ARROW/アロー <サード・シーズン>

ARROW/アロー <サード・シーズン>の画像・ジャケット写真

ARROW/アロー <サード・シーズン> / スティーヴン・アメル

全体の平均評価点:(5点満点)

14

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「ARROW/アロー <サード・シーズン>」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

億万長者のプレイボーイと、悪と戦う弓矢の名手というふたつの宿命を背負った男の活躍を描くヒーローアクションの第3シーズン第12巻。ラーズ・アル・グールが恐ろしい武器を使用する最終計画を打ち出し、人々が危険にさらされる。最終第23話を収録。

「ARROW/アロー <サード・シーズン>」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: ARROW

「ARROW/アロー <サード・シーズン>」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

リーサル・ウェポン <ファースト・シーズン>

ディープ・ライジング コンクエスト

NIKITA/ニキータ <サード・シーズン>

マクガイバー

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

総評

投稿日:2016/01/25 レビュアー:ぽんぽん玉

今シーズンは、懐かしい顔ぶれが勢揃いしてなかなか豪勢な作りとなっています。
反面、次から次へと新たなヒーローが登場し、ヒーローが飽和状態^^;
となれば、間引きされるのも仕方がないという事で、何人かは姿を消す事になります。
そういう意味では衝撃のシーズン?!
起承転結の転になるのでしょうか。
個人的には今シーズンで終わってもおかしくない作りだったので、今後、どういう展開になっていくか、楽しみでもあり不安でもあるといったところです。
オリバーの過去については、既にお腹いっぱい。。。
もうこれ以上の【衝撃の事実】はいらないように思います(-_-;)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

オリバーの変貌(VOL11のレビュー)

投稿日:2016/01/25 レビュアー:ぽんぽん玉

ラーズの後継者としてリーグ・オブ・アサシンの元に残ったオリバー。
完全に洗脳されてます(T_T)
そんなオリバーを取り戻すべく、ナンダ・パルバットへと潜入するディグル達。
。。。えーと、タツのコスチュームは何?!
一応日本人の設定なので、おでこに日の丸って事でしょうか^^;
オリバーの変貌よりもタツのマスクが衝撃的だった今回(゜◇゜)~゜

いつの間にやら仲良くなったローレルとナイッサ。
戦い方を教えてもらう代わりに、普通の生活を教えてあげるローレル。
2人でお茶をしている姿なんかは普通のOLですねぇ。
ま、話している内容は問題ですが^^;
出来れば、ナイッサもこのまま普通の女性として生きていければ良いんですけど、やっぱり父親によって人生を壊されてしまう運命なのでしょうか。
後継者問題がどう終結するのか見物です。既にグチャグチャだし^^;

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

面白いww(VOL9のレビュー)

投稿日:2016/01/25 レビュアー:ぽんぽん玉

第17話は、ライラとディグルが主役です。
議員が誘拐され、その救出を命ぜられた2人。
同行するのはデッド・ショットとキャリー。
ある意味、最強^^;
ここで、デッド・ショットの過去が語られます。
そして急にデッド・ショットが好きになる私 爆
なのに、同じ思いなのは私だけではなかったらしい。
銃弾から身をもってかばってくれたデッド・ショットに、キャリーがロック・オン!!(このカップルが成立したら怖すぎです^^;)
キャリーの言動が終始笑わせてくれますww



今回のゲスト。
第17話【狂気と正義】
クレイは【レボリューション】のエドワード・トルーマン。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

テアの苦悩(VOL8のレビュー)

投稿日:2016/01/25 レビュアー:ぽんぽん玉

復讐の為にマルコムをリーグ・オブ・アサシンに引き渡したテア。
そして、罪悪感からナイッサに真実を告白したテア。
本当に優しい子だよねぇ、テアって。(考えなしだけど^^;)
完全に父娘の関係は破綻しました。
そして父ラーズに見放されたナイッサと、ランスと仲違い中のローレルが仲良くなる。
うーん。どこも父娘の関係が最悪ですねぇ。。。
やっぱり、家族故にぶつかってしまうのでしょうか。
オリバーとテアの兄妹関係が良くなった事だけがせめてもの救いでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

それぞれの真実(VOL7のレビュー) ネタバレ

投稿日:2016/01/25 レビュアー:ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アローである事をテアに打ち明けたオリバー。
ディグルは【アローの事を話せば、一生テアに許してもらえないだろう】って言っていたけど、予想に反して感謝の言葉を口にしたテア。
やっぱり【愛されたい子】なんだよね。テアって。
大事なのは真実ではなくて信頼なのだ。
嘘を敏感に感じ取り、不信へと変えてきたテア。
やっと全てを分かち合い、心からオリバーを信頼出来るようになったのでしょうね。
反面、マルコムがアローの正体を知っていたと知り、マルコムに怒りをぶつける。
唯一、自分に嘘をつかないと思っていた反動は大きいか。。。
でも、今の状況を考えると、そんな事言っていられないんですけど(>_<)



