ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェント

ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェントの画像・ジャケット写真

ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェント / アレクサンドラ・チェルカソヴ

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

準新作

ジャンル :

「ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェント」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

準新作

解説・ストーリー

巨大な陰謀に巻き込まれた最強ボディガードが成功率0%のミッションに挑むヒロインアクション。完璧な容姿と知性、圧倒的な戦闘能力を持つボディガードのサーシャは、傲慢な男性ラッパーを警護することに。険悪な関係から次第に愛が芽生え始めるが…。

「ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェント」 の作品情報

作品情報

製作年:

2020年

製作国:

原題:

SHADOW OF THE STAR/TEN ZVEZDY/STAR SHADO

「ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェント」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

バレット&チェイス

GAMERS

フロンティア

クローズ・デイ

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

ラップは宗教だそうです

投稿日:2022/02/10 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

予告編に騙されたわよん 人気作が多いので下から こんなん上がって来ます 5分で早送り開始
演出と言うものがまるでわからないのか あるいは このラッパーのおっさんのプロモなのか
ダラダラ演奏シーンとか痴話喧嘩 イチャイチャが続くだけで 格闘はラストの5分位しかありまへんよ

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

特に見せ場なし

投稿日:2022/03/21 レビュアー:こうさま

同じようなタイトル名の作品は数多くあるが、本作はロシア制作のアクション作品、主演はロシアで人気のモデル兼女優らしい。
美貌と知性を兼ね備えたヒロイン、サーシャ(だいたいこの手の映画に登場するヒロインは皆素晴らしいボディーと優れた格闘技、それに知性があるのは定番)は人気のラッパーにボディーガードを依頼される。
彼を狙うのは巨大な国家権力と伝説のスナイパー、ボディーガードとして依頼人の行動を逐一監視するのは当然の役目ながら、傲慢なラッパーはそれを嫌う。
最初は険悪だった二人の関係に愛が芽生えるというストーリー展開もよくあるパターン、なんとなく雑な作りが目立ってしまう。
タイトルジャケットに惹かれて手に取ってしまつた方も多いかも、かく言う私もその一人。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

謎映画 ネタバレ

投稿日:2022/03/06 レビュアー:ナギ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おじさんラッパーのPV?と思う程ストーリーは無くアクションもほぼゼロ。
登場人物も全員、精神不安定で破綻している。

集中して見る事もできず、時間の無駄だった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2022/02/15 レビュアー:ビリケン

3点

もう1つかな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

ザ・ボディーガード パーフェクト・エージェント

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

ラップは宗教だそうです

投稿日

2022/02/10

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0

予告編に騙されたわよん 人気作が多いので下から こんなん上がって来ます 5分で早送り開始
演出と言うものがまるでわからないのか あるいは このラッパーのおっさんのプロモなのか
ダラダラ演奏シーンとか痴話喧嘩 イチャイチャが続くだけで 格闘はラストの5分位しかありまへんよ

特に見せ場なし

投稿日

2022/03/21

レビュアー

こうさま

同じようなタイトル名の作品は数多くあるが、本作はロシア制作のアクション作品、主演はロシアで人気のモデル兼女優らしい。
美貌と知性を兼ね備えたヒロイン、サーシャ(だいたいこの手の映画に登場するヒロインは皆素晴らしいボディーと優れた格闘技、それに知性があるのは定番)は人気のラッパーにボディーガードを依頼される。
彼を狙うのは巨大な国家権力と伝説のスナイパー、ボディーガードとして依頼人の行動を逐一監視するのは当然の役目ながら、傲慢なラッパーはそれを嫌う。
最初は険悪だった二人の関係に愛が芽生えるというストーリー展開もよくあるパターン、なんとなく雑な作りが目立ってしまう。
タイトルジャケットに惹かれて手に取ってしまつた方も多いかも、かく言う私もその一人。

謎映画

投稿日

2022/03/06

レビュアー

ナギ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おじさんラッパーのPV?と思う程ストーリーは無くアクションもほぼゼロ。
登場人物も全員、精神不安定で破綻している。

集中して見る事もできず、時間の無駄だった。

7点満点中

投稿日

2022/02/15

レビュアー

ビリケン

3点

もう1つかな。

1〜 4件 / 全4件