1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. ワイルド・スピード/ジェットブレイク
No.137 RANKING

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

ワイルド・スピード/ジェットブレイクの画像・ジャケット写真

ワイルド・スピード/ジェットブレイク / ヴィン・ディーゼル

全体の平均評価点:(5点満点)

20

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

シリーズ

準新作

ジャンル :

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

準新作

解説・ストーリー

人気カーアクションシリーズ第9弾。仲間のピンチを知り、ファミリーと合流したドミニク。世界中のコンピューターシステムを操る装置を弟のジェイコブに奪われたドミニクたちは、陰謀を止めるために動き出す。劇場版とディレクターズカット版を収録。※一般告知解禁日:10月8日

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」 の作品情報

作品情報

製作年:

2020年

製作国:

アメリカ

原題:

FAST & FURIOUS 9/F9

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

第一容疑者 5

テキサス・チェーンソー・ビギニング

WWE ロイヤルランブル2004

パパVS新しいパパ 2

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

楽しい雰囲気

投稿日:2021/12/24 レビュアー:勇光

面白かったような気がする。

ストーリーは回想シーンがやたら多くてよくわからなかった。死んだはずの在日韓国人が生きて登場したり、ドミニクに弟がいてこれが富豪の息子の手下になって悪いことをしようとしていた。

在日韓国人が死んだのはシリーズの3作目で、もう一度その場面を観てみたが、確かに死体は見せてない。が、転倒した車両から数秒で脱出したとは考えられず、やっぱりちょっとへんだった。その在日韓国人がドミニクとどういう関係だったのかは7作目の「 SKY MISSION」で説明されていたようだが、覚えてなかったし、調べてみる気にもならなかった。
その在日韓国人の弟子がロケットエンジンで走る車をつくっていたが、映画を観ている間はだれだったか思い出せなかった。で、これは3作目の主人公だった。

ドミニクの弟だが、古い作品には登場していたのかもしれないが記憶にない。回想シーンでは若い青年2人がドミニクとその弟の役をやってるのだが全然似ていないので話が見えてくるまでに30分くらいかかった。
ラストには敵対していた弟が雇い主の富豪に裏切られてドミニク側に寝返っていたが、かなり唐突で陳腐な流れだった。

それから、シャーリーズ・セロンが富豪に拉致されてガラスの檻に入れられていたのだがラスト近くで富豪の手下のようになってドミニク一家を攻撃していた。この経緯もちょこっと説明があったものの何のことだかさっぱり理解できなかった。

そんなこんなで話はさっぱり見えなかったが、派手なアクションの連続であきることはなかった。笑えるところも少しあった。
ただ、ドミニク一家が世界を救うために命をかけるっていうところには違和感120パーセントだった。元々は路上でトラックを襲って荷物を強奪する犯罪組織のファミリーだったわけで、ドゥエインが登場したからこそ世のために動くようになったわけであり、そのドゥエインが登場しないのに慈善団体となって行動するってのがいくらなんでも納得できなかった。

尚、ドゥエインもステイサムも今回は登場しないと思っていたら、エンドクレジットの途中でステイサムが顔を出した。何してたのかはよくわからなかった。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

空飛ぶ車、宇宙へ行く!

投稿日:2021/12/21 レビュアー:飛べない魔女

前作から5年後、ドムとレティはドムとエレナの息子リトルBを育てながら
ひっそりと平穏な暮らしをしていた。
そこに突然ローマン、テズ、ラムジーが訪れ
彼らの静かな暮らしに終止符が打たれることに!

今回も何かとお騒がせなドムファミリー。
『アリエス』という危険なデジタル装置をめぐって
世界中を駆けまわります。
奇妙な東京も出てきます(笑)
なかなか食べようとしないラーメンに
早く食べないと伸びちゃうよ〜って思ったら
食べないで行っちゃうし!
昭和を通り越して大正か?ぐらいの家のセットにも笑いました。

このシリーズはストーリーは最初から期待していないので
度肝をぬくような危険なアクション満載なところを
大いに堪能しました。
どんな危険なことになっても、擦り傷一つつかないファミリーは最強です(笑)
とうとう車が空を飛び、宇宙まで行っちゃうなんて
もう笑うしかありませんでした。
でも、楽しかった〜!

