ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモの画像・ジャケット写真
ファインディング・ニモ / アルバート・ブルックス
全体の平均評価点:
(5点満点)

322

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ファインディング・ニモ」 の解説・あらすじ・ストーリー

ピクサーが2003年に製作した大ヒット・アニメーションを最新の技術で3D変換した3D作品。オーストラリア、グレートバリアリーフ。広大な海の中でカクレクマノミの400個の卵が孵化しようとしていた。しかし、無事に生まれたのは母親の命と引き換えに助かったたった1つだけ。父マーリンは、この子を“ニモ”と名付け、同じ悲劇を繰り返さないと誓い過保護なまでに大事に育てていく。そして6歳になったニモに、初めて学校へ行く日がやって来る。しかし、突然の悲劇がニモを襲う。彼は、人間のダイバーにさらわれてしまったのだ。打ちひしがれるマーリンだったが、陽気なナンヨウハギ、ドリーの助けを借りてニモを取り戻す旅へと出るのだった。

「ファインディング・ニモ」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: アメリカ
原題: FINDING NEMO
受賞記録: 2003年 アカデミー賞 長編アニメ賞

「ファインディング・ニモ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ファインディング・ニモの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/6.1chサラウンドEX/英語
2:ドルビーデジタル/6.1chサラウンドEX/日本語
3:DTS/6.1chDTS-ES/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDG4874 2004年06月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
263枚 10人 5人

ファインディング・ニモのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】ファインディング・ニモ 3D(ブルーレイ)

  • 旧作

ピクサーが2003年に製作した大ヒット・アニメーションを最新の技術で3D変換した3D作品。オーストラリア、グレートバリアリーフ。広大な海の中でカクレクマノミの400個の卵が孵化しようとしていた。しかし、無事に生まれたのは母親の命と引き換えに助かったたった1つだけ。父マーリンは、この子を“ニモ”と名付け、同じ悲劇を繰り返さないと誓い過保護なまでに大事に育てていく。そして6歳になったニモに、初めて学校へ行く日がやって来る。しかし、突然の悲劇がニモを襲う。彼は、人間のダイバーにさらわれてしまったのだ。打ちひしがれるマーリンだったが、陽気なナンヨウハギ、ドリーの助けを借りてニモを取り戻す旅へと出るのだった。

収録時間: 字幕: 音声:
100分 日本語・英語 1:DOLBY True HD/7.1ch/英語/(ロスレス)
2:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
3:ドルビーデジタル/7.1ch/日本語/(デジタルプラス)
4:ドルビーデジタル/6.1chサラウンドEX/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG1395 2013年03月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 1人

【Blu-ray】ファインディング・ニモ(ブルーレイ)

  • 旧作

オーストラリア、グレートバリアリーフ。広大な海の中でカクレクマノミの400個の卵が孵化しようとしていた。しかし、無事に生まれたのは母親の命と引き換えに助かったたった1つだけ。父マーリンは、この子を“ニモ”と名付け、同じ悲劇を繰り返さないと誓い過保護なまでに大事に育てていく。そして6歳になったニモに、初めて学校へ行く日がやって来る。しかし、突然の悲劇がニモを襲う。彼は、人間のダイバーにさらわれてしまったのだ。打ちひしがれるマーリンだったが、陽気なナンヨウハギ、ドリーの助けを借りてニモを取り戻す旅へと出るのだった。

収録時間: 字幕: 音声:
100分 日本語・英語 1:DOLBY True HD/7.1ch/英語/(ロスレス)
2:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
3:ドルビーデジタル/7.1ch/日本語/(デジタルプラス)
4:ドルビーデジタル/6.1chサラウンドEX/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG1396 2013年03月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
41枚 3人 1人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:322件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全322件

親子で見ましょう

投稿日:2007/02/05 レビュアー:こんちゃん

なかなかすてきなお話ですよ。なにより、映像の美しさに感動します。今のアニメーション技術ってすごいですよね。

このレビューは気に入りましたか? はい 22人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

PIXARおそるべし! 魚の話がなぜにこうも面白い?

