ヴォイジャーの画像・ジャケット写真

ヴォイジャー / タイ・シェリダン

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

新作

ジャンル :

「ヴォイジャー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

新作

解説・ストーリー

「ダイバージェント」のニール・バーガー監督が、彼方の惑星を目指して長い旅を続ける宇宙船を舞台に、その中で成長した少年少女たちの反乱の行方を描いたSFサスペンス。出演はタイ・シェリダン、リリー=ローズ・デップ、フィオン・ホワイトヘッド、コリン・ファレル。地球温暖化により滅亡の時が迫る人類は、移住可能な惑星を見つけ、探査隊を送り込むことに。しかし到着までに86年を要すことから、乗組員には訓練を受けた優秀な子どもたち30人を選抜し、3世代をかけて惑星を目指す計画だった。子どもたちに加え、教官役の大人リチャードを乗せた宇宙船が旅立って10年。宇宙船は順調に航行を続け、船内で成長した子どもたちも変わらず規律正しい毎日を送っていた。ところがある日、子どもたちは、自分たちが毎日薬を飲んでいる本当の理由を知ってしまうのだったが…。 JAN:4532612157200

「ヴォイジャー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

アメリカ/チェコ/ルーマニア/イギリス

原題:

VOYAGERS

「ヴォイジャー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

戦場カメラマン 真実の証明

それぞれの空に

THE BATMAN−ザ・バットマン−

ヴェロニカ・ゲリン

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

訓練されて86年間を宇宙船内で過ごす

投稿日:2022/07/07 レビュアー:くまげらの森

今どきこんなつまらん宇宙船モノを見るのはダレだ?
(あっ、ワシじゃねーか・・)
コリン・ファレル、タイ・シェリダン、リリーローズ・デップなど名だたる俳優さんをそろえ、
この味気なさ。

温暖化で居住場所がなくなりつつある地球、人類は2063年に「水」と「酸素」のある
惑星を発見した。
そこまで到達するのに86年かかるとか。
そこで探査隊として30人の赤ちゃんが選ばれ、幼児から隔離環境で徹底的に訓練された。
彼らが宇宙船内で子供を生み、第三世代が新天地に降り立つという計画だ。

ここまではアイデアも良いし、優秀で従順な30人が仕事しているシーンは清々しい。
が、出発して10年後、毎日飲む飲料の中に「欲望抑制剤」なるものが含まれていると
知って、クリストファー(シェリダン)とザック(ホワイトヘッド)は服用を拒否。
その後、対立するようになった二人は、本能のままに争い、二手に分かれて争う。
(純粋培養みたいに保育されたから、ケンカもなんかつまんないんだよねー)
事故はエイリアンのせいだとか、信じちゃう?

(この時、数人が命を落としたけど、あとの76年間、何事もないわけない)
(でも人の人生、なんだと思ってるんだろーねー、本部とやら)
とてもオススメできません。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

微妙です・・・ ネタバレ

投稿日:2022/07/28 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリーの組み立てはしっかりとしていて、それなりに好きでしたが・・・
クライマックスやエンディングがあまりにもショボい(笑
格別のオススメはしません。

低予算だったのでしょう。
出演料にほとんど取られているかも知れません。
もっと無名の俳優を使って、全体の設定やセットなどにお金をかけた方が良かったと思います。
SFである必要すら無いかも知れません。

宇宙の映像も無く(少しあったのかな?記憶に無い)、宇宙船内の狭い通路を駆け回るだけ。
宇宙船の管理システムにあまりにもかんたんにアクセスできるあたり、人類の生き残りをかけたものとはとても思えない雑なクオリティー。

伏線の宇宙生物も放置されて終了してしまい拍子け。
この設定をもっと大事にするべきだった気がします。
別にモンスターパニックにする必要もありませんが、あれだけ音がすると騒いでおいてスルーって・・・

結局、仲間同士の考え方の違いから殺し合いとなりますが、エンディングではそれすらもスルー。
みんな仲良くって・・・

そんなこんなで消化不良な作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

宇宙で死ぬ

投稿日:2022/07/26 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0


西洋人中心主義な純粋培養のガキどもが 宇宙の新天地を求めて
長あい旅に出る 船内のルールは統一教会によって決められる

完璧にクソ面白くも無い環境で 勿論山上君は出て来て 理性 対 人間
の欲望 いや欲情との内ゲバ状態となる いずれにしても 自然の様な
人工の様な生きる環境で信者ではないのに 統一教会ルールでは
やっていけんだろう 凡庸なテーマなので やはり 彼等彼女等の 神に
対する考えとかは 入れて欲しかったね また 船の外にいる何かは
陰謀論の元 あっさりネグってしまうが 科学でも精神分析でも解明
出来ない 外部と言う謎は残すべきなのよね

性本能と原爆戦 みたいな シンプルな話の線を狙うのもいいかも
それには 舞台となる船内のホワイト&ブルーのルックに凝って
貰いたかったね 照明の美学が無いのよ あと10分はカットしないと
単調になってるよね 船内を猛スピードで走ったりするのは
「2001」のお茶目なパロディなんだけど こゆのもっとあるといい
んだけどね

