1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ
No.9 RANKING

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティの画像・ジャケット写真

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ / カヤ・スコデラーリオ

全体の平均評価点:(5点満点)

23

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

新作

ジャンル :

「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

新作

解説・ストーリー

大ヒットゲーム「バイオハザード」シリーズを新たなスタッフ&キャストで映画化したリブート版。製薬会社・アンブレラ社の拠点があるラクーンシティで異変が起きていることを知ったクレア。街に戻って来た彼女は、住民の変わり果てた姿を目撃し…。※PG12※一般告知解禁日:3月25日

「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

アメリカ

原題:

RESIDENT EVIL: WELCOME TO RACCOON CITY

「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

インファナル・ディール 野蛮な正義

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

BLACK SAILS/ブラック・セイルズ4

ワイルド ラヴァーズ

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全23件

ゲームであるバイオハザードの原点に還る作品

投稿日:2022/04/23 レビュアー:飛べない魔女

まあ、そこそこ面白かったです。
出ている俳優さんたちは美男美女ばかり
特に男性はイケメン祭りなので、ビジュアル的には満足(笑)
雰囲気も悪くなかったです。

ゲームの第1作と2作をベースにストーリーが展開されているということで
時代もゲームが作られた1990年代に遡って忠実に作られています。
サバイバルアクションとしては、ちょっと地味目かな?
時系列とか距離感もちょっと変で
ヘリで行くほどの距離だったはずの館の地下に
何故かあっという間にたどり着く主人公クレアには
え?いつの間に来れたの?
どうやって来たの?
という疑問は大いに残りますが(;^_^A
まあ、そこは深く考えるのはやめましょう。
ヒロインはいつだって、強くて正しいのですから(笑)
それにしても、ラスボスは案外しょぼくて弱かったけど
キモさは全開でした。

続編を作る気満々のようですが、さて、どうなんでしょう?
興行的にはあまり成功したとは言えない感じみたいなんで。。。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

素敵ワード「かゆうま」はサラッと…

投稿日:2022/06/26 レビュアー:コタロウ(!)

製薬企業アンブレラは、拠点にしていたラクーンシティーから移転した。
これに伴い町は寂れ、住民の体調には異変が見られるようになった。
ラクーンシティーの警官クリスと同僚は死体発見の通報を受け、
空き家となったアンブレラ創業者の住居「スペンサー邸」へ向かうが…

人気ゲーム「バイオハザード」の第1作、第2作をベースに映画化。
時代設定は1998年、スペンサー邸、白衣を着た研究員ゾンビ登場シーン、クリーチャー等々ゲームの再現率は高い。
が、物語があまり面白くない。すまぬ…
皆様のレビューを拝読し過度な期待を持たずに視聴したのだが、残念な気持ちは抑えがたい。

髪が抜け、眼から血を流し、徐々に精神も冒されていく住民の不穏な様子には惹かれるものがあったが、
完全ゾンビ化してしまうと、皆さんけっこう大人しいの。
ゾンビ化寸前の精神状態で書き記された「かゆうま」(ITCHT/TASTY)という言葉は、
もうちょっと大事に使って欲しかったわー…
クリスと同僚(ジルやウェスカー等)は特殊作戦部隊S.T.A.R.S所属だが、本作の彼らは精鋭という感じがしなかった…
レオンに至っては、あまりの無能さに戦慄が走ったw
女性研究員の皮を剥いで身につけるリサ・トレヴァーが登場し、花を添えていた。好き。

警官のクリス、アンブレラの不正を暴くため帰郷した彼の妹クリスを中心に描かれる。
二人はアンブレラ運営の養護施設で育った。町を出たクレアとは違い、クリスはアンブレラに好意的なようだ。
アンブレラの邪悪な野望を砕く兄妹の活躍は始まったばかり。続編はあるのだろうか…

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

期待しすぎたのかダメでした。

投稿日:2022/05/21 レビュアー:oyoyo

ゲームの1〜3と0は夢中になってプレイしました。
4以降はニンテンドーswitchにダウンロードしてますが、まだ未プレイ。
映画の旧作も全部観ました。
でも旧映画シリーズは「2」以降、主人公が超人的に強くなって、ゾンビやクリーチャーが
怖くないという、まさかのオリジナル路線に。
中盤からゾンビは脇役になって、怪物と闘う話になってしまったのも不満だった。
でもCGアニメのシリーズは良かったかな。

今作も期待大で鑑賞しましたが・・・。
金かかってない・・・
いや、旧シリーズが金かけすぎたのか?
かなり見劣りした。
画面も暗くて見にくい。
カメラアングルも「引き」が少ないので位置関係が分かりにくかったかな?
ゾンビとあれだけ接近戦でもみ合いになるのに、なかなか咬まれないのも×
テレビドラマの「ウォーキングデッド」のほうが面白いな・・・。

残念!

