シラノの画像・ジャケット写真

シラノ / ピーター・ディンクレイジ

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

新作

ジャンル :

「シラノ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

新作

解説・ストーリー

エドモン・ロスタンの古典『シラノ・ド・ベルジュラック』を「ゲーム・オブ・スローンズ」のピーター・ディンクレイジ主演でミュージカル化したヒット舞台を、「つぐない」のジョー・ライト監督で映画化したミュージカル・ラブストーリー。主演は引き続きピーター・ディンクレイジ、ヒロインも舞台版と同じくヘイリー・ベネット。共演にケルヴィン・ハリソン・Jr。17世紀のフランス。剣の腕前ばかりでなく詩の才能も持ち合わせる優秀な騎士シラノ・ド・ベルジュラックだったが、自分の容姿に自信が持てず、愛するロクサーヌに想いを伝えることができずにいた。そんな中、シラノと同じ隊に配属された好青年クリスチャンもロクサーヌを愛していると知り、ひょんな成り行きから、口下手な彼のためにロクサーヌへのラブレターを代筆するハメになるシラノだったが…。 JAN:4550510024691

「シラノ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

イギリス/アメリカ/カナダ

原題:

CYRANO

「シラノ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アウトサイダー

はじまりはキッスから

ホワイト・プレジデント 敏腕経営コンサルタント

ザ・ホール

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

容姿のせいで恋に後ろ向きのシラノ

投稿日:2022/07/10 レビュアー:くまげらの森

「有名な『シラノ・ベルジュラック』知ってる?」
「そんなの、シラノ!」(すみません、アホのくまげらでございます・・)
ヘイリー・ベネットが、ジョー・ライト監督のパートナーである事もシラノかった。
ミュージカル化された舞台版と同じく、シラノ役は、ピーター・ディンクレイジ。

17世紀フランスに実在した剣豪作家、シラノ・ド・ベルジュラック。
原作で、(哲学者であり詩人、音楽と多才だったが大きな鼻で醜い容姿の持ち主)
とまで書かれているシラノを、(身長にコンプレックスを抱える男)に変更。
ロクサーヌ(ヘイリー・ベネット)は、幼馴染のシラノに長年片思いされ、新入りの
兵隊クリスチャンとはお互いに一目惚れ、伯爵ド・ギーシュからは求婚されている。

文才のないクリスチャンのため、シラノはロクサーヌへの手紙を代筆する。
ピーターが演じているせいか、シラノはダークな印象がなく、悲しみをたたえた瞳が
片思いの辛さをさそう。
戦争中のみなの運命は、(ド・ギーシュの介入もあり)幸せにはならないが、
ロクサーヌがいつ、代筆に気づくのか観てのお楽しみだ。
ファンタジー風の映像もあるが、青の色使いが美しく、教会の白っぽい光など色彩センスが素晴らしい。
自分のコンプレックスと向き合うのは難しい。隠したい。
(クリスチャンだって、うまく書けない事を言い出せなかった)
だが、信頼と愛情をもって乗り越える事をこの古典文学は教える。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

異色のシラノ・ド・ベルジュラック、見応えありです

投稿日:2022/06/04 レビュアー:飛べない魔女

とても良かった。
鼻が大きくて醜い容姿という本来のシラノの設定を変えて
剣と詩の達人ではあるが小人というハンディがある男にしている。
美青年だけどあまり賢くないクリスチャンは黒人に。
今までの常識的なシラノのイメージをガラッと変えて
ミュージカルにして挑んだ本作。
多様性が強調される現代だからこそ
異色のシラノ・ド・ベルジュラックが心を打つ。

シラノのロクサーヌへの深い愛情は、これぞ究極の愛。
愛する人が幸せになることだけを願って
シラノの彼女への深い思いを綴った何通もの手紙は
クリスチャンの名前でロクサーヌへ届けられる。
切ない、とても切ない。
そして愛する人たちを守るため
戦地の最前線へ向かう兵士たち。
彼らの魂の歌には心が震えた。