投稿日:2005/01/21 レビュアー:しゃれこうべ

「主人公が魚!?
なんでわざわざ魚にすんねん!
しかも、魚のくせに、みんな目が両方とも前についてて、こりゃ人面魚じゃねえか!」
なんて思いながら、食わず嫌いで今まで観なかったこの映画。

でも、観てみたらやっぱりPIXARのスゴさを感じてしまったのでありました…。
CGうんぬんじゃなくて、とにかくストーリーがしっかりしている&ユーモアのセンスがたまらない。
というわけで、たいへん楽しんでしまい、我が子のためにDVD購入まで検討してしまっている次第なのであります。

私が特にPIXARの細かさにすごく感動したのは、サメが血のニオイで豹変してしまったところ。
目が本物のサメの目(白目がない真っ黒な目)になってしまったところがすごいと感じましたね。
芸が細かいというか、なんというか。とにかくあっぱれでした。

あと、最大のこの映画を観るきっかけになったのは、ニモが飼われることになる水槽のボス熱帯魚・ギルの声をウィレム・デフォーが担当していることでした。
これほどのナイスキャスティングはないんじゃないかと思うほどハマリ役。
海育ちで顔に傷があり、物静かだけれどもみんなを統率する強さがある熱帯魚は、
観ているうちにデフォーの顔にみえてきちゃいました(笑)。かっこよかった(魚なのにかっこいいと思わせるあたりも、PIXARのすごさだと思う)!

あとカモメ。あのウザったらしさを「mine?」という一言で描ききってしまうのもオドロキでした。これからはカモメを見るたび「mine?」と言ってる幻聴がきこえることでしょう…。

最後になりましたが、とにかく楽しめたこの映画ですけれども、
ウミガメの顔は田中邦衛そっくりでした。
これもポイント!
吹き替え版では邦衛さんが声を担当…
してるわけないですけれど…。

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

本当は海にも入れないくらい海の生き物が怖い私だけど・・・ネタバレ

投稿日:2009/05/05 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

海は綺麗だし、眺めるのは好きだけど。海の生き物が苦手w

が、本作は海の生き物がとても可愛く、綺麗に描かれている。
サメまで可愛らしい。

私のお気に入りは勿論、ニモ♪と、子ガメちゃんと、ドリー。
子ガメちゃんはとっても可愛いけど何を言ってるのかさっぱりわからない。が、その声、話し方がメタクソ可愛い〜〜♪(´ω`*)ポッ

で、ドリーは外せないでしょう。
瞬間記憶喪失?すぐに何でも忘れてしまう。
そして「踊りましょう〜♪踊りましょう〜♪」が耳につて離れないw
ドリーのお気楽な性格は時折「イラッ」とする。
でも、この天真爛漫さがなんとも言えず良い。

マーリン(ニモの父)を「木梨ノリタケ」
ドリーは「室井茂」この吹き替えは完璧ぴったりだと思う。
上手い!スゲー。完全に吹き替え版を良くしている!

マーリンはニモがまだ卵の時に、妻と沢山の子供たちを失う。
そして、ひとつの卵だけがキラっと光った。
生前の妻が言った「ニモ」という名をつけた。

海の大きな生き物に妻と沢山の子供を奪われたマーニンにとって
ニモが全て。過保護過ぎる程に手をかける。
ニモはそれが嫌だった。「幸運のヒレ」を持つニモだけど、
そのヒレはとても小さくて、上手く泳ぐ事が出来ない。

昔の恐ろしい出来事、たった一人生き残ってくれたニモ
心配でならないのは痛いほどわかる。
でも、子供だって自分の意志で行動したい
ニモは危険を冒し、人間に捕まえられてしまった!

