ハッチング−孵化−の画像・ジャケット写真

ハッチング−孵化− / シーリ・ソラリンナ

全体の平均評価点: (5点満点)

2

ハッチング−孵化− /ハンナ・ベルイホルム

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

新作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ハッチング−孵化−」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

新鋭、ハンナ・ベルイホルム監督による戦慄のイノセントホラー。12歳の少女・ティンヤは、母親を喜ばせるためにすべてを我慢し、体操の大会優勝を目指す日々を送っていた。ある夜、ティンヤは森で奇妙な卵を見つけ、家族に秘密で温め始め…。※PG12

「ハッチング−孵化−」 の作品情報

作品情報

製作年:

2022年

製作国:

フィンランド

原題:

PAHANHAUTOJA/HATCHING

「ハッチング−孵化−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ブレスレス

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

グロと美の競演、鳥を愛した少女(2022年・フィンランド) ネタバレ

投稿日:2022/10/14 レビュアー:くまげらの森

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

12歳の少女ティンヤは北欧家具に囲まれた、ゴージャスな家に住む美少女で、室内はじめ映像は美しい。
だが、母親のいいなりであった。
ある時、居間に入り込んだ黒い鳥を「捨てて」と言われて、森に埋めるがティンヤはなぜかその鳥をメッタ打ちにする。
すると近くに小さな卵を見つけたので、ティンヤは部屋に持ち帰って、ぬいぐるみなどで温めるのだった。

やがて卵は孵化して、世にも醜悪な怪鳥が生まれる。
怖がりながらもティンヤはエサをやったりして育て始め、怪鳥に「アッリ」と名前をつける。
アッリとティンヤはやがて同調しはじめ、アッリは怒るとすぐに相手をケガをさせたりして
ティンヤを困らせた。
怪鳥アッリはジワジワと、姿格好までティンヤに似てくる。
ついに母親を殺そうとするアッリ。だが・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コワイですねー。相当グロいですよ。
怪鳥は肥大した少女の自我の象徴でしょうか?母親はかなり抑圧してましたからね。
その母親もエゴイストで動画配信に凝ってるナルシストですけど可愛そうと言えば
可愛そう。自分しか愛せないのだから。
ラスト、『私が(鳥を)育てた』というティンヤのセリフは、
本当は母親のセリフでしょう。あの母がティンヤを(自分のいいように)育てた。
これは少女が母親を捨てて自立する話ですね。
監督は本作が長編デビューとなる新鋭女性監督ハンナ・ベルイホルム。

観終わって、家の中を歩くと明るい空気が不思議だった。
映画館から出て、一瞬クラッとする感じに似ていた。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

フィンランド産ホラーという事以外、前知識なしで観ました。 ネタバレ

投稿日:2022/10/16 レビュアー:飛べない魔女

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まずまず、面白かったです。
フィンランドのホラーということで
異様な雰囲気(先入観!?)を期待しました。
期待通り出だしから、いきなり異様な雰囲気はむんむん。
まず、この一家の母親が異様な感じを醸し出しているので
てっきり母親がどうにかなる話かと思っていましたが
いたいけな美少女の娘の方でした。

何故、あの大きな鳥がこの世に生まれてきたのか?
その理由の説明はありません。
母親が自分のことしか考えていない身勝手な女性にもかかわらず 
そんな母親でもリスペクトしている娘のティンヤ。
彼女はほんとうに繊細で清楚でいじらしいのです。
優しさの塊のようなパパさんは妻に振り回されて何も言えないどころか
妻の行動を容認するような気弱な人。
ティンヤの弟のマティアスには愛情すら示さない母親。
友人関係も、体操の習い事も、うまくいかず母親から叱咤されるティンヤ。
母に褒められたくて体操を頑張っているティンヤの心には
母への愛情と憎しみが表裏一体となっていたのでしょう。
そんな心が生みだした異常な生き物。
ティンヤの体を共有し始める巨大な鳥は、次第に狂暴になっていくのです。

最後のオチまでけっこう惹きこまれていきました。
まあ、こういう話は理屈を考えたら面白くなくなるので
理屈抜きで楽しみましょう。
けっこうグロいシーンもあるので、ご注意を!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

グロと美の競演、鳥を愛した少女(2022年・フィンランド)

投稿日

2022/10/14

レビュアー

くまげらの森

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

12歳の少女ティンヤは北欧家具に囲まれた、ゴージャスな家に住む美少女で、室内はじめ映像は美しい。
だが、母親のいいなりであった。
ある時、居間に入り込んだ黒い鳥を「捨てて」と言われて、森に埋めるがティンヤはなぜかその鳥をメッタ打ちにする。
すると近くに小さな卵を見つけたので、ティンヤは部屋に持ち帰って、ぬいぐるみなどで温めるのだった。

やがて卵は孵化して、世にも醜悪な怪鳥が生まれる。
怖がりながらもティンヤはエサをやったりして育て始め、怪鳥に「アッリ」と名前をつける。
アッリとティンヤはやがて同調しはじめ、アッリは怒るとすぐに相手をケガをさせたりして
ティンヤを困らせた。
怪鳥アッリはジワジワと、姿格好までティンヤに似てくる。
ついに母親を殺そうとするアッリ。だが・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コワイですねー。相当グロいですよ。
怪鳥は肥大した少女の自我の象徴でしょうか?母親はかなり抑圧してましたからね。
その母親もエゴイストで動画配信に凝ってるナルシストですけど可愛そうと言えば
可愛そう。自分しか愛せないのだから。
ラスト、『私が(鳥を)育てた』というティンヤのセリフは、
本当は母親のセリフでしょう。あの母がティンヤを(自分のいいように)育てた。
これは少女が母親を捨てて自立する話ですね。
監督は本作が長編デビューとなる新鋭女性監督ハンナ・ベルイホルム。

観終わって、家の中を歩くと明るい空気が不思議だった。
映画館から出て、一瞬クラッとする感じに似ていた。

フィンランド産ホラーという事以外、前知識なしで観ました。

投稿日

2022/10/16

レビュアー

飛べない魔女

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まずまず、面白かったです。
フィンランドのホラーということで
異様な雰囲気(先入観!?)を期待しました。
期待通り出だしから、いきなり異様な雰囲気はむんむん。
まず、この一家の母親が異様な感じを醸し出しているので
てっきり母親がどうにかなる話かと思っていましたが
いたいけな美少女の娘の方でした。

何故、あの大きな鳥がこの世に生まれてきたのか?
その理由の説明はありません。
母親が自分のことしか考えていない身勝手な女性にもかかわらず 
そんな母親でもリスペクトしている娘のティンヤ。
彼女はほんとうに繊細で清楚でいじらしいのです。
優しさの塊のようなパパさんは妻に振り回されて何も言えないどころか
妻の行動を容認するような気弱な人。
ティンヤの弟のマティアスには愛情すら示さない母親。
友人関係も、体操の習い事も、うまくいかず母親から叱咤されるティンヤ。
母に褒められたくて体操を頑張っているティンヤの心には
母への愛情と憎しみが表裏一体となっていたのでしょう。
そんな心が生みだした異常な生き物。
ティンヤの体を共有し始める巨大な鳥は、次第に狂暴になっていくのです。

最後のオチまでけっこう惹きこまれていきました。
まあ、こういう話は理屈を考えたら面白くなくなるので
理屈抜きで楽しみましょう。
けっこうグロいシーンもあるので、ご注意を!

1〜 2件 / 全2件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ハッチング−孵化−