1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. アニメのDVDレンタル
  4. オリジナルアニメのDVDレンタル
  5. 劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア

劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア

劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリアの画像・ジャケット写真

劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

近日リリース

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2022年07月08日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

「劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

近日リリース

解説・ストーリー

仮想現実を舞台に繰り広げられる命懸けのデスゲームの様相を描いた大ヒット小説『ソードアート・オンライン』シリーズの劇場版アニメーション第2弾。物語の原点となる“アインクラッド編”を、原作者の川原礫がアスナ視点で自ら描き直したリブート・シリーズ『ソードアート・オンライン プログレッシブ』が、完全新作アニメーションとして映像化される。監督は本作が長編デビューとなる河野亜矢子。<BR> 2022年11月6日、世界初のフルダイブ型VRオンラインゲーム“ソードアート・オンライン(通称SAO)”のサービスが開始された。しかし、ゲームを満喫していたプレイヤーたちは突如ゲームマスターによって仮想世界に閉じ込められ、ゲーム内での死が現実の死と直結する恐るべきデスゲームに巻き込まれてしまう。偶然SAOをプレイしてしまった少女アスナは、過酷な現実に打ちのめされながらも戦うことを決意し、鋼鉄の浮遊城“アインクラッド”の攻略に挑む。やがて彼女は、孤高の騎士キリトと運命的な出会いを果たすのだった。 JAN:4534530138286

「劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

日本

原題:

SWORD ART ONLINE: PROGRESSIVE − ARIA OF 

「劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督:

河野亜矢子

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

面白かったですが、後付け感が否めませんでした。 ネタバレ

投稿日:2022/05/22 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このシリーズ大好きなので、劇場まで足を運びました。
原作はいまだ未読ですが、アニメ化作品はほとんど観ています。
人気作ゆえ、いろいろな派生作品ができるのは嬉しいのですが、出来れば本筋との整合性を大事にして欲しいです。

本作は、ヒロインであるアスナ視点でのソードアートオンラインのアインクラッド編が描かれており楽しめました。
ただミトという本筋で出てこなかった重要なキャラクターが出てきたことで、目新しさもありましたが、残念ながら強引に作られた感は否めませんでした。

最初のシリーズに準拠した登場人物でまとめ上げてくれた方が良かったと思います。

アインクラッドのゲーム世界に閉じ込められ、現実に訪れる死の恐怖で人間性を失っていく人々。
その中で人間としての矜持を保ち頑張る一部の人々。
相変わらず見応えがありました。

キリトも相変わらずカッコよかったですし、アスナがゲームに参加して経緯などもあり、新しいストーリーも加わっているので、それはそれで楽しめました。

秋口に続編が上映されるようなので、楽しみにしております。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

劇場版 ソードアート・オンライン −プログレッシブ− 星なき夜のアリア

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

面白かったですが、後付け感が否めませんでした。

投稿日

2022/05/22

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このシリーズ大好きなので、劇場まで足を運びました。
原作はいまだ未読ですが、アニメ化作品はほとんど観ています。
人気作ゆえ、いろいろな派生作品ができるのは嬉しいのですが、出来れば本筋との整合性を大事にして欲しいです。

本作は、ヒロインであるアスナ視点でのソードアートオンラインのアインクラッド編が描かれており楽しめました。
ただミトという本筋で出てこなかった重要なキャラクターが出てきたことで、目新しさもありましたが、残念ながら強引に作られた感は否めませんでした。

最初のシリーズに準拠した登場人物でまとめ上げてくれた方が良かったと思います。

アインクラッドのゲーム世界に閉じ込められ、現実に訪れる死の恐怖で人間性を失っていく人々。
その中で人間としての矜持を保ち頑張る一部の人々。
相変わらず見応えがありました。

キリトも相変わらずカッコよかったですし、アスナがゲームに参加して経緯などもあり、新しいストーリーも加わっているので、それはそれで楽しめました。

秋口に続編が上映されるようなので、楽しみにしております。

1〜 1件 / 全1件