そして、マーリンはニモを探しに広い広い海を渡り手がかりを元にシドニーへ行く。初めに声をかけたのが、ドリー。話がかみ合わない事もあるけどw一緒に旅をする。道中には危険がいっぱい。
ドリーのサメ語?クジラ語?最高です。

その頃ニモは歯医者さんの水槽の中。
歯医者さんには姪がいる。共謀な少女w
水槽の仲間がニモを逃がす為に計画を立ててくれる。
小さな水槽の中でも感動の物語はあります。

マーリンとドリーがシドニーについた頃、
ニモも脱出計画を実行していた!

やっと会えたニモとマーリン。感涙。してる間も無く、
漁船の網にかかってしまう!そしてニモが言う、
「諦めないで!下に向かって泳ぐんだ!」
そして、魚達は必至で下へ下へと泳ぎつ付け、
とうとう網を支えが折れ、みんな助かった。

駆け寄る(いや、泳ぎ寄る)マーニン、
「ニモ、ウミガメは150歳まで生きるんだぞ」
「え〜、そうなんだ・・・100歳じゃなかったんだ」

過保護を卒業し、面白いカクレクマノミになったマーニン

そして、勇敢になったニモは学校生活も楽しめるようになった。

男親が一人で子供を育てるって難しい事だと思う。
妻と他の子供を失った事の影響が大きく、過保護になるのも
分かる気がする。

親が子供を心配するのは当然で、本人が「大丈夫!」と言っても
信用して無いわけでは無く、まだ幼いから、大切な我が子だから、
心配するのは当然なのです。。。

でも、それを克服し、楽しく暮らすニモとマーニン。

子供を育てるって簡単では無い
難しく考える必要は無いけど、健康で、幸せにしてやりたい。
幸せになって欲しい。そう思うのは当然よね。

過保護すぎたマーニンにとっては「ニモを信じる!」って気持ちが
芽生えられた最高にデンジャラスな救出の旅だったね。

ドリーの言葉「あなたといたら、おちつくの・・・」
この言葉は最高に素直でおたたかい告白。

その他、私のお気に入りのセリフ達
先生編「海は〜深さによって〜、色んな名前がついてます〜♪」

サメ編「魚は友達!エサじゃない!」
タコ編「あ〜ん・・・おもらししちゃったじゃな〜い・・・」
このおもらしとは、スミをはく事です。おもらしって表現が面白い♪
そして、赤じゃなく、このタコちゃん、ピンクなのもとっても可愛い♪

エンドロールでJAZZが流れたのがお洒落だ。

起承転結がはっきりしていて良い。
原因こそが、深いテーマだとも思える。

映像に見とれるだけ無く、登場人物(魚w)の
心を覗いてみよう。そこに答えがあるから。

海嫌いの私ですが、この作品の海の生き物たちは大好きです^−^
すっごいカラフルなお魚さん、サンゴ、綺麗だ〜♪

イキイキと泳ぐお魚さん。これを見るとちょっと好きになる。

ちょと個人的な話で申し訳ないですが、(しかもローカルな)
大阪天保山の海遊館へ行かれた方はいらっしゃいますでしょうか?
入館料、高過ぎない??? (・ε・*) ぶうwww

とにかく、おサカナさんに泣かされちゃいました。
でも、いっぱい笑わせてももらいました。勇気も。
そして信頼関係を築く事の大切さも。


                        pokorou♪

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

子どもが何度も見たがる映画です

投稿日:2006/10/15 レビュアー:ムーミンママ

DVDを購入しちゃいました。
本当に何度も何度も見ていますね、うちの子は。
そのうちの何度かはつきあって見ていますが
大人も十分楽しめます。
ストーリーはよくある はぐれた親子の再会ものですが
途中のエピソードや出てくるキャラクターも魅力的で
飽きることなく最後まで一気に見られます。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

親子愛と友情

投稿日:2011/01/24 レビュアー:Maru

親子愛に感動して、海の仲間達の友情に感動しました。
映像が美しくって、さすがピクサー!

人間だけでなく海の世界でもやっぱり
お互い支え合って生きているんですね。
ひとりでは生きていけないんですね。

声優さん達がこの映像に
更に魅力を加えてくれていると思います。

子供だけでなく、大人も楽しめる作品だと
思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全322件

ファインディング・ニモ