今回のゲスト。
第14話【リアン・ユー】
アンディーは【ボーンズ】のクラーク・エジソン。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全14件

ARROW/アロー <サード・シーズン>

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

総評

投稿日

2016/01/25

レビュアー

ぽんぽん玉

今シーズンは、懐かしい顔ぶれが勢揃いしてなかなか豪勢な作りとなっています。
反面、次から次へと新たなヒーローが登場し、ヒーローが飽和状態^^;
となれば、間引きされるのも仕方がないという事で、何人かは姿を消す事になります。
そういう意味では衝撃のシーズン?!
起承転結の転になるのでしょうか。
個人的には今シーズンで終わってもおかしくない作りだったので、今後、どういう展開になっていくか、楽しみでもあり不安でもあるといったところです。
オリバーの過去については、既にお腹いっぱい。。。
もうこれ以上の【衝撃の事実】はいらないように思います(-_-;)

オリバーの変貌(VOL11のレビュー)

投稿日

2016/01/25

レビュアー

ぽんぽん玉

ラーズの後継者としてリーグ・オブ・アサシンの元に残ったオリバー。
完全に洗脳されてます(T_T)
そんなオリバーを取り戻すべく、ナンダ・パルバットへと潜入するディグル達。
。。。えーと、タツのコスチュームは何?!
一応日本人の設定なので、おでこに日の丸って事でしょうか^^;
オリバーの変貌よりもタツのマスクが衝撃的だった今回(゜◇゜)~゜

いつの間にやら仲良くなったローレルとナイッサ。
戦い方を教えてもらう代わりに、普通の生活を教えてあげるローレル。
2人でお茶をしている姿なんかは普通のOLですねぇ。
ま、話している内容は問題ですが^^;
出来れば、ナイッサもこのまま普通の女性として生きていければ良いんですけど、やっぱり父親によって人生を壊されてしまう運命なのでしょうか。
後継者問題がどう終結するのか見物です。既にグチャグチャだし^^;

面白いww(VOL9のレビュー)

投稿日

2016/01/25

レビュアー

ぽんぽん玉

第17話は、ライラとディグルが主役です。
議員が誘拐され、その救出を命ぜられた2人。
同行するのはデッド・ショットとキャリー。
ある意味、最強^^;
ここで、デッド・ショットの過去が語られます。
そして急にデッド・ショットが好きになる私 爆
なのに、同じ思いなのは私だけではなかったらしい。
銃弾から身をもってかばってくれたデッド・ショットに、キャリーがロック・オン!!(このカップルが成立したら怖すぎです^^;)
キャリーの言動が終始笑わせてくれますww



今回のゲスト。
第17話【狂気と正義】
クレイは【レボリューション】のエドワード・トルーマン。

テアの苦悩(VOL8のレビュー)

投稿日

2016/01/25

レビュアー

ぽんぽん玉

復讐の為にマルコムをリーグ・オブ・アサシンに引き渡したテア。
そして、罪悪感からナイッサに真実を告白したテア。
本当に優しい子だよねぇ、テアって。(考えなしだけど^^;)
完全に父娘の関係は破綻しました。
そして父ラーズに見放されたナイッサと、ランスと仲違い中のローレルが仲良くなる。
うーん。どこも父娘の関係が最悪ですねぇ。。。
やっぱり、家族故にぶつかってしまうのでしょうか。
オリバーとテアの兄妹関係が良くなった事だけがせめてもの救いでしょうか。

それぞれの真実(VOL7のレビュー)

投稿日

2016/01/25

レビュアー

ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アローである事をテアに打ち明けたオリバー。
ディグルは【アローの事を話せば、一生テアに許してもらえないだろう】って言っていたけど、予想に反して感謝の言葉を口にしたテア。
やっぱり【愛されたい子】なんだよね。テアって。
大事なのは真実ではなくて信頼なのだ。
嘘を敏感に感じ取り、不信へと変えてきたテア。
やっと全てを分かち合い、心からオリバーを信頼出来るようになったのでしょうね。
反面、マルコムがアローの正体を知っていたと知り、マルコムに怒りをぶつける。
唯一、自分に嘘をつかないと思っていた反動は大きいか。。。
でも、今の状況を考えると、そんな事言っていられないんですけど(>_<)



今回のゲスト。
第14話【リアン・ユー】
アンディーは【ボーンズ】のクラーク・エジソン。

1〜 5件 / 全14件