1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. ディナー・イン・アメリカ

ディナー・イン・アメリカ

ディナー・イン・アメリカの画像・ジャケット写真

ディナー・イン・アメリカ / カイル・ガルナー

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

準新作

ジャンル :

「ディナー・イン・アメリカ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

準新作

解説・ストーリー

警察に追われるパンクロッカーと彼の熱烈なファンで、偶然彼を自宅に匿うことになった孤独な少女が恋に落ちる異色のラブコメディ。社会に適応できないはみ出し者の2人が繰り広げるアナーキーな恋の道行をパンク精神あふれる筆致で描き出す。主演はリメイク版「エルム街の悪夢」のカイル・ガルナーと本作が映画初主演のエミリー・スケッグズ。監督は「バニーゲーム」のアダム・レーマイヤー。アメリカの片田舎で真面目な両親に過保護に育てられた孤独で臆病な少女パティ。そんな彼女が熱狂的に愛しているのがパンクバンド“サイオプス”の覆面リーダーのジョンQ。ある日、ひょんな成り行きから警察に追われていた男サイモンを家に匿うことになったパティ。実は彼こそは彼女の心のアイドル、ジョンQだったのだが…。 JAN:4988013948983

「ディナー・イン・アメリカ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2020年

製作国:

アメリカ

原題:

DINNER IN AMERICA

「ディナー・イン・アメリカ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スイッチ 〜運命のいたずら〜 シーズン2

24 −TWENTY FOUR− リブ・アナザー・デイ

セーラ 少女覚醒

ファイヤーウォール

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

ファック!

投稿日:2022/06/20 レビュアー:daichan

いきなりゲロシーンから始まる。アメリカのご馳走の話ではなく、ボーイフレンド(ガールフレンド)を、自分の家の夕食に招待する話だった。知り合ったら、いきなり家に招待するのがアメリカ流なのか。夕食、うちに食べに来ない?食事の後、フェラしてあげるから、という誘い方もアメリカ流?
主人公の色男(ジョンQ)はガチガチのパンクロッカー。社会通念や道徳に対してプンプン怒っているアングリー・ヤングマン。パンクとはいえ、世の中と折り合いをつけないと生きていけないのだが、軟弱なことは嫌いだから、いつも金がなく、ケンカばかり。挙げ句の果てに警察から追いかけられ・・・。口癖は「ファック!」神様は、この男に、イケてなくて、いじめられっ子で、パンクオタクの女子高生、パティを出合わせたのであった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

愛と情熱だけは本物 ネタバレ

投稿日:2022/06/02 レビュアー:まさばさ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

放火に麻薬、物を壊したり家族に迷惑かけどうしようもない人。
もう20歳なのに青年なのに幼稚な男性から嫌がらせをされたり、突然の解雇など運の悪い人。

偶然の出会いだったけど、運命的な出会い。愛と情熱だけは二人とも本物だった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ディナー・イン・アメリカ

投稿日:2022/04/07 レビュアー:ラストシアター

アメリカの片田舎が舞台
過保護に育てられた孤独で臆病な少女は、パンクロックを聴くことだけが、唯一の楽しみだった

ある日、彼女は警察に追われる不審な男を家に匿う

なんと男の正体は、彼女が大好きなバンドの覆面リーダーだった

社会に不適応な2人の制御不能のラブストーリー

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

ディナー・イン・アメリカ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

ファック!

投稿日

2022/06/20

レビュアー

daichan

いきなりゲロシーンから始まる。アメリカのご馳走の話ではなく、ボーイフレンド(ガールフレンド)を、自分の家の夕食に招待する話だった。知り合ったら、いきなり家に招待するのがアメリカ流なのか。夕食、うちに食べに来ない?食事の後、フェラしてあげるから、という誘い方もアメリカ流?
主人公の色男(ジョンQ)はガチガチのパンクロッカー。社会通念や道徳に対してプンプン怒っているアングリー・ヤングマン。パンクとはいえ、世の中と折り合いをつけないと生きていけないのだが、軟弱なことは嫌いだから、いつも金がなく、ケンカばかり。挙げ句の果てに警察から追いかけられ・・・。口癖は「ファック!」神様は、この男に、イケてなくて、いじめられっ子で、パンクオタクの女子高生、パティを出合わせたのであった。

愛と情熱だけは本物

投稿日

2022/06/02

レビュアー

まさばさ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

放火に麻薬、物を壊したり家族に迷惑かけどうしようもない人。
もう20歳なのに青年なのに幼稚な男性から嫌がらせをされたり、突然の解雇など運の悪い人。

偶然の出会いだったけど、運命的な出会い。愛と情熱だけは二人とも本物だった。

ディナー・イン・アメリカ

投稿日

2022/04/07

レビュアー

ラストシアター

アメリカの片田舎が舞台
過保護に育てられた孤独で臆病な少女は、パンクロックを聴くことだけが、唯一の楽しみだった

ある日、彼女は警察に追われる不審な男を家に匿う

なんと男の正体は、彼女が大好きなバンドの覆面リーダーだった

社会に不適応な2人の制御不能のラブストーリー

1〜 3件 / 全3件