60点

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ファストフード

投稿日:2022/06/01 レビュアー:ビンス

ミラ・ジョヴォビッチ主演の一連の大ヒットシリーズが終わり
バイオハザードが新たな装いで帰ってきました。
今回はミラ版のような
超人的身体能力を持った主人公が活躍する
アクションホラーではなく
ゲームの世界観に忠実なサバイバルホラー
これは原作ゲーム好きとしては
かなり嬉しい方向転換というか原点回帰というか。
とにかくイイ感じです。
一番素晴らしかったのは
ラクーンシティという街と
建物の再現度です。
これはかなりゲームに忠実というか
そのまんまでした。
ゲームをやってる感覚を思い出して嬉しいです。
ゲームの中のシーンと同じアングルのシーンもあり
リッカー(クリーチャー)の再現度も高い。
「1」と「2」の世界観を同時進行で描きながら
(実際に同じ時系列の出来事)
主人公たちのサバイバルを描きます。
と、ここまでは良かった点。
変更点もありました。
変更点として一番大きいのは
主人公たちのキャスティングです。
クリスとクレアの兄弟は
原作のイメージに近いキャスティングでしたが
ジルは全く方向性が違い
レオンもあんなに頼りない感じではない
ウェスカーも筋肉バカっぽいし
釈然としないところでした。
が、これは意図的なものなのではないでしょうか。
ワザとこういうキャスティングにしたような気がします。
その意味まではわかりませんが。
これも「多様性」ってことなんでしょうかね。
悪かった点は
タイラントのヴィジュアルですね。
これはキャスティングのせいでしょう。
なんだか「お猿さん」に見えました。
明らかに顔と髪型のせいです(笑)
あとリサ・トレヴァーからあまり恐怖を感じませんでした。
ゲームで初対面したときの
何ともい形容しがたい絶望感や恐怖が迫ってきませんでした。
ゲームよりは人間的です。
そしてサバイバルホラーにしたからなのか
全体的な印象は「ファストフード」的でした。
お手軽なホラー
ライトなホラー
そんな感じです。
手を伸ばしやすい。
そこそこ美味しい。
なので非常に観易い
グロいのに観易い。
これは良くも悪くもあると思いますが
ミラ版との差別化はできています。
完全に続編を作る気満々な終わり方だし
作ってほしいとも思います。
これで尻切れトンボになるのは
原作ファンとして悲しい限りです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

牛よ さらば

投稿日:2022/04/22 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0


5月11日まで待てずのUにて770Pにて鑑賞 同じく「ウエストサイ
ドストリ」が399Pで倍だぜ高いぜベイビ泣

ポールの方の第一作は地下研究所かなんかの白光の世界を 妻を美し
く撮るために採用 当時僕は酷評したのですが これはまあ一理ある
かあと今では思っています 今作は原点回帰した上での暗いバイハザ
の選択 これが本道でしょう 冒頭の廊下のショットをパンすると
暗い暗いで合格の雰囲気すか

BELOW 下に何かがあると醜い少女がサジェスト クリスの妹が
主役か 赤がお気に入りで映える 小出しの不吉が良いね 勿論
バイオアシッドレインが外は降り注いでいるだろう そしておいらの
大好物 部屋の中で燃える人間も登場 などなど 新人としては落ち着
いた演出と思いきや ヨハネスロベルツ監督は海底47m他 9本も
アップされていて 中堅で頑張ってる人なのね 今作が最高作とかな

