ザ・ミスフィッツの画像・ジャケット写真

ザ・ミスフィッツ / ピアース・ブロスナン

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

新作

ジャンル :

「ザ・ミスフィッツ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

新作

解説・ストーリー

ピアース・ブロスナン主演のクライム・アクション・エンタテインメント。悪党だけを狙う犯罪集団を主人公に、テロリストの資金源強奪計画の行方を描く。共演はティム・ロス、ジェイミー・チャン、ニック・キャノン、マイク・アンジェロ。監督は「ダイ・ハード2」「クリフハンガー」のレニー・ハーリン。極悪人ばかりを狙う義賊的犯罪集団“ミスフィッツ”。彼らの次なるターゲットは、テロリストの資金源となる大量の金塊。しかし、それが隠されているのはドバイの砂漠にある最強セキュリティの私営刑務所の中だった。一筋縄ではいかないこの計画を成功させるため、伝説的な盗みのスペシャリスト、リチャード・ペイスをチームに招き入れ、最高難度のミッションに挑むミスフィッツだったが…。 JAN:4532640325602

「ザ・ミスフィッツ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

アメリカ

原題:

THE MISFITS

「ザ・ミスフィッツ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ピアーズ・ブロスナン サルベーション

12 ラウンド

シー・フィーバー 深海の怪物

ザ・ゲーム

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

そこそこは面白い「はみ出し者たち」Misfits

投稿日:2022/04/23 レビュアー:くまげらの森

(2021年制作・アメリカ)
導入部がややかったるい。
(なにせピアーズ・プロズナンがチームに参加決意するまで37分だ)
しかし、いざ私設刑務所に入り込んで「金塊」を奪う段になるとスピーディで
面白い。
何度か番狂わせがあるが、そこも折り込み済み作戦、さすがだ。
特に「男嫌い」のジェイミー・チャンのアクションは激しくて火花が散りそう・・

アブダビ、ドバイのホテルやロビーの華やかなトロピカル映像!
スポーツカーや砂漠を走るなんとか(オフロード車というのかな)がすごい。
ロケーションはゴージャス。
刑務所の金塊は、意外な方法で運び出される。
時間との戦いでハラハラしました。
ピアース・ブロスナンも老けましたが、悪くない出来ですね。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

ミスフィッツはブロスナンのために

投稿日:2022/04/27 レビュアー:hinakksk

 ミスフィッツのメンバーそれぞれに均等に台詞が割り当てられて、各々活躍場面はあるけれど、これはもうピアース・ブロスナンのための映画。自分たちの利益は度外視、極悪人から大金を盗んで恵まれない人々を助けようとするせっかくの義賊チーム「ミスフィッツ」が、ブロスナンが主役として活躍するための単なる枠組みになってしまっている。

 一応アクション映画なのだが、アクションが始まるまで延々と時間がかかる。まず。動画付きで、ミスフィッツのメンバー3人と彼らのスポンサーで中東のどこかの王子というプリンスの紹介や背景説明が長々と語られる。次は、凄腕の泥棒リチャード・ペイス(ブロスナン)がロサンゼルスの刑務所から脱獄した話になり、ロスに遊びに来ている中東の王子所有の世界に2つしかないという高級腕時計を彼が盗むくだりが延々と続き、ミスフィッツのことを忘れそうになる。

 ミスフィッツは、テロの阻止を目的に、中東の私設刑務所に厳重に保管されているテロリストの資金となる金塊を盗む計画を立てており、そのために凄腕の(?)ペイスをリクルートして、やっと本編が始まると思ったらペイスの娘が登場して、父と娘のセンチメンタルなエピソードへと脱線してしまう始末。舞台はUAEのアブダビへと移るので、美女揃いの異国情緒たっぷりなホテルや、広大な砂漠をラクダで進むシーンなどは楽しめます。

 肝心の金塊を盗み出す場面は、緊迫感はあまりなく、むしろコミカルで大雑把、そんなことできるのかしらと、疑問に感じる点が無きにしも非ず。終盤はアクションシーンの見どころ十分で、砂漠を縦横無尽に疾走する007ばりのオフロード車がなかなかの威力を発揮。アクションシーンは若手が担当していますが、ともかく、ミスフィッツの義賊的な活躍よりも、ブロスナン演じる老獪なペイス(と彼の娘)が中心の映画です。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

気楽に観れば後半は楽しいかも ネタバレ

投稿日:2022/05/05 レビュアー:勇光

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

くまげらさんのレビューのとおりで、作戦開始までに時間がかかりすぎ。ただのドロボーのピアース・ブロスナンがテロ防止のための慈善事業に参加するという経緯をそれらしく見せようとしたら話がまだるっこしくなってしまった・・・っていうことみたい。せっかく盗んだ2トンくらいの金塊をユニセフに寄付するっていう結末なのだが、わたしにはまったく理解できなかった。おそらく監督もこのスジガキが理解できず、入念にそれらしいお話にしようとしたらそこのところだけで30分以上も尺を使ってしまったのだろう。
ちなみに、監督のレニー・ハーリンは「ダイ・ハード2 」や「クリフハンガー 」をやった人だが、その当時の冴えはもうないようだ。「エクソシスト・ビギニング」をやったらかなり不評で、そのまえに別の監督(ポール・シュレーダー)でつくられて没になってたヤツの方がマシだということで「ドミニオン」って題名でそっちも公開された・・という出来事が過去にある。