ブライアンはちゃんと生きてるっていう設定が
なんとも切ないです。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

出てくる自動車の9割はぶっ壊される? ネタバレ

投稿日:2021/12/19 レビュアー:oyoyo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ワイルド・スピード」シリーズの第9作

ありえないシーンが満載だが面白い。
「あれで怪我無しってありえないでしょ」とヨメと会話しながら視聴(笑)
これはもう実写コミックだな。

以前、お気に入りレビュアーさんと、
「ワイルドスピード、そのうち〇〇にまで行ったりして」
と冗談で話してたら、本当にそうなった(笑)
でも〇〇でもアクセル踏んで前進って(笑)

超電磁石を使ってのカーアクションは、あまりのぶっ飛びぶりに
笑いながら観てた。
ありえないけど楽しかった。
このシリーズ、はじめの頃は、こんなド派手なアクション映画になるとは
思いもしなかった。
ワイスピは原点に戻ってはほしくないな(笑)

ロック様不在は物足りなかった。

ラストシーンであの人を一目見たかった。

次回に続く。

85点

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

こじつけがひどすぎ

投稿日:2021/12/30 レビュアー:ノッシコム

シリーズ最悪作品
死んだ人が生き返ったり
人間が空飛んだり
無理矢理感満載でこじつけがひどすぎる。

もうダメだ

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ワイスピにドムの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)が参戦!!

投稿日:2021/12/19 レビュアー:アーモンド

2021年(アメリカ)監督ジャスティン・リン
2001年の「ワイルド・スピード」から18年。
9作品目の今作は、セクシー・ガイ2人=ロック様とステイサムが不在。
その隙間を埋める第4の男は元プルレスラーのジョン・シナ。
ドム(ヴィン・ディーゼル)の弟・ジェイコブという大役を演じます。
なかなかセクシーな44歳。
ニヒルなお顔と特徴的な顎(あご)が魅力的です。

今回のワイスピはファミリー大集合。
なんたって人間ドラマやストーリーは二の次、三の次(笑)
車と車の格闘技。
どちらかがぶっ壊れたり、炎上するまでやりまっせ!!
今回、びっくりたまげたのは、遂にワイスピ史上初の○○△○ヘ乗り込みます!!
「ワイルド・スピードSKY MISSON」で、ジェット機から、落下傘部隊さながらに、
デカいアメ車がバラバラと空を降下するのにも、ぶったまげたけれど、
それ以上のサプライズでしたね。

装甲車両のデカいのも、すごかった!!
ムカデみたいに3両編成の装甲車はまるで列車じゃん!!
エディンバラのパートでは、街の高所にケーブルを渡して、
ジェイコブが滑り渡るシーンはアクションとして新鮮でしたね!

女目線で言えば、シャーリーズ・セロンの超クールな格好良さ。
ステイサムのお袋・ヘレン・ミレンの、なんと言う!ゴージャス!!
おふたりには、憧れのため息・・・吐かせてもらいました。
なんとお美しいこと!!
この映画では、過去(兄弟の父親のサーキットでの事故死)
・・・過去場面が度々登場して兄弟の確執の原因を描きます。
若き日のドムとジェイコブを、別の俳優が演じています。
(あまりと言うか、ぜんぜん似てないので、ちょっと違和感!)
でも、ミアやレティの若い頃も見れて嬉しい。

ヴィン・ディーゼルとミシェル・ロドリゲスの息のあった夫婦愛。
そしてリトル・ブランドンの愛らしさ!
やっぱり、ワイスピ大好きだ、と再確認しました。
(予告では、もちろん、あの方が・・・)
今から楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全20件

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:20件

楽しい雰囲気

投稿日

2021/12/24

レビュアー

勇光

面白かったような気がする。

ストーリーは回想シーンがやたら多くてよくわからなかった。死んだはずの在日韓国人が生きて登場したり、ドミニクに弟がいてこれが富豪の息子の手下になって悪いことをしようとしていた。

在日韓国人が死んだのはシリーズの3作目で、もう一度その場面を観てみたが、確かに死体は見せてない。が、転倒した車両から数秒で脱出したとは考えられず、やっぱりちょっとへんだった。その在日韓国人がドミニクとどういう関係だったのかは7作目の「 SKY MISSION」で説明されていたようだが、覚えてなかったし、調べてみる気にもならなかった。
その在日韓国人の弟子がロケットエンジンで走る車をつくっていたが、映画を観ている間はだれだったか思い出せなかった。で、これは3作目の主人公だった。

ドミニクの弟だが、古い作品には登場していたのかもしれないが記憶にない。回想シーンでは若い青年2人がドミニクとその弟の役をやってるのだが全然似ていないので話が見えてくるまでに30分くらいかかった。
ラストには敵対していた弟が雇い主の富豪に裏切られてドミニク側に寝返っていたが、かなり唐突で陳腐な流れだった。

それから、シャーリーズ・セロンが富豪に拉致されてガラスの檻に入れられていたのだがラスト近くで富豪の手下のようになってドミニク一家を攻撃していた。この経緯もちょこっと説明があったものの何のことだかさっぱり理解できなかった。

そんなこんなで話はさっぱり見えなかったが、派手なアクションの連続であきることはなかった。笑えるところも少しあった。
ただ、ドミニク一家が世界を救うために命をかけるっていうところには違和感120パーセントだった。元々は路上でトラックを襲って荷物を強奪する犯罪組織のファミリーだったわけで、ドゥエインが登場したからこそ世のために動くようになったわけであり、そのドゥエインが登場しないのに慈善団体となって行動するってのがいくらなんでも納得できなかった。

尚、ドゥエインもステイサムも今回は登場しないと思っていたら、エンドクレジットの途中でステイサムが顔を出した。何してたのかはよくわからなかった。

空飛ぶ車、宇宙へ行く!