42分で あの館に到着 この時の正面玄関の出し方が地味で良い
館の全体を出さないのだ おう懐かしいね ここからはゲームで
やったからね だから到底1時間では収まらないダイジェストみたい
な展開で 既視感あり過ぎでさすがに弱い アシッドレインが降り続
く中 ラクーンシティ総破壊の朝の6時 アンブレラは誰も守って
くれない

バカバカしいだけが 矢鱈流行る中 アメリカンホラーの極めて正し
い健全さを示していて嬉しいので ちょい甘いけど四つ星

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全23件

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:23件

ゲームであるバイオハザードの原点に還る作品

投稿日

2022/04/23

レビュアー

飛べない魔女

まあ、そこそこ面白かったです。
出ている俳優さんたちは美男美女ばかり
特に男性はイケメン祭りなので、ビジュアル的には満足(笑)
雰囲気も悪くなかったです。

ゲームの第1作と2作をベースにストーリーが展開されているということで
時代もゲームが作られた1990年代に遡って忠実に作られています。
サバイバルアクションとしては、ちょっと地味目かな?
時系列とか距離感もちょっと変で
ヘリで行くほどの距離だったはずの館の地下に
何故かあっという間にたどり着く主人公クレアには
え?いつの間に来れたの?
どうやって来たの?
という疑問は大いに残りますが(;^_^A
まあ、そこは深く考えるのはやめましょう。
ヒロインはいつだって、強くて正しいのですから(笑)
それにしても、ラスボスは案外しょぼくて弱かったけど
キモさは全開でした。

続編を作る気満々のようですが、さて、どうなんでしょう?
興行的にはあまり成功したとは言えない感じみたいなんで。。。

素敵ワード「かゆうま」はサラッと…

投稿日

2022/06/26

レビュアー

コタロウ(!)

製薬企業アンブレラは、拠点にしていたラクーンシティーから移転した。
これに伴い町は寂れ、住民の体調には異変が見られるようになった。
ラクーンシティーの警官クリスと同僚は死体発見の通報を受け、
空き家となったアンブレラ創業者の住居「スペンサー邸」へ向かうが…

人気ゲーム「バイオハザード」の第1作、第2作をベースに映画化。
時代設定は1998年、スペンサー邸、白衣を着た研究員ゾンビ登場シーン、クリーチャー等々ゲームの再現率は高い。
が、物語があまり面白くない。すまぬ…
皆様のレビューを拝読し過度な期待を持たずに視聴したのだが、残念な気持ちは抑えがたい。

髪が抜け、眼から血を流し、徐々に精神も冒されていく住民の不穏な様子には惹かれるものがあったが、
完全ゾンビ化してしまうと、皆さんけっこう大人しいの。
ゾンビ化寸前の精神状態で書き記された「かゆうま」(ITCHT/TASTY)という言葉は、
もうちょっと大事に使って欲しかったわー…
クリスと同僚(ジルやウェスカー等)は特殊作戦部隊S.T.A.R.S所属だが、本作の彼らは精鋭という感じがしなかった…
レオンに至っては、あまりの無能さに戦慄が走ったw
女性研究員の皮を剥いで身につけるリサ・トレヴァーが登場し、花を添えていた。好き。

警官のクリス、アンブレラの不正を暴くため帰郷した彼の妹クリスを中心に描かれる。
二人はアンブレラ運営の養護施設で育った。町を出たクレアとは違い、クリスはアンブレラに好意的なようだ。
アンブレラの邪悪な野望を砕く兄妹の活躍は始まったばかり。続編はあるのだろうか…

期待しすぎたのかダメでした。

投稿日

2022/05/21

レビュアー

oyoyo

ゲームの1〜3と0は夢中になってプレイしました。
4以降はニンテンドーswitchにダウンロードしてますが、まだ未プレイ。
映画の旧作も全部観ました。
でも旧映画シリーズは「2」以降、主人公が超人的に強くなって、ゾンビやクリーチャーが
怖くないという、まさかのオリジナル路線に。
中盤からゾンビは脇役になって、怪物と闘う話になってしまったのも不満だった。
でもCGアニメのシリーズは良かったかな。

今作も期待大で鑑賞しましたが・・・。
金かかってない・・・
いや、旧シリーズが金かけすぎたのか?
かなり見劣りした。
画面も暗くて見にくい。
カメラアングルも「引き」が少ないので位置関係が分かりにくかったかな?
ゾンビとあれだけ接近戦でもみ合いになるのに、なかなか咬まれないのも×
テレビドラマの「ウォーキングデッド」のほうが面白いな・・・。

残念!