しかしラストはけっこうやってくれて 「2001」のテーマの抽象性
を 具体的に未来のスペースチャイルドが育つ姿を超スピードで
見せて オマージュを捧げているのには その呆気なさの潔さで
ポイント上がったよ


このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2022/07/07 レビュアー:ビリケン

3点

もう1つかな。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

話に無理がある

投稿日:2022/08/02 レビュアー:モモイチゴ

俳優の演技もイマイチ。叛乱の動機も弱いし、アクションもつまらない。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

ヴォイジャー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

訓練されて86年間を宇宙船内で過ごす

投稿日

2022/07/07

レビュアー

くまげらの森

今どきこんなつまらん宇宙船モノを見るのはダレだ?
(あっ、ワシじゃねーか・・)
コリン・ファレル、タイ・シェリダン、リリーローズ・デップなど名だたる俳優さんをそろえ、
この味気なさ。

温暖化で居住場所がなくなりつつある地球、人類は2063年に「水」と「酸素」のある
惑星を発見した。
そこまで到達するのに86年かかるとか。
そこで探査隊として30人の赤ちゃんが選ばれ、幼児から隔離環境で徹底的に訓練された。
彼らが宇宙船内で子供を生み、第三世代が新天地に降り立つという計画だ。

ここまではアイデアも良いし、優秀で従順な30人が仕事しているシーンは清々しい。
が、出発して10年後、毎日飲む飲料の中に「欲望抑制剤」なるものが含まれていると
知って、クリストファー(シェリダン)とザック(ホワイトヘッド)は服用を拒否。
その後、対立するようになった二人は、本能のままに争い、二手に分かれて争う。
(純粋培養みたいに保育されたから、ケンカもなんかつまんないんだよねー)
事故はエイリアンのせいだとか、信じちゃう?

(この時、数人が命を落としたけど、あとの76年間、何事もないわけない)
(でも人の人生、なんだと思ってるんだろーねー、本部とやら)
とてもオススメできません。

微妙です・・・

投稿日

2022/07/28

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリーの組み立てはしっかりとしていて、それなりに好きでしたが・・・
クライマックスやエンディングがあまりにもショボい(笑
格別のオススメはしません。

低予算だったのでしょう。
出演料にほとんど取られているかも知れません。
もっと無名の俳優を使って、全体の設定やセットなどにお金をかけた方が良かったと思います。
SFである必要すら無いかも知れません。

宇宙の映像も無く(少しあったのかな?記憶に無い)、宇宙船内の狭い通路を駆け回るだけ。
宇宙船の管理システムにあまりにもかんたんにアクセスできるあたり、人類の生き残りをかけたものとはとても思えない雑なクオリティー。

伏線の宇宙生物も放置されて終了してしまい拍子け。
この設定をもっと大事にするべきだった気がします。
別にモンスターパニックにする必要もありませんが、あれだけ音がすると騒いでおいてスルーって・・・

結局、仲間同士の考え方の違いから殺し合いとなりますが、エンディングではそれすらもスルー。
みんな仲良くって・・・

そんなこんなで消化不良な作品でした。

宇宙で死ぬ

投稿日

2022/07/26

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0


西洋人中心主義な純粋培養のガキどもが 宇宙の新天地を求めて
長あい旅に出る 船内のルールは統一教会によって決められる

完璧にクソ面白くも無い環境で 勿論山上君は出て来て 理性 対 人間
の欲望 いや欲情との内ゲバ状態となる いずれにしても 自然の様な
人工の様な生きる環境で信者ではないのに 統一教会ルールでは
やっていけんだろう 凡庸なテーマなので やはり 彼等彼女等の 神に
対する考えとかは 入れて欲しかったね また 船の外にいる何かは
陰謀論の元 あっさりネグってしまうが 科学でも精神分析でも解明
出来ない 外部と言う謎は残すべきなのよね

性本能と原爆戦 みたいな シンプルな話の線を狙うのもいいかも
それには 舞台となる船内のホワイト&ブルーのルックに凝って
貰いたかったね 照明の美学が無いのよ あと10分はカットしないと
単調になってるよね 船内を猛スピードで走ったりするのは
「2001」のお茶目なパロディなんだけど こゆのもっとあるといい
んだけどね

しかしラストはけっこうやってくれて 「2001」のテーマの抽象性
を 具体的に未来のスペースチャイルドが育つ姿を超スピードで
見せて オマージュを捧げているのには その呆気なさの潔さで
ポイント上がったよ


7点満点中

投稿日

2022/07/07

レビュアー

ビリケン

3点

もう1つかな。

話に無理がある

投稿日

2022/08/02

レビュアー

モモイチゴ

俳優の演技もイマイチ。叛乱の動機も弱いし、アクションもつまらない。

1〜 5件 / 全8件