投稿日

2021/12/21

レビュアー

飛べない魔女

前作から5年後、ドムとレティはドムとエレナの息子リトルBを育てながら
ひっそりと平穏な暮らしをしていた。
そこに突然ローマン、テズ、ラムジーが訪れ
彼らの静かな暮らしに終止符が打たれることに!

今回も何かとお騒がせなドムファミリー。
『アリエス』という危険なデジタル装置をめぐって
世界中を駆けまわります。
奇妙な東京も出てきます(笑)
なかなか食べようとしないラーメンに
早く食べないと伸びちゃうよ〜って思ったら
食べないで行っちゃうし!
昭和を通り越して大正か?ぐらいの家のセットにも笑いました。

このシリーズはストーリーは最初から期待していないので
度肝をぬくような危険なアクション満載なところを
大いに堪能しました。
どんな危険なことになっても、擦り傷一つつかないファミリーは最強です(笑)
とうとう車が空を飛び、宇宙まで行っちゃうなんて
もう笑うしかありませんでした。
でも、楽しかった〜!

ブライアンはちゃんと生きてるっていう設定が
なんとも切ないです。

出てくる自動車の9割はぶっ壊される?

投稿日

2021/12/19

レビュアー

oyoyo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ワイルド・スピード」シリーズの第9作

ありえないシーンが満載だが面白い。
「あれで怪我無しってありえないでしょ」とヨメと会話しながら視聴(笑)
これはもう実写コミックだな。

以前、お気に入りレビュアーさんと、
「ワイルドスピード、そのうち〇〇にまで行ったりして」
と冗談で話してたら、本当にそうなった(笑)
でも〇〇でもアクセル踏んで前進って(笑)

超電磁石を使ってのカーアクションは、あまりのぶっ飛びぶりに
笑いながら観てた。
ありえないけど楽しかった。
このシリーズ、はじめの頃は、こんなド派手なアクション映画になるとは
思いもしなかった。
ワイスピは原点に戻ってはほしくないな(笑)

ロック様不在は物足りなかった。

ラストシーンであの人を一目見たかった。

次回に続く。

85点

こじつけがひどすぎ

投稿日

2021/12/30

レビュアー

ノッシコム

シリーズ最悪作品
死んだ人が生き返ったり
人間が空飛んだり
無理矢理感満載でこじつけがひどすぎる。

もうダメだ

ワイスピにドムの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)が参戦!!

投稿日

2021/12/19

レビュアー

アーモンド

2021年(アメリカ)監督ジャスティン・リン
2001年の「ワイルド・スピード」から18年。
9作品目の今作は、セクシー・ガイ2人=ロック様とステイサムが不在。
その隙間を埋める第4の男は元プルレスラーのジョン・シナ。
ドム(ヴィン・ディーゼル)の弟・ジェイコブという大役を演じます。
なかなかセクシーな44歳。
ニヒルなお顔と特徴的な顎(あご)が魅力的です。

今回のワイスピはファミリー大集合。
なんたって人間ドラマやストーリーは二の次、三の次(笑)
車と車の格闘技。
どちらかがぶっ壊れたり、炎上するまでやりまっせ!!
今回、びっくりたまげたのは、遂にワイスピ史上初の○○△○ヘ乗り込みます!!
「ワイルド・スピードSKY MISSON」で、ジェット機から、落下傘部隊さながらに、
デカいアメ車がバラバラと空を降下するのにも、ぶったまげたけれど、
それ以上のサプライズでしたね。

装甲車両のデカいのも、すごかった!!
ムカデみたいに3両編成の装甲車はまるで列車じゃん!!
エディンバラのパートでは、街の高所にケーブルを渡して、
ジェイコブが滑り渡るシーンはアクションとして新鮮でしたね!

女目線で言えば、シャーリーズ・セロンの超クールな格好良さ。
ステイサムのお袋・ヘレン・ミレンの、なんと言う!ゴージャス!!
おふたりには、憧れのため息・・・吐かせてもらいました。
なんとお美しいこと!!
この映画では、過去(兄弟の父親のサーキットでの事故死)
・・・過去場面が度々登場して兄弟の確執の原因を描きます。
若き日のドムとジェイコブを、別の俳優が演じています。
(あまりと言うか、ぜんぜん似てないので、ちょっと違和感!)
でも、ミアやレティの若い頃も見れて嬉しい。

ヴィン・ディーゼルとミシェル・ロドリゲスの息のあった夫婦愛。
そしてリトル・ブランドンの愛らしさ!
やっぱり、ワイスピ大好きだ、と再確認しました。
(予告では、もちろん、あの方が・・・)
今から楽しみです。

1〜 5件 / 全20件