1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ホラーのDVDレンタル
  5. 降霊会 ―血塗られた女子寮―

降霊会 ―血塗られた女子寮―

降霊会 ―血塗られた女子寮―の画像・ジャケット写真

降霊会 ―血塗られた女子寮― / スキ・ウォーターハウス

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

準新作

ジャンル :

「降霊会 ―血塗られた女子寮―」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

準新作

解説・ストーリー

『ゴジラvsコング』のアダム・ウィンガードが製作総指揮を務め、呪われた女子寮で巻き起こる恐怖を描いたスプラッターホラー。全寮制高校へ転校したカミール。ある日、彼女は学園を牛耳る生徒から死んだ生徒の霊を呼び出す降霊会に誘われ…。

「降霊会 ―血塗られた女子寮―」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

アメリカ

原題:

SEANCE

「降霊会 ―血塗られた女子寮―」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ABC・オブ・デス 2

チャーリー・セズ/マンソンの女たち

ジョナサン−ふたつの顔の男−

あと1センチの恋

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

翳りのあるヒロインが魅力的だった

投稿日:2022/01/17 レビュアー:コタロウ(!)

寄宿制の名門女子高校エデルヴァインには、自殺した女生徒の霊が出ると言われていた。
雪の夜、ケリーは、アリスと友人達が呼び出した霊に驚き、自室に逃げ帰る。
実はこの霊は偽物であり、ケリーをからかうための芝居だった。
してやったりと笑うアリス達だったが、窓から転落したケリーの遺体を発見し青ざめる。
ケリーの死が事故として処理されて間もなく、カミールが転入してくる…

原題「SÉANCE」は降霊会という意味だとか。
鏡の前で霊を呼び出す女生徒達の顔がロウソクの灯りに照らされ、
呼びかけに応じた霊が赤い口紅で文字を綴る…
白い雪の上、倒れたケリーの流した血潮と空ろな瞳が痛ましい。

一見ホラーのようだが、本作はミステリー作品。
気丈でどこか翳りのある転入生カミールが、ケリーの死の真相を探るお話である。
亡きケリーの部屋に入室したカミールは、漂う霊の気配やアリスの意地悪にも動じない。
ラスト、彼女を慕うエレナに対する態度が素敵で、惚れてしまう…

仮面の人物が、1人また1人と女生徒を殺害する。
序盤の描写は大人しいが、終盤ではカミールの激情に呼応したのか、
惜しみない流血シーンとなった。

名門校とのことだが、殴り合いのケンカ、派手な異性関係、大麻など、自由な校風w
校長自ら生活指導し、用務員は校長の息子、教職員は1人しか登場しない。
低予算は悲しいわー…
最初のプロの女優は、マーガレット・ヒューズ(1630-1719)だと本作で知りました。
この知識がなかったカミールは教員に注意され、アリスにクスクスされていた…

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

赤いボールペン

投稿日:2022/01/09 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0


新作ラッシュで 告白とか借りられないで こんなの来たけど 何かな
おう レトロホラーかと思ってたら ダークキャッスルのピカピカの
新作じゃんか アダムウィンガードの製作なのね

ところが画質が悪くて終始薄らぼんやり タメの無い始まりで
ちょいイライラするんですよ 少し早送り開始しちゃう
女子寮に来た転校生は名前がカミーユメドゥーズ ちょいレアセドゥ
入った暗い女子高生 裏があるよね当然な感じの図太いとこあり

前半が画面が暗くて 演出の刺激もないので退屈なのだが 45分で
死人が出て警察登場から こりゃ心霊現象ではなく連続殺人だなと
なると俄然面白くなる イジメっ子グループと主人公サイドの
嫌々の共闘が始まる 疑心暗鬼の謎解きサスペンスに変貌で面白い

おううアルジェント入ってるじゃん その後わかる犯人は半分は
当たるかなw スクリーム入ってるのよ 意外な主人公のタフな
アクションがあって 後半20分は怒涛のクライマックスへ
動機は見たばかりのアンソニーマンの「午前二時の勇気」と同じ
いつものシンクロっすね 画質悪いけど宣伝の四つ星

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

降霊会 ―血塗られた女子寮―

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

翳りのあるヒロインが魅力的だった

投稿日

2022/01/17

レビュアー

コタロウ(!)

寄宿制の名門女子高校エデルヴァインには、自殺した女生徒の霊が出ると言われていた。
雪の夜、ケリーは、アリスと友人達が呼び出した霊に驚き、自室に逃げ帰る。
実はこの霊は偽物であり、ケリーをからかうための芝居だった。
してやったりと笑うアリス達だったが、窓から転落したケリーの遺体を発見し青ざめる。
ケリーの死が事故として処理されて間もなく、カミールが転入してくる…

原題「SÉANCE」は降霊会という意味だとか。
鏡の前で霊を呼び出す女生徒達の顔がロウソクの灯りに照らされ、
呼びかけに応じた霊が赤い口紅で文字を綴る…
白い雪の上、倒れたケリーの流した血潮と空ろな瞳が痛ましい。

一見ホラーのようだが、本作はミステリー作品。
気丈でどこか翳りのある転入生カミールが、ケリーの死の真相を探るお話である。
亡きケリーの部屋に入室したカミールは、漂う霊の気配やアリスの意地悪にも動じない。
ラスト、彼女を慕うエレナに対する態度が素敵で、惚れてしまう…

仮面の人物が、1人また1人と女生徒を殺害する。
序盤の描写は大人しいが、終盤ではカミールの激情に呼応したのか、
惜しみない流血シーンとなった。

名門校とのことだが、殴り合いのケンカ、派手な異性関係、大麻など、自由な校風w
校長自ら生活指導し、用務員は校長の息子、教職員は1人しか登場しない。
低予算は悲しいわー…
最初のプロの女優は、マーガレット・ヒューズ(1630-1719)だと本作で知りました。
この知識がなかったカミールは教員に注意され、アリスにクスクスされていた…

赤いボールペン

投稿日

2022/01/09

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0


新作ラッシュで 告白とか借りられないで こんなの来たけど 何かな
おう レトロホラーかと思ってたら ダークキャッスルのピカピカの
新作じゃんか アダムウィンガードの製作なのね

ところが画質が悪くて終始薄らぼんやり タメの無い始まりで
ちょいイライラするんですよ 少し早送り開始しちゃう
女子寮に来た転校生は名前がカミーユメドゥーズ ちょいレアセドゥ
入った暗い女子高生 裏があるよね当然な感じの図太いとこあり

前半が画面が暗くて 演出の刺激もないので退屈なのだが 45分で
死人が出て警察登場から こりゃ心霊現象ではなく連続殺人だなと
なると俄然面白くなる イジメっ子グループと主人公サイドの
嫌々の共闘が始まる 疑心暗鬼の謎解きサスペンスに変貌で面白い

おううアルジェント入ってるじゃん その後わかる犯人は半分は
当たるかなw スクリーム入ってるのよ 意外な主人公のタフな
アクションがあって 後半20分は怒涛のクライマックスへ
動機は見たばかりのアンソニーマンの「午前二時の勇気」と同じ
いつものシンクロっすね 画質悪いけど宣伝の四つ星

1〜 2件 / 全2件