。

惜しい映画。

☆4.5つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

ちょっと今から仕事やめてくる

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。