60点

ファストフード

投稿日

2022/06/01

レビュアー

ビンス

ミラ・ジョヴォビッチ主演の一連の大ヒットシリーズが終わり
バイオハザードが新たな装いで帰ってきました。
今回はミラ版のような
超人的身体能力を持った主人公が活躍する
アクションホラーではなく
ゲームの世界観に忠実なサバイバルホラー
これは原作ゲーム好きとしては
かなり嬉しい方向転換というか原点回帰というか。
とにかくイイ感じです。
一番素晴らしかったのは
ラクーンシティという街と
建物の再現度です。
これはかなりゲームに忠実というか
そのまんまでした。
ゲームをやってる感覚を思い出して嬉しいです。
ゲームの中のシーンと同じアングルのシーンもあり
リッカー(クリーチャー)の再現度も高い。
「1」と「2」の世界観を同時進行で描きながら
(実際に同じ時系列の出来事)
主人公たちのサバイバルを描きます。
と、ここまでは良かった点。
変更点もありました。
変更点として一番大きいのは
主人公たちのキャスティングです。
クリスとクレアの兄弟は
原作のイメージに近いキャスティングでしたが
ジルは全く方向性が違い
レオンもあんなに頼りない感じではない
ウェスカーも筋肉バカっぽいし
釈然としないところでした。
が、これは意図的なものなのではないでしょうか。
ワザとこういうキャスティングにしたような気がします。
その意味まではわかりませんが。
これも「多様性」ってことなんでしょうかね。
悪かった点は
タイラントのヴィジュアルですね。
これはキャスティングのせいでしょう。
なんだか「お猿さん」に見えました。
明らかに顔と髪型のせいです(笑)
あとリサ・トレヴァーからあまり恐怖を感じませんでした。
ゲームで初対面したときの
何ともい形容しがたい絶望感や恐怖が迫ってきませんでした。
ゲームよりは人間的です。
そしてサバイバルホラーにしたからなのか
全体的な印象は「ファストフード」的でした。
お手軽なホラー
ライトなホラー
そんな感じです。
手を伸ばしやすい。
そこそこ美味しい。
なので非常に観易い
グロいのに観易い。
これは良くも悪くもあると思いますが
ミラ版との差別化はできています。
完全に続編を作る気満々な終わり方だし
作ってほしいとも思います。
これで尻切れトンボになるのは
原作ファンとして悲しい限りです。

牛よ さらば

投稿日

2022/04/22

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0


5月11日まで待てずのUにて770Pにて鑑賞 同じく「ウエストサイ
ドストリ」が399Pで倍だぜ高いぜベイビ泣

ポールの方の第一作は地下研究所かなんかの白光の世界を 妻を美し
く撮るために採用 当時僕は酷評したのですが これはまあ一理ある
かあと今では思っています 今作は原点回帰した上での暗いバイハザ
の選択 これが本道でしょう 冒頭の廊下のショットをパンすると
暗い暗いで合格の雰囲気すか

BELOW 下に何かがあると醜い少女がサジェスト クリスの妹が
主役か 赤がお気に入りで映える 小出しの不吉が良いね 勿論
バイオアシッドレインが外は降り注いでいるだろう そしておいらの
大好物 部屋の中で燃える人間も登場 などなど 新人としては落ち着
いた演出と思いきや ヨハネスロベルツ監督は海底47m他 9本も
アップされていて 中堅で頑張ってる人なのね 今作が最高作とかな

42分で あの館に到着 この時の正面玄関の出し方が地味で良い
館の全体を出さないのだ おう懐かしいね ここからはゲームで
やったからね だから到底1時間では収まらないダイジェストみたい
な展開で 既視感あり過ぎでさすがに弱い アシッドレインが降り続
く中 ラクーンシティ総破壊の朝の6時 アンブレラは誰も守って
くれない

バカバカしいだけが 矢鱈流行る中 アメリカンホラーの極めて正し
い健全さを示していて嬉しいので ちょい甘いけど四つ星

1〜 5件 / 全23件