妖怪大戦争 ガーディアンズ

妖怪大戦争 ガーディアンズの画像・ジャケット写真

妖怪大戦争 ガーディアンズ / 寺田心

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

準新作

ジャンル :

「妖怪大戦争 ガーディアンズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

準新作

解説・ストーリー

1968年の妖怪映画「妖怪大戦争」を平成に蘇らせた2005年版に続き、同作にも携わった荒俣宏の製作総指揮で再びスクリーンに復活した妖怪ファンタジー・エンタテインメント。伝説の侍の血をひく気弱な少年が、日本の危機を救うべく妖怪たちとともに立ち上がる姿を描く。主演は寺田心、共演に安藤サクラ、大森南朋、大沢たかお。監督は前作に引き続き三池崇史。突如出現したいにしえの怨念の集合体“妖怪獣”が東京に迫ろうとしていた。このままでは人間どころか妖怪たちにも一大事。そこで妖怪たちは伝説の武神“大魔神”の力を借りることに。そして、その“大魔神”の復活のカギを握るのが、伝説の妖怪ハンター・渡辺綱の血を受け継ぐ気弱な少年・渡辺ケイだった。やがて謎の妖怪剣士“狐面の女”の導きで大魔神のもとへ向かうケイだったが…。 JAN:4988104129772

「妖怪大戦争 ガーディアンズ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

日本

「妖怪大戦争 ガーディアンズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜

実録・名古屋やくざ戦争 統一への道 3

KANO 〜1931 海の向こうの甲子園〜

リンキング・ラブ

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

見てるだけで楽しい

投稿日:2021/11/25 レビュアー:じゃじゃまる

「妖怪大戦争〜ガーディアンズ」を見ました
主演寺田心(ってこの子、もう中学生なの?映画では小学5年生の設定でした)共演大沢たかお、杉咲花、安藤サクラ、大森南朋などです。
監督が三池崇史、ってこんな映画も作るんですね〜(笑

まあ作品的には有名俳優が、妖怪に扮しているという、以前、神木隆之介君主演の時と同じです

これが楽しみで、見に行きました
すぐにわかるのは、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大島優子、大倉孝二、ちょこっと走って出るからわかるのが、岡村隆史、遠藤憲一、メイクが行きすぎてわからなかったのが三浦貴大、一瞬でわからなかったのが石橋蓮司です。

今回、まあ、心ちゃんが「ビビり」という設定で、どっちかと言えば、「弟を助ける!」といいつつ、弟のほうが勇敢で(笑)」ちょっといいとこなし、だったかな。
叫んでいるだけで話すが進んでいったような。。

ストーリーより、妖怪総出演、だれがメイクしてるか探しながら見てたので楽しかったです

ヒットしたら続編を作る終わり方でしたね


このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

あまりにも陳腐

投稿日:2021/12/27 レビュアー:映画好き

酷い映画でした
兄弟愛
あまりにもベタで恥ずかしくなるような内容でした
有名人も妖怪に扮してますが
全く無意味なコスプレ大会
脚本が悪すぎるのかな
三池監督 最近は駄目な映画ばかりで
大丈夫かな

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

まずまず

投稿日:2022/01/16 レビュアー:M.A

角川色が強いような感じでしたが特殊メイクも役者さんも頑張っていてまずまずでした。
やっぱり大魔神は迫力があります。

昔のファンにはうれしい設定です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ストーリー

投稿日:2022/04/20 レビュアー:美紀

ストーリーはいまいちだけど前回より岡村さんがいっぱい出てきて嬉しかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

投稿日:2022/02/02 レビュアー:ネットレンタル愛好者

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

妖怪大戦争 ガーディアンズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

見てるだけで楽しい

投稿日

2021/11/25

レビュアー

じゃじゃまる

「妖怪大戦争〜ガーディアンズ」を見ました
主演寺田心(ってこの子、もう中学生なの?映画では小学5年生の設定でした)共演大沢たかお、杉咲花、安藤サクラ、大森南朋などです。
監督が三池崇史、ってこんな映画も作るんですね〜(笑

まあ作品的には有名俳優が、妖怪に扮しているという、以前、神木隆之介君主演の時と同じです

これが楽しみで、見に行きました
すぐにわかるのは、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大島優子、大倉孝二、ちょこっと走って出るからわかるのが、岡村隆史、遠藤憲一、メイクが行きすぎてわからなかったのが三浦貴大、一瞬でわからなかったのが石橋蓮司です。

今回、まあ、心ちゃんが「ビビり」という設定で、どっちかと言えば、「弟を助ける!」といいつつ、弟のほうが勇敢で(笑)」ちょっといいとこなし、だったかな。
叫んでいるだけで話すが進んでいったような。。

ストーリーより、妖怪総出演、だれがメイクしてるか探しながら見てたので楽しかったです

ヒットしたら続編を作る終わり方でしたね


あまりにも陳腐

投稿日

2021/12/27

レビュアー

映画好き

酷い映画でした
兄弟愛
あまりにもベタで恥ずかしくなるような内容でした
有名人も妖怪に扮してますが
全く無意味なコスプレ大会
脚本が悪すぎるのかな
三池監督 最近は駄目な映画ばかりで
大丈夫かな

まずまず

投稿日

2022/01/16

レビュアー

M.A

角川色が強いような感じでしたが特殊メイクも役者さんも頑張っていてまずまずでした。
やっぱり大魔神は迫力があります。

昔のファンにはうれしい設定です。

ストーリー

投稿日

2022/04/20

レビュアー

美紀

ストーリーはいまいちだけど前回より岡村さんがいっぱい出てきて嬉しかった。

投稿日

2022/02/02

レビュアー

ネットレンタル愛好者

1〜 5件 / 全5件