で、この映画だが、金塊を盗む作戦は完全におちゃらけコメディだった。
冒頭に披露された高価な腕時計やポルシェ959らしき超高級スポーツカーなどはド派手だし、豪華ホテルのシーンもあって雰囲気はよかった。
ザツなプロットを小手先の高級感でゴマかしたって感じはあるが・・

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

オーシャンズの2番煎じ

投稿日:2022/05/30 レビュアー:モモイチゴ

ピアース・ブロスナンは渋くていいが、他の俳優のキャラが立っていない。佐幕のカーチェイスが目新しいか。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ザ・ミスフィッツ

投稿日:2022/05/02 レビュアー:みっくん

ザ・ミスフィッツ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

ザ・ミスフィッツ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

そこそこは面白い「はみ出し者たち」Misfits

投稿日

2022/04/23

レビュアー

くまげらの森

(2021年制作・アメリカ)
導入部がややかったるい。
(なにせピアーズ・プロズナンがチームに参加決意するまで37分だ)
しかし、いざ私設刑務所に入り込んで「金塊」を奪う段になるとスピーディで
面白い。
何度か番狂わせがあるが、そこも折り込み済み作戦、さすがだ。
特に「男嫌い」のジェイミー・チャンのアクションは激しくて火花が散りそう・・

アブダビ、ドバイのホテルやロビーの華やかなトロピカル映像!
スポーツカーや砂漠を走るなんとか(オフロード車というのかな)がすごい。
ロケーションはゴージャス。
刑務所の金塊は、意外な方法で運び出される。
時間との戦いでハラハラしました。
ピアース・ブロスナンも老けましたが、悪くない出来ですね。

ミスフィッツはブロスナンのために

投稿日

2022/04/27

レビュアー

hinakksk

 ミスフィッツのメンバーそれぞれに均等に台詞が割り当てられて、各々活躍場面はあるけれど、これはもうピアース・ブロスナンのための映画。自分たちの利益は度外視、極悪人から大金を盗んで恵まれない人々を助けようとするせっかくの義賊チーム「ミスフィッツ」が、ブロスナンが主役として活躍するための単なる枠組みになってしまっている。

 一応アクション映画なのだが、アクションが始まるまで延々と時間がかかる。まず。動画付きで、ミスフィッツのメンバー3人と彼らのスポンサーで中東のどこかの王子というプリンスの紹介や背景説明が長々と語られる。次は、凄腕の泥棒リチャード・ペイス(ブロスナン)がロサンゼルスの刑務所から脱獄した話になり、ロスに遊びに来ている中東の王子所有の世界に2つしかないという高級腕時計を彼が盗むくだりが延々と続き、ミスフィッツのことを忘れそうになる。

 ミスフィッツは、テロの阻止を目的に、中東の私設刑務所に厳重に保管されているテロリストの資金となる金塊を盗む計画を立てており、そのために凄腕の(?)ペイスをリクルートして、やっと本編が始まると思ったらペイスの娘が登場して、父と娘のセンチメンタルなエピソードへと脱線してしまう始末。舞台はUAEのアブダビへと移るので、美女揃いの異国情緒たっぷりなホテルや、広大な砂漠をラクダで進むシーンなどは楽しめます。

 肝心の金塊を盗み出す場面は、緊迫感はあまりなく、むしろコミカルで大雑把、そんなことできるのかしらと、疑問に感じる点が無きにしも非ず。終盤はアクションシーンの見どころ十分で、砂漠を縦横無尽に疾走する007ばりのオフロード車がなかなかの威力を発揮。アクションシーンは若手が担当していますが、ともかく、ミスフィッツの義賊的な活躍よりも、ブロスナン演じる老獪なペイス(と彼の娘)が中心の映画です。

気楽に観れば後半は楽しいかも

投稿日

2022/05/05

レビュアー

勇光

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

くまげらさんのレビューのとおりで、作戦開始までに時間がかかりすぎ。ただのドロボーのピアース・ブロスナンがテロ防止のための慈善事業に参加するという経緯をそれらしく見せようとしたら話がまだるっこしくなってしまった・・・っていうことみたい。せっかく盗んだ2トンくらいの金塊をユニセフに寄付するっていう結末なのだが、わたしにはまったく理解できなかった。おそらく監督もこのスジガキが理解できず、入念にそれらしいお話にしようとしたらそこのところだけで30分以上も尺を使ってしまったのだろう。
ちなみに、監督のレニー・ハーリンは「ダイ・ハード2 」や「クリフハンガー 」をやった人だが、その当時の冴えはもうないようだ。「エクソシスト・ビギニング」をやったらかなり不評で、そのまえに別の監督(ポール・シュレーダー)でつくられて没になってたヤツの方がマシだということで「ドミニオン」って題名でそっちも公開された・・という出来事が過去にある。

で、この映画だが、金塊を盗む作戦は完全におちゃらけコメディだった。
冒頭に披露された高価な腕時計やポルシェ959らしき超高級スポーツカーなどはド派手だし、豪華ホテルのシーンもあって雰囲気はよかった。
ザツなプロットを小手先の高級感でゴマかしたって感じはあるが・・

オーシャンズの2番煎じ

投稿日

2022/05/30

レビュアー

モモイチゴ

ピアース・ブロスナンは渋くていいが、他の俳優のキャラが立っていない。佐幕のカーチェイスが目新しいか。

ザ・ミスフィッツ

投稿日

2022/05/02

レビュアー

みっくん

ザ・ミスフィッツ

1〜 5件 / 全5件