色彩の使い方が実に見事。
シラノ役のピーター・ディンクレイジの演技はあっぱれ。
(世界一面白いドラマ《ゲームオブスローンズ》でも彼の演じた役は
一番好きなキャラだった!)
そして、ロクサーヌ役のヘイリー・ベネットのふわふわした美しさも
とても良かった。

ロクサーヌへの愛を貫いた男・シラノ。
姿は醜くも心の美しいこの男の物語に涙した。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

ダラダラと

投稿日:2022/07/26 レビュアー:まさゆケ

長く感じた。
最後の10分は飽きてしまって早送りで見た。
ありきたりな結末だったのか、オチがあったのかはわからない。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

シラノ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

容姿のせいで恋に後ろ向きのシラノ

投稿日

2022/07/10

レビュアー

くまげらの森

「有名な『シラノ・ベルジュラック』知ってる?」
「そんなの、シラノ!」(すみません、アホのくまげらでございます・・)
ヘイリー・ベネットが、ジョー・ライト監督のパートナーである事もシラノかった。
ミュージカル化された舞台版と同じく、シラノ役は、ピーター・ディンクレイジ。

17世紀フランスに実在した剣豪作家、シラノ・ド・ベルジュラック。
原作で、(哲学者であり詩人、音楽と多才だったが大きな鼻で醜い容姿の持ち主)
とまで書かれているシラノを、(身長にコンプレックスを抱える男)に変更。
ロクサーヌ(ヘイリー・ベネット)は、幼馴染のシラノに長年片思いされ、新入りの
兵隊クリスチャンとはお互いに一目惚れ、伯爵ド・ギーシュからは求婚されている。

文才のないクリスチャンのため、シラノはロクサーヌへの手紙を代筆する。
ピーターが演じているせいか、シラノはダークな印象がなく、悲しみをたたえた瞳が
片思いの辛さをさそう。
戦争中のみなの運命は、(ド・ギーシュの介入もあり)幸せにはならないが、
ロクサーヌがいつ、代筆に気づくのか観てのお楽しみだ。
ファンタジー風の映像もあるが、青の色使いが美しく、教会の白っぽい光など色彩センスが素晴らしい。
自分のコンプレックスと向き合うのは難しい。隠したい。
(クリスチャンだって、うまく書けない事を言い出せなかった)
だが、信頼と愛情をもって乗り越える事をこの古典文学は教える。

異色のシラノ・ド・ベルジュラック、見応えありです

投稿日

2022/06/04

レビュアー

飛べない魔女

とても良かった。
鼻が大きくて醜い容姿という本来のシラノの設定を変えて
剣と詩の達人ではあるが小人というハンディがある男にしている。
美青年だけどあまり賢くないクリスチャンは黒人に。
今までの常識的なシラノのイメージをガラッと変えて
ミュージカルにして挑んだ本作。
多様性が強調される現代だからこそ
異色のシラノ・ド・ベルジュラックが心を打つ。

シラノのロクサーヌへの深い愛情は、これぞ究極の愛。
愛する人が幸せになることだけを願って
シラノの彼女への深い思いを綴った何通もの手紙は
クリスチャンの名前でロクサーヌへ届けられる。
切ない、とても切ない。
そして愛する人たちを守るため
戦地の最前線へ向かう兵士たち。
彼らの魂の歌には心が震えた。

色彩の使い方が実に見事。
シラノ役のピーター・ディンクレイジの演技はあっぱれ。
(世界一面白いドラマ《ゲームオブスローンズ》でも彼の演じた役は
一番好きなキャラだった!)
そして、ロクサーヌ役のヘイリー・ベネットのふわふわした美しさも
とても良かった。

ロクサーヌへの愛を貫いた男・シラノ。
姿は醜くも心の美しいこの男の物語に涙した。

ダラダラと

投稿日

2022/07/26

レビュアー

まさゆケ

長く感じた。
最後の10分は飽きてしまって早送りで見た。
ありきたりな結末だったのか、オチがあったのかはわからない。

1〜 3